スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

MIGROS

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


季節のデザインが可愛いエコバッグと、フードクリップ


 IMG_7776

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

本日は、

私がスイスでの日常生活において愛用している、

ショッピングバッグ(エコバッグ)

をご紹介します。


2020年7月1日から、

日本国内でもレジ袋の有料化が義務付けされ、

エコバッグを持参してお買い物に出かけるのが

一般的な生活スタイルとなっていますが、

スイスではそれが、

私が住み始めた18年前から既に定着している、

買い物時の生活風景でした。


当時と比べると、

エコバッグの素材も描かれているデザインも、

進化したなぁと感じさせられています。


中でも数年前に素材が改良された

スイスのスーパー「COOP」のエコバッグは、

薄くて丈夫で、デザイン性も富んでいて、

私のお気に入りです。


他のスーパーのものと違って、

ゴワゴワッとした素材ではなく、

薄くてスベスべ。

けれども、とても丈夫!

外出時に折り畳んでバッグの中に入れて

持ち運びやすいのも魅力だと感じています。

(個人的、感想)

そしてここ数年では特に、

可愛いデザインのものが増えてきました。


年に何度も、

季節ごとにデザインもチェンジするので、

目についたものがあると、

すかさず即買い!

そのシーズンが終了すると消えてしまい、

同じものが2度と出回らない

デザインがほとんどなのです。


しかも、

物価の超高いスイスにありながら、

これに関してはお値段がなんと、

2フラン【約240円】と、

お安いのも魅力で、

お土産用に何枚もまとめ買いすることもあります。


日本の友人達も、

お買い物バッグを持ってショッピングに出るので、

これらをお土産に添えて渡すと

とても喜ばれます。


下の画像、① は昨夏、

②は昨秋から今年の初めくらに

出回った商品です。

② の反対側は、冒頭の画像(上)のデザイン。

IMG_7779



③ は、現在各COOPの店舗で

出回っている今年バージョン。

今年は両面で別の色合いになっています。

IMG_7817

昨年に続き、

夏らしいポップな色とデザインが素敵 

随時新しいデザインが出回るので、

夏の間には、

また別バージョンが登場するかも!?


以下は過去に販売されたもの。

チーズフォンデュ同様、

The Swiss なデザイン 🇨🇭

日本の一時帰国した際、

東京の自宅でも、これを愛用中〜。

IMG_7781

IMG_7786


薄いのに、とにかく丈夫で、しかもよく入る!

IMG_7820


普段スイスの自宅で愛用中のデザインは、

もう何年も使用している

飽きが来なくて気に入っているもの。

IMG_7821


ついでに、

スーパーで手に入るもので、

もう一つご紹介したいのが、

フードクリップ。

袋などを開けた後、止めておくアレです。

IMG_7790

これに関しては、

使いやすさとデザイン性で、

MIGROSのシリーズが気に入っています。


これらもシーズンごとに絵柄が変わって登場〜。

現在店頭に出ている ↓ 今年の夏シリーズ。

こちらも夏らしいポップなデザインで可愛い 🎶

IMG_7801


で、こちらは数年前の夏、

8月1日のスイス建国記念日、

前後に登場したもの。

IMG_7812

今でもこれ ↑ が自分の中のベストで、

追加で購入したいと思うのですが、

毎年、同時期にお店をチェックしても、

同じものを2度と見かけません。


気に入ったものを見つけた時は、

エコバッグもフードクリップも、

即、購入が鉄則かな!?


ワクチン接種を終えた人も多いスイス。

今年の夏〜秋には、

日本へ一時帰国されるご予定の

在スイス日本人の方々も増えているのだとか。


エコバッグやフードクリップは、

メインのお土産に添えてみると、

日本でも喜ばれそうな気がします。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村

スイス初、従業員のいないスーパーマーケットMIGROSがオープン


mb4746e3a-s
(画像はイメージです)

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

2月3日は毎年恒例の、

スイス各地で大きな音のサイレンが鳴る日でした。


毎年2月の最初の水曜日の13:30 〜 14:00 の間に、  

防災訓練のための奇妙な音のサイレンが、

スイス全土でに響き渡ります。


今年はホームオフィスのため、

家で働く夫 Banana が初めてこの時間帯に在宅。

音が鳴り出すと、

ゾンビの真似をして部屋を歩き回る Banana (笑)

それだけ、本当に奇妙な音をたてて、

サイレンは鳴り響きます。


年に1度のこのサイレンにつきましては、

過去のブログにも音入り(動画)でアップしています。

ご興味がおありの方は、こちらです。



さて、本日は最近のスイスのニュースからご紹介です。

2月1日月曜日、

スイスの大手スーパーMIGROSが、

国内で初めて、

従業員のいない無人スーパーマーケットを

オープンしました。

場所はスイスのソロトゥルン州にある

グレンヘン(Grenchen)で、

市内中心部から約5分のグレンヘンシュッド駅にあります。


Switzerland opens first supermarket without employees
(The Local)

Migros eröffnet schweizweit erste Filiale ohne jegliches Personal
(20Minuten)


顧客はスマートフォンへ、

 "Voi Cube" という専用アプリをダウンロードし、

個人のQRコードを取得。

店舗への入店は、

このQRコードを使用すると自動ドアが開くそうです。

希望商品のコードをスキャンし、

個別にチェックアウト(支払い)をするシステムです。


個別の支払い機で支払いが完了すると、

自動ドアから退店。

食料品を中心に、

約500品のアイテムが提供されているとのことです。


MIGROSの広報担当者によれば、

この店舗は祝日も含めて24時間営業で、

現在のコロナ禍の中、

人との接触を避ける意味でも、

利便性を提供すると語っており、

同社はこの無人スーパーのシステムを、

「walk-in vending machine(ウォークイン自動販売機)」

と呼んでいます。
 

ちなみに上記とは異なりますが、

一般的なハンドスキャナーを使用して、

従業員とコンタクトレスで買い物ができるシステムは、

数年前から他店舗でも既に導入されており、

私も日頃から利用しています。


いつも利用する

MIGROSと隣り合わせのCOOPでも

セルフスキャナーの使用が可能なので、

最近では係のいるレジには行かず、

各商品を一品ずつ自分でスキャンしながら、

最後に無人支払い機へと進み、

店舗のスタッフとは誰とも話をせずに

買い物を済ませることが増えています。


その様子は、過去のブログにて。



通常、スキャナーの不具合や

操作がうまくいかない人のヘルプ、

また、抜き打ちチェックでひっかかった人の

商品チェックのため、

常に無人レジの横にスタッフが常駐しています。


ちなみにセルフスキャナーや、

セルフレジ(こちらはスキャナーは使用せず

会計前に自分でスキャンしてゆく、

日本の一部スーパーでも導入されている方法)

を最初に導入したのもMIGROSでした。


追って、COOPがそれを追いかけて、

現在ではスイスの2大スーパー共に、

同システムを導入しています。


今回のウォークイン自動販売機もMIGROSが先駆者。

全くスタッフのいない店舗というのは

かなり一歩前を進んだ新しい試みだと感じます。


英国人の夫はかねてより、

英国では自動販売機が存在しない

(日本やスイスにはある)ことに言及し、

もしも英国に自動販売機が有ったとすれば、

夜中に販売機ごと盗まれるので、

絶対に存在しないと語っていました。

日本人の私には、

最初は考えられないことでしたが、

英国のみならず、他国を訪れてみると、

今ではそれも理解ができるようになりました。


24時間営業の無人スーパーの店内は、

防犯カメラで管理されているとのことですが、

治安の良いスイスだからこそ実現したのかも・・

とも、感じています。


この店舗でうまくいけば、

今後も同じような店舗が増えるのかもしれません。

通常の買い物で買い忘れたものや、

一般スーパーの閉まっている日曜日や、

営業時間外にどうしても欲しいものがある場合など、

近くにあれば利用できそうで、

ちょっと期待もしてしまいます。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
  

スイス 現地スーパーの日本食品いろいろ


IMG_0896

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

本日は、先日の買い出しで新たに見つけた、

日本の食材をご紹介します。


今回は特別な日本食材店ではなく、

スイスの人々が利用する一般スーパーの、

アジア食品コーナーの陳列です。

IMG_0987 (1)

以前から並んでいる見慣れた調味料や食品、

お醤油、お酢、お米、麺類などの中に、

新たに見つけたもの。

ワサビマヨネーズ!

以前からあったのかもしれませんが、

私は初めて目にしました。

カタカナで書かれた

「マヨネーズ」の横棒の向きが惜しい (笑)

IMG_0990 (1)

ジャパニーズスタイルの、

MAYO WASABI  と書かれていますが、

どちらかと言えばワサビというよりも、

マスタードっぽい色合いという気が!?


自宅にはキューピーマヨネーズと、

チューブ入りのわさびは常備しており、

作ろうと思えば作れるので、

今回は購入しませんでしたが、

この商品はどちらかといえば

現地の人向けのなのかなという気がします。


COOPでも同じ商品が発売されていました。

スクリーンショット 2021-01-15 23.20.12


ワサビ味の〇〇は(〇〇はさまざまなモノ)、

以前からスイスでも人気で、

色々と商品化されています。


ここ数年で本当に商品も増えてきましたが、

私がスイスに来た18年前からある、

元祖なものが、

COOPのワサビピーナッツ、

"Fine Food Wasabi Coated Peanuts" 

スクリーンショット 2021-01-15 22.43.43

その後、次々と、

ワサビチップス、ワサビペースト、ワサビチーズ など等、

様々なものが登場し目にしましたが、

最近のお気に入りは、

COOPで販売されているワサビ海苔チップスです。

IMG_1142

チップスと表記されていますが、

普通にパック入りのワサビ海苔です。

ビールなどのおつまみに合いそうですが、

私は辛口ワインのおつまみにすることもあります。

白ごはんのおともにもよさそうです。


冒頭の画像は先日のお鍋の記事でもご紹介した、

パック入り常温保存できるお豆腐。

これもCOOPで購入しています。



使用したことはありませんが、

同じくパック入りのお味噌汁も出現

さりげなく、ワカメも!

(これらは MIGROS)

IMG_0992


番外編では、

この日本酒 酔心(すいしん)も、

10年以上前からCOOPで販売されています。

IMG_1146

私は日本食をちょっと美味しくしたい時に、

料理酒として使用させていただいていますが、

れっきとした日本から輸入された日本酒ですので、

もちろんそのまま味わえるお酒です。


ワサビ味に限らず、

こんなにどんどん日本の調味料や、

若干"なんちゃって感"は否めませんが、

日本食材も増えているということは

それだけスイスでも、

日本食の需要が増えてきたのだと、

日本人としては、嬉しく感じています。


月曜日からのセミロックダウンで、

チューリッヒ市内にある日本食材やアジア食材店には

少し足も遠のきそうですが、

店舗のオンラインショップを利用したり、

時には地元の一般スーパーで手に入る

アジアフードを活用しながら、

ひと月以上続く予定の

ミニロックダウンを乗り切ります!

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
  
 
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ