スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

COOP

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


無料でいただいた意外なモノ


IMG_6017

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

先日買い物に訪れた

スイスのスーパーCOOPで、

意外なものを「無料」でいただきました。

それは、冒頭の画像にある、

COOPで使用できる大型のエコバッグです。


新商品の宣伝サンプルなどは、

チューリッヒ中央駅など大きめの駅では

散布している光景を目にしますが、

そんな特別なもの以外、

スイスで何かを無料でいただけるなんて、

滅多にないことです。

ちなみに、ファストフードなどでは、

使い切り用のケチャプでさえ有料な国です。


そんなスイスのスーパーで買い物途中、

キャンペーンをやっていたらしい

女性に声をかけられました。


その内容は、

私も既に利用している

商品を自身でセルフスキャンして買い物をする

COOPの "Passabene"  というシステムを

紹介していたようでした。

スクリーンショット 2021-07-26 23.35.30

以前にMIGROSの、

スキャンして買い物をするシステムを

ブログでご紹介したことがあります。



COOPも一足遅れでMIGROSを追いかけ、

現在では私の住む郊外の町のスーパーでも

導入されています。


我が家は既にセルフスキャンしてそのまま

商品を持参したエコバッグに入れて

買い物をしていましたが、

先日いただいたものは

COOPのカートにピッタリはまるよう

デザインされていて Good ♪


両端がマグネット式で、

ピタッとカートにくっつくので、

重い商品をバッグに入れてもずれません。

しかも、もちろん丈夫!

使用しない時は、

くるくるっと畳んでコンパクトにできます。

IMG_6624

係のお姉さんにこのバッグを

「どうぞ〜。」

と差し出された際、

「無料ですか??」

と、

思うわず尋ねてしまった夫 Banana (笑)


まあ、それだけ、

こんな立派なものを

無料でいただけるなんて、

スイスではあまり無いことなのです。


お姉さんの方も、

「ええ、もちろん無料ですよ〜」

と苦笑。


いつもキャンペーンをやっているわけではなく、

たまたま買い物に出かけた週に

やっていたようです。


ちょうど時を同じくして、

COOPとすぐ近くにあるMIGROSで、

限定品とされたエコバッグが

CHF15(15 スイスフラン1= 約1,800 円)

と値段がついて並んでいるのを見て、

高いなぁ・・

と思って通り過ぎたところでした。

IMG_7672

IMG_7673

COOPでいただいたものは非売品ですが、

次は有料でもイイから、

もう一つ欲しいくらい。(笑)

そのくらい重宝していて、

愛用しています。


配布していたのが短期間だったようで、

同じ買い物客でも、

これを持っている人はまだ少数派。


便利グッズを無料でゲットできた嬉しさと、

このバッグを使用して買い物をしていると、

なんとなくお店をよく利用する

お得意客になったような気もして、

普段スイスでは、

マイナーな外国人夫婦の我が家も、

若干の優越感が加わり、

ちょっぴりイイ気分!?(笑)


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村

季節のデザインが可愛いエコバッグと、フードクリップ


 IMG_7776

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

本日は、

私がスイスでの日常生活において愛用している、

ショッピングバッグ(エコバッグ)

をご紹介します。


2020年7月1日から、

日本国内でもレジ袋の有料化が義務付けされ、

エコバッグを持参してお買い物に出かけるのが

一般的な生活スタイルとなっていますが、

スイスではそれが、

私が住み始めた18年前から既に定着している、

買い物時の生活風景でした。


当時と比べると、

エコバッグの素材も描かれているデザインも、

進化したなぁと感じさせられています。


中でも数年前に素材が改良された

スイスのスーパー「COOP」のエコバッグは、

薄くて丈夫で、デザイン性も富んでいて、

私のお気に入りです。


他のスーパーのものと違って、

ゴワゴワッとした素材ではなく、

薄くてスベスべ。

けれども、とても丈夫!

外出時に折り畳んでバッグの中に入れて

持ち運びやすいのも魅力だと感じています。

(個人的、感想)

そしてここ数年では特に、

可愛いデザインのものが増えてきました。


年に何度も、

季節ごとにデザインもチェンジするので、

目についたものがあると、

すかさず即買い!

そのシーズンが終了すると消えてしまい、

同じものが2度と出回らない

デザインがほとんどなのです。


しかも、

物価の超高いスイスにありながら、

これに関してはお値段がなんと、

2フラン【約240円】と、

お安いのも魅力で、

お土産用に何枚もまとめ買いすることもあります。


日本の友人達も、

お買い物バッグを持ってショッピングに出るので、

これらをお土産に添えて渡すと

とても喜ばれます。


下の画像、① は昨夏、

②は昨秋から今年の初めくらに

出回った商品です。

② の反対側は、冒頭の画像(上)のデザイン。

IMG_7779



③ は、現在各COOPの店舗で

出回っている今年バージョン。

今年は両面で別の色合いになっています。

IMG_7817

昨年に続き、

夏らしいポップな色とデザインが素敵 

随時新しいデザインが出回るので、

夏の間には、

また別バージョンが登場するかも!?


以下は過去に販売されたもの。

チーズフォンデュ同様、

The Swiss なデザイン 🇨🇭

日本の一時帰国した際、

東京の自宅でも、これを愛用中〜。

IMG_7781

IMG_7786


薄いのに、とにかく丈夫で、しかもよく入る!

IMG_7820


普段スイスの自宅で愛用中のデザインは、

もう何年も使用している

飽きが来なくて気に入っているもの。

IMG_7821


ついでに、

スーパーで手に入るもので、

もう一つご紹介したいのが、

フードクリップ。

袋などを開けた後、止めておくアレです。

IMG_7790

これに関しては、

使いやすさとデザイン性で、

MIGROSのシリーズが気に入っています。


これらもシーズンごとに絵柄が変わって登場〜。

現在店頭に出ている ↓ 今年の夏シリーズ。

こちらも夏らしいポップなデザインで可愛い 🎶

IMG_7801


で、こちらは数年前の夏、

8月1日のスイス建国記念日、

前後に登場したもの。

IMG_7812

今でもこれ ↑ が自分の中のベストで、

追加で購入したいと思うのですが、

毎年、同時期にお店をチェックしても、

同じものを2度と見かけません。


気に入ったものを見つけた時は、

エコバッグもフードクリップも、

即、購入が鉄則かな!?


ワクチン接種を終えた人も多いスイス。

今年の夏〜秋には、

日本へ一時帰国されるご予定の

在スイス日本人の方々も増えているのだとか。


エコバッグやフードクリップは、

メインのお土産に添えてみると、

日本でも喜ばれそうな気がします。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村

スイス カーニバルの素朴なお菓子


IMG_1002

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

例年ならば2月の訪れは、

スイスの春の訪れを祝うカーニバル、

ファスナハト(Fasnacht) が各地で開催される季節です。




1d6a2262e-s

21465d42c-s

昨年の今頃から、

スイスでもコロの拡大が急激に加速し、

2020年の各地のファスナハトはキャンセルされました。


今年も通常通りのカーニバルは行われません。

スイス最大のバーゼルのファスナハトは、

2月22日から24日まで、

パレード、コンサートなどは無しで、

規模を大きく縮小して部分的に行われることが

バーゼルの公式観光サイトで発表されていますが、

直前で内容が更に変更されるか、

現在のコロナの状況が続けば、

開催が実現できるかどうかも危ういのかもしれません。


チューリッヒ地区は、

既に今年のファスナハトは中止の発表がされています。


昨年のちょうど今頃から、

イベントや季節の行事も全てキャンセル続きで、

早1年が経過。

スイスでも、先の見えない状況が続いています。


そんな寂しい冬の日ですが、

チューリッヒ州の町のスーパーにも、

この季節に登場する、

いつものファスナハトのお菓子が並んでいます。

IMG_0997


こちらは、昨年購入したバージョン。

IMG_7631

約200円で購入できる、

ファスナハトを楽しむカジュアルな焼き菓子です。


中を開けると薄く焼かれた、

素朴な甘さのシュガーの優しい香りが漂います。

IMG_7833

なぜ、このお菓子がファスナハトにちなんだ

特別なお菓子なのかと言うと、

うすーく焼かれているため、

軽くちぎると、

その破片がハラハラハラ・・ と舞い落ちるさまが、

ファスナハトのお祭りで撒き散らす、

紙吹雪のようだからだそうです。


例年ならば、

ファスナハトが近づくと、

お菓子と一緒に並ぶ紙吹雪の山。

IMG_7442

流石に今年はこれは目にしていませんが、

ファスナハトが開催されなくても、

お菓子は人々が家でも楽しめるものとして、

今年も街に出回っています。


スーパでお菓子がいつものように並んでいるのを見て、

私は何だか切なくなってしまい、

今年は購入しませんでした。

我が家では、

家の中には中年夫婦二人しかいませんしね(苦笑)


小さなお子様のいるご家庭ならば、

おうちの中だけでも、

ファスナハトの気分だけでも味わえるかな?

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
  
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ