スイスの街角から

スイス在住20年目。 チューリッヒ湖のほとりに、イギリス人の夫と住んでいます。 カルチャーショックでいっぱい!実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

スイスの365日の生活について綴ったエッセイ、「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」が、自由国民社より2024年3月18日に発売予定です。


駅構内にできたスイスシャレー(Winter Arena@チューリッヒ)


IMG_9540

チューリッヒ中央駅に、

期間限定でチーズフォンデュを楽しめる

スイススタイルの

シャレー(山小屋)が出現しています。


これは、

「Winter Arena(ウィンターアリーナ)」

という期間限定のイベントで、

本物のスキー休暇に

出かけることができない人々にも、

スキー休暇の雰囲気を駅で味わってもらえる

試みだそうです。

IMG_9513



2023年1月7日から2月25日まで、

チューリッヒ中央駅にて開催中。

IMG_9516


シャレーの中は、

チーズフォンデュのレストランです。

IMG_6117
(フォンデュの画像はイメージ、2022年12月にツェルマットのレストランで撮影)


更なる画像は、インスタグラムにて 

 
毎年クリスマスマーケットが開催されることでも

お馴染みのチューリッヒ中央駅の広場は、

季節ごとに様々なイベントが開催されます。


過去には、

サッカー場やビーチバレーのコートが

出現したことも!


どれも本格的で、

驚かされることもしばしばですが、

今回のシャレーは、

樹齢100年を超える古い木材で作られた

本格的な山小屋です。

IMG_9549

シャレーの周りには、

10軒の屋台が並んでいて、

広いテラスで、

フォンデュやラクレット、

シノワーズも楽しめるのだそう。


駅構内なので、

地元の人々ばかりでなく、

スイスを訪れた旅行者でも、

気軽に立ち寄れるのも魅力です。



撮影したのは平日の午前中だったので、

閑散としているように見えますが、

時間帯、曜日によっては混み合ってます。

シャレーのフォンデュレストランは、

事前予約をして出かけるのが

おすすめだそうです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

駅の上に造られた藤棚が見頃 ♪


IMG_5233

チューリッヒの駅上の

藤の花が満開です。


場所はチューリッヒメイン駅(Zurich HB)

に次ぐチューリッヒの第二の駅、

シュタデルホーフェン駅
(Stadelhofen)

IMG_5186


ホームの真上に造られた藤棚は、

細長いプラットホームの形状と、

スペースをうまく利用して

造られています。

IMG_5199

スクリーンショット 2022-04-22 23.54.25

駅の階段を登るとすぐの場所なので、

電車の発車まで時間があれば、

気軽にお花見できるのも魅力!

IMG_5241

IMG_5474


駅の上には学校(ホッホシューレ)や、

美しい建築の住宅が並んでいます。

IMG_4555

藤の花は、

先週訪れた時には

6〜7分咲きでしたが、

今週は見事に満開でした。

IMG_5463


動画はインスタグラムにて 

 
実はこの場所にこんな見事な

藤棚があるとは、

チューリッヒ州に

20年近く住んでいるのに

気がつきませんでした。 

おそらく今までは、

ドンピシャな時期に

市内を訪れたことが

なかったのでしょう。


この日、

一緒にランチを共にした友人に、

「シュタデルホーフェンの藤、見た?」

と尋ねたところ、

彼女もこの藤棚の存在を

知りませんでした。


『是非見てみたい』との

彼女の意向で、

ランチの後は藤の花を見ながら

一緒に散策。


友人も満開の藤を目にして、

『感激〜』とご満悦。


よかった〜♪

また来年も、

一緒にお花見しましょう!

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

チューリッヒ駅がこんな姿に・・。


BlogPaint

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

久しぶりに訪れたチューリッヒで目にした光景。

チューリッヒの町の中心、

チューリッヒ中央駅(HB)が、

現在こんな姿になっています。


駅の中に入ってみると、

駅のショッピングモールの

ショップヴィレ(ShopVille)は

通常通りに営業していました。


外壁の修復工事をしているようですが、

かなり大掛かりな工事に見えます。

普段はとても美しい外観のチューリッヒ中央駅が

いきなりこんな風になっていて、

ちょっと驚きました。


普段はこんな美しい外観です。

スクリーンショット 2020-06-26 5.28.03

BlogPaint

コロナの影響で、

旅行者の少ない今だからこそ、

やってしまおうと言う事になったのか?

元々の修復計画だったのかはわかりませんが、

工事を無事に終えたら、

きっとまた元どおりの美しい姿に戻るのでしょう。

どのくらい時間がかかるのか?


数ヶ月ぶりに訪れた駅の中は、

あるべきはずのお店が完全クローズしていたり、

新しいお店が出現していたり、

ほんのしばらくの間に、

あちらこちらと様子が変わっていました。


以前は無かった、お花の自動販売機も出現。

BlogPaint

これは完全に、

新型コロナウイルスの影響による試みだと思います。


活気を取り戻した町と人々。

BlogPaint

まだ町を隅から隅まで歩いたわけではなく、

一見元通りに戻ったように思える町の変化は、

ほんの一部分しか目に見えてはいませんが、

これから先、少しずつ、

コロナがもたらした様々な変化も、

徐々に目の前に現れてくるのかもしれません。

ー・
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村    

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪





スイスの街角から - にほんブログ村 

スイスの鉄道駅が禁煙化されます

ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

BlogPaint

来年の6月から、

スイスの全鉄道駅が禁煙化されます。

Swiss train stations to go partially smoke-free (The Local)


スクリーンショット 2018-12-07 5.30.33

2019年6月1日以降、

スイス国内の駅の中での喫煙は、

指定された喫煙場所を使用するか、

鉄道駅の前で喫煙しなければなりません。

このスモークフリーの試みは、2018年2月1日より、

スイス国内の6カ所の駅で、

公共交通機関(VöV)協会によって、

試験的に実施されていました。


その件について綴った過去のブログ記事はこちらです。



スイス国鉄の駅のプラットホームでは、

タバコを吸う人が後を絶たず、

多くの人々から苦情が出ていたのだそうです。

駅での喫煙の問題について世論調査した結果、

75%の人々が、禁煙化を希望したという事で、

これには私も個人的に大賛成!


駅の禁煙化は6ヶ所で試験的に実施された結果、

いよいよ来年からは、全駅で禁煙化が決定!

喫煙を禁止する決定の背後にある主な理由としては、

空気の改善(清浄)、汚染の低減、清掃費の節減などが

挙げられるそうです。


チューリッヒ地区では、

チューリッヒ シュタッデルホーヘン駅は、

上記の6つの駅に入っており、

今年2月から現在も禁煙となっていますが、

メインであるチューリッヒ中央駅(SBB)は、

上の6ヶ所には入っておらず、

もう、カンベンして〜!!

と、言いたくなるほどに、

タバコのモクモク受動喫煙に悩まされる事も

しばしばありました。

BlogPaint

BlogPaint

プラットホームも問題なのですが、

私が一番不快に感じていたのは、

多くの人々が待ち合わせ場所に利用する、

中央駅の大時計の周り "Treffpunkt" 付近です。


ここはいつも、

待ちあわせの人達でごった返している場所なのですが、

この場所でタバコを吸いながら、

待ち人を待つ人も少なくはなく、

自分もその場で待ち合わせをしていると、

あちらによけても、こちらによけても、

煙がモクモクとやってくる。


自分の中では1日も早く、

チューリッヒ中央駅が禁煙化されないかと、

待ちに待っていました。

来年の6月が待ち遠しい!!


ただ一つだけ、

駅が禁煙化する事によって、生じてしまうなぁ

と思っている問題があります。


駅でタバコを吸えないと、

今度は駅を出て、

トラム(路面電車)を待っている間に、

その停留所でタバコを吸っている人が、

あまりにも多くなったコト。


これは、チューリッヒ・シュタデルホーフェン駅を出て、

駅前のトラム乗り場に移動した時に、

今年に入ってから、いつも感じている事です。

トラムの停留所はいずれも、

路面にスタンドが立っているだけの

さほど広くはないスペースなので、

ここで愛煙家達がタバコを吸い始めると、

あちらこちらからの、

副流煙がキツイと感じていました。

来年からはこんな状況が、

チューリッヒ中央駅の前や、

各地の駅前で発生するのだろうな・・

と考えてみると、

ちょっと複雑な気持ちになってしまう自分もいます。


スイスの各駅には、

喫煙のスペースが設けられるそうです。

チューリッヒなど、主要駅では、

喫煙ブースは間違いなく登場しそうですが、

自宅近くの最寄の鉄道駅などは小規模で、

どうなるのだろう・・ 

という不安もあります。


考えてみると自宅最寄駅は、

駅と外が一体化している構造なので、

禁煙化されるのか、どうなのか!?

スイス国内には、

こんな小さな駅がたくさん存在します。

ニュースを読んだ限りでは、

小規模な駅への対策も、

しっかりと検討してゆくそうなので、

信頼して待つしか無さそうです。


受動喫煙がどうしても苦手な私にとって、

スイスの駅の禁煙まで、あと半年間の我慢〜!


ブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をよろしくお願い致します。





にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ


みなさまからの応援が励みとなります。ありがとうございます。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

早々と〜。

ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

BlogPaint

先日通りがかった、

チューリッヒ 中央駅(HB)で、

早々とスキーウェアの展示会が開催されているのを

目にしました。

画像は10日ほど前に撮影したものです。


「それにしても早いなぁ。

やっぱりウィンタースポーツが盛んなスイス〜!」


という印象でした。


今年は秋が長くて、

お天気も良く暖かい日が続いた10月ですが、

考えてみると、

本格的なスキーシーズンがやってくるのも、

もう、そう遠くはない季節です。


このスキーフェアに遭遇した数日後、

もっと驚いた光景を目にしました。

日本では今頃、

間も無く迎えるハロウィンで

盛り上がりを見せているようですが、

スイスでは10月中旬にして、

スーパーには、

もうクリスマスコーナーが出来ていて、

クリスマス関連グッズが並んでいました。

クリスマスまで、まだ2ヶ月以上も先なのに。


流石に町のお店のディスプレイは

まだクリスマスではありませんが、

スーパーのクリスマス商戦は超早々とスタート!


11月に入ると、

町のお菓子屋さんでは、

こんなチョコもディスプレイされ始めます。

BlogPaint

クリスマスムードが高まるのは

年々早くなっているような気もしています。


自分の気持ちとしては、

もう少し秋の名残を味わっていたい気もするのですが・・。


ブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をよろしくお願い致します。




みなさまからの応援が励みとなります。ありがとうございます。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。 上記以外のメッセージは受けつておりません。現在、コメント欄は閉じさせていただいています。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ