スイスの街角から

スイス在住20年目。 チューリッヒ湖のほとりに、イギリス人の夫と住んでいます。 カルチャーショックでいっぱい!実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

誕生日

スイスの365日の生活について綴ったエッセイ、「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」が、自由国民社より2024年3月に発売されました。紙書籍とあわせまして、電子書籍も発売中です。


誕生日プレゼント


IMG_4773

夫 Banana からの

バースデープレゼント。

今年はイギリス滞在中に

誕生日を迎えたので、

数週間遅れです。


以前から、

ずっと欲しかったもの〜。

シャネルの公式サイトを閲覧していて、

ひと目見てずっと気になっていた

おしゃれなデザインの

サングラス。


既に持っていたものの中で、

お気に入りがあり、

数年間、いつもそればかりを

使用していましたが、

何度も誤って

落としたりしてしまったからなのか?

昨年、

そのお気に入りが突如壊れました。


サングラスがバラバラに壊れたなんて、

初めての経験でびっくりでしたが、

それだけヘビーユースしていたのかも。


その後、これが欲しくて、

他では新調せずに、

ずーっと以前に購入していた

別の古いのを使って、

巡り会える機会を

気長に待っていたのでした。


先日、チューリッヒのお店で発見!

我が家にとっては高額商品なので、

3分の2は Banana 、

あとの3分の1は、

私のへそくりで〜(笑) 


今度は落とさないよう、

大切に使おう ♪

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村  

失敗した〜。


IMG_7772

1月某日は、

夫 Banana の誕生日でした。

クリスマスとお正月が終わったかと思えば、

次は誕生日。

おめでたいこととはいえ、

料理に、クリスマスプレゼントに、

バースデープレゼントに…。

何かと大忙しで、

出費も多い数週間です。


昨年の私から Banana への

クリスマスプレゼントは、

本人が新しいものを欲しがっていたので、

セーターにしました。


で、複数欲しそうだったので、

バースデープレゼントもセーター。

それぞれ違うブランドで。


色合いは、

普段なら本人が選ばない、

ワインレッドと、

ネイビーブルーにしました。

どちらも好評で、

こんなのが欲しかった!

と喜んでもらえて、チョイス成功〜。


バースデーのディナーは自宅で。

昨年クリスマスのお料理教室で

教えていただいた

メニューにチャレンジしたのですが…。

なーんと、残念。

失敗してしまった〜。


レシピ通りにやったはずが、

テリーヌが、

「テリーヌ」にならなかった…。


敗因は、

● ゼラチンを戻す水の分量に誤差があった

● レッスンでやったのと同じサイズの型がなかったので
小さめの型で作った

● にも関わらず、型の中に具を詰め込みすぎた

● 完全に固まる前に、早く冷蔵庫から出しすぎた

など、複数。


不幸中の幸いで、

テリーヌ用の液があまり、

型に入りきれなくて残った液を、

もったいないので、別で、

プリン型に入れて固まらせていました。

藁にもすがる思いで、

これをレスキュー品として使用。

IMG_9311

テリーヌとは全く別もので、

野菜のゼリー寄せ!?

になってしまいましたが、

レシピ通りなので、

味は美味しい。(ホッ)

失敗した方の型の中の具を、

周りに添えてみる。


そして、

ソースがうまくいったので、

(混ぜただけ、だけど…)

見た目よりはまあ、なんとか、

前菜になりました。


ホントは、こんな感じになるはずだった〜。



この日は2品を作りました。

メイン料理となった、

サーモンのアッシュパルマンティエ 

も、

なんかちょっと見た目が違う感じ!?

IMG_9328

こちらも分量通りに作ったはずが、

どことなく、

サーモンとブロッコリーの量が

それぞれ少ない感じで、

ボリューム感に欠ける。

ブロッコリーの茹で時間が

長すぎたのかも…。


我ながら、

ホントに洋食作りが苦手だなぁ。


だけど、こちらも、

味は美味しく出来上がりました。

Banana が3回おかわりしたのが、

その証拠(笑)。

本人はとても喜んでくれたので、セーフ。


失敗の原因はどちらも

なんとなくわかったので、

次回はきっと、

もっとうまくできるでしょう。


近いうちに、またリベンジ!

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

誕生日とレマン湖の月


4C46D1DC-90D6-4C4A-940E-20901FD6A504

7月12日は私の誕生日でした。

ということで、

我が家はそのお祝いも兼ね、

昨年に続いてレマン湖畔に

バースデー旅行へやってきました。



本日の画像は、

びっくりするくらい美しい、

フレンチアルプスと、

レマン湖のに浮かぶ月です。


同じスイス国内とはいえ、

フランス語圏はドイツ語圏とは

また情緒が異なっていて、

こちらも素敵です。


ひとまず、

今年も晴れ夫婦健在です (笑)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

 

一緒にお祝い


IMG_7620

「スイスの街角から」インスタグラムは 
こちらです★

本日、7月12日は私の誕生日です。

誕生日を迎えて、

大喜びするトシ(歳)はとっくに過ぎ、

『ああ、また一つ年を年齢を重ねてしまった〜』

と思いつつ、

誰もが予想することができなかった

こんな世の中にありながら、

今年も健康で誕生日を迎えられたことを、

素直に嬉しく思います。


更に嬉しいことは、

今年は夫 Banana と夫婦一緒にお祝いをして、

バースデーの1日を過ごせたコト。


昨年の誕生日は、

ちょうどその数日前に日本に到着し、

一人、東京の自宅で過ごしました。


日本への一時帰国に関して、

昨夏の時点での入国時は、

到着空港で行われたPCR検査の結果は

当日には出ず、

数日後に知らされるシステムでした。


日本到着後、自宅待機期間の14日間、

どこへも外出ができない状況で、

誰にも会えず、

一人きり家で過ごした昨年の誕生日。

 

たまたま誕生日の日に入った、

「空港でのPCR検査の結果は "陰性" でした。」

のお知らせメールが、

唯一の誕生日プレゼント。

地味だけど、

それは嬉しいプレゼントでした。


とは言っても、

誕生日に家の中で一人ぼっちで悶々。

やはり、とても寂しい気持ちは募ってしまい、

違った意味で思い出深い、

昨年の誕生日でした。


あれから早1年。

世界の状況は相変わらずだけど、

コロナのワクチンは無事に接種できたし、

今も変わらず、

なんとか元気に日々を過ごしています。


夫婦で健康でいられること、

今年は Banana と一緒に、

幸せな気持ちで誕生日を過ごせたことに、

感謝、感謝のひと言。


来年の今日、

世界はどうなっているだろう?

状況がもっとよくなって、

海外旅行にでも出て、

のんびりとビーチで寝そべっている

自分がいる姿をイメトレをしながら、

世界が元通りになっていることを願って・・。


"ひとりぼっち" じゃなかった

今年の誕生日のお祝いに、

応援 ↓クリック↓していただけると、

とても嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村

素敵なお食事会にお招きいただきました ♪


BlogPaint

週末のある夏の夜、

とても素敵なお食事会にお招きいただきました。

場所はチューリッヒ市内の高級住宅地にある、

友人ご夫婦のお宅です。


共通の友人とその旦那様とご一緒に、

我が家も夫 Banana と

夫婦でお招きいただきました。


事前にグリルだとうかがっていたので、

いわゆるバーベキューなのかと思いきや、

そうではなく、

まさにそれは、

素敵な "グリル" の夕べのお食事会でした。


まずはアペロ、

キンキンに冷えた美味しいシャンパンで乾杯!

この夜は日中からお天気がよく、

とても美しい夕刻でした。

(アペロおつまみも美味しくて素敵でしたが、

今回は男性陣もいたので、この部分の撮影はナシ)


席を別のテラスに移動し、会食のスタート。

前菜に、

● 冷たいコーンのムース

BlogPaint


●冷製ピーチのパスタ
(Banana 、ひたすら絶賛! もちろん、私も!!)

BlogPaint

パスタに添えられているズッキーニの花のフライ、

先日のミラノ旅行で夕食をしたレストランでもいただきましたが、

こちら ↑ の方がダンゼン美味しかった!!


メインには、

● ラタトゥイユとベビーリーフを添えた、ビーフのグリル ♪

BlogPaint

絶品のお食事を楽しい会話と共に堪能した後は、

みんなで腹ごなしのお散歩へ。


チューリッヒ市内は郊外の湖畔のわが町と比べると

都会なので、

人も車も多くて、

騒がしいイメージがありますが、

高台にあるこの界隈は、全くの別格!

高級なお宅がずらりと並び、 

車の音も聞こえなければ、喧騒は全くナシ。

歩いていると、すれ違うのは、

ジョギングをしている人か、

犬の散歩をしている地元の人達。


夜9時頃ですが、まだこんなに明るい!

ヨーロッパの夏は日が長くて、本当に美しい!!

BlogPaint

高台から見渡すチューリッヒの町、

周り一面の緑はワインフィールド。

BlogPaint

Stadt Zurich のワイン

(チューリッヒ市でプロデュースするワイン)

は、

この界隈一帯で、

ブドウが栽培されているそうです。


散策を終えてご自宅に戻ると、

ちょうど夕日が沈んでゆくところでした。

BlogPaint

こんな素敵なディナーに

お邪魔させていただけただけでも、

とても光栄だったのに、

この日はもう一つ、嬉しいサプライズ ♪

BlogPaint

実はこの数日前が誕生日だったのですが、

デザートタイムに、

手作りのケーキでお祝いをして下さいました。

ハッピーバースデーの歌、

久しぶりに歌っていただきました(笑)


お祝いするホドの年齢でもないと

自分では思っていたので、

嬉しいやら、照れくさいやら・・?

でしたが、

やっぱりとても嬉しかった〜!!


今年のバースデーは平日で、

誕生日の当日、

会社の勤務を終えて帰宅した Banana に、


「お花は??」


と問いかけると、


「コトシ、オハナ、ナイ。」


と言われ、

実は、ガクッときていたばかりだったので、

尚更〜。(苦笑)


同席していた友人も

私のお気に入りブランドのコスメを

バースデープレゼントとして持参してくれていて、

素敵なお宅でのおもてなしと共に、

感激の夜でした。


友人達のように、

自分もこんな気遣いや、

相手に対する優しさ、思いやりを

忘れない人でありたいと、

大きく心に刻んだ夜でもありました。


ブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をよろしくお願い致します。




みなさまからの応援が励みとなります。ありがとうございます。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。 上記以外のメッセージは受けつておりません。現在、コメント欄は閉じさせていただいています。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ