スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

英国

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


夫のクリスマス手料理(我が家のクリスマス2021)


IMG_9199

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 

12月26日は、ボクシング・デーです。

これは夫の母国

英国でそう呼ばれている日で、

ニュージーランドやカナダなどでも

同様だそうです。

ちなみにスイスでは、

そう呼ぶ習慣は耳にしたことがありません。

ボクシング・デーについて綴った

過去のブログ記事はこちら 



英国での親戚、

ローラとジミー、オーエン

(夫の娘とその旦那様、夫の息子)達は、

今日も集って、

家族でクリスマスのロースト料理を楽しむそうです。

スイスの我が家は、

今日は特別なことはなく、

クリスマスから一夜明け、

穏やかな日曜日を過ごしています。


本来ならば今年のクリスマスは、

東京の自宅で過ごす予定でした。

なので、

スイスではほとんどクリスマスの準備はしておらず、

直前に慌ててクリスマスツリーを飾りました。

IMG_9283

昨日25日はクリスマスのお祝い本番、

英国人の夫 Banana が腕を奮い、

半日かけて、

クリスマス料理を作ってくれました。

 

大人二人暮らしの我が家では、

七面鳥だと大きすぎるので、

いつもチキンをロースト料理に使用します。


スイスのスーパーでも

クリスマスが近づくと、

まるごとのチキンが並びます。

材料のほとんどは、

数日前に Banana が自ら調達。


英国のクリスマスのデザートには欠かせない

クリスマスプディングは、

先日私が、

スイスの英国ショップから取り寄せました。


結果、英国に2年近く帰国できていない、

英国人の夫を元気付けるのに、

私の予想以上にこれが大活躍でした。

IMG_8984

テーブルのセッティングは、

コーディネートを勉強中の私が担当。

IMG_9155

こんがりと焼けたローストチキンには、

温野菜をたっぷり添え、

グレービーソースと

クランベリーソースをつけていただくのが、

英国スタイルです。

IMG_9162

どかーんと出来上がり、

夫の男の手料理。

FF7B7B7B-3E6C-4BED-BAC5-509D10E3CF7A

IMG_9281

デザートのクリスマスプディングは

温めた後、

ブランデーを垂らして火をつけ、

カスタードを(ホイップせずにそのまま)

たっぷりかけてが、

Banana のおうちクリスマスの習慣だそうです。


その様子はインスタグラムにて


IMG_9290

私はクリスマスプディングのファンではないので、

デザートはスキップ。


英国の亡き義母(Banana の母)

から受け継いだサンタクロースも、

今年ももちろん登場。

IMG_9215

義母が毎年楽しみにしていた

家族で過ごすクリスマス。

IMG_9310

義母のことを思い浮かべながら、

彼女のクリスマスの恒例行事だった

クリスマスの料理を楽しみ、

エリザベス女王のスピーチを聴き、

特別ではないけれど、

温もりのあるクリスマスの幸せを

今年も感じることができました。

IMG_9292

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

準備中〜。


IMG_9211

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 

本日12月25日はクリスマス。

我が家は英国式で、

24日のイブではなく、

25日にクリスマスのお祝いをします。


今年も英国人の夫 Banana が

クリスマスの料理中〜。

ローストチキンがちょうど焼き上がりました。


テーブルのコーディネートは私の担当。

我が家はこれからが、

クリスマスのお祝いの本番です。

また後ほど〜。


(12/26 追記: お
料理はインスタへアップしました)


こちらは今年生きそびれてしまった、

チューリッヒ中央駅(HB)の

クリスマスマーケットと、

スワロフスキーの巨大クリスマスツリー、

ちょっと加工して、

インスタグラムに投稿してみました 🎄


みなさまも素敵な週末をお過ごし下さい ✨✨

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

スイスの英国ショップで、色々とお取り寄せ


IMG_8980

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

最近、様々な出来事が重なり、


ダウン気味の英国人の夫を元気づけるため、

プチサプライズで、

スイスにある英国ショップのサイト

Britshop
 で、

色々とお取り寄せをしてみました。

IMG_8827

夫 Banana は持ち家のある日本だけではなく、

母国の英国にも、

もう2年近く帰国できていません。

彼の娘のローラや、息子のオーエンにも、

会えていない・・。


世界中には同じような状況の人達が

大勢いることは分かってはいても、

寂しさがピークに達していることは否めません。


それでなくてもBrexit(ブレクジット)の影響で、

英国の食料品がEU諸国とスイスには、

入りにくくなっていたところに、

コロナのダブルパンチです。


スイスの一般のスーパーでは、

メイド イン イングランドの

ポテトチップスや、チェダーチーズなど、

以前と変わらず今でも買えるものもありますが、

11月下旬に訪れたチューリッヒのデパート

Jelmoli (イェルモリ)の中の、

フォートナム&メイソンコーナーでは、

商品が売り切れのまま入荷されておらず、

棚がかなり空いていました。

IMG_7586

IMG_7590

以前ならば、

英国から直で注文して購入すればよかったものも、

Brexit 以降、

商品の到着にすごく時間がかかる、

税金が破格の金額になっている・・

など、諸事情が発生し、

現在は利用し辛い状況です。


今回利用したオンラインショップでは、


スイスの一般のお店にはない、

英国のスーパーに行けば売っている、

超イギリスなものが多々あります。


このお店でも、しばらくの間、

在庫無しの商品が続いていましたが、

クリスマスを前に

英国から商品が届いたらしく、

品揃えが潤っているうちに注文しました。


英国のクリスマスには欠かせない、

季節販売のクリスマスプディングや、

英国家庭料理が簡単に作れる

お料理ミックス、シーズニングなども入手。

IMG_8976

ちなみに私はほぼ和食担当で、

英国料理(主に煮込みやロースト)

は全く作らないので、

これらを使用するのは Banana です。

で、

スイーツやスナックと共に、

Banana が愛用しているメーカーの

シェパーズパイや、

チキンキャセロール(カセロール)ミックス、

グレービーソースの素など、

目にして大喜び!


まさか、それらで、

そんなに喜んでもらえるとは

びっくりでしたが、

日本人の私が、

日本直輸入のご飯のおともや、

昆布、梅干しなどなど、

海外では稀少なものを目にして

小躍りするのと、

ちょっと感覚が似ているのだと思います。


思いがけず、

クリスマスを急遽スイスで過ごすことになったので、

今年も Banana がクリスマスミールを作ると

張り切っています。


昨年の様子はこちら 



今年は売り切れる前に、

クリスマス関連のものも手に入れられて良かった。


昨年は出遅れてしまい、

Banana がクリスマスシーズンに楽しみにしている

ミンスパイを用意できませんでした。

いつもならば、

Jelmoli に行けば手に入ったのですが、

(自分が食べないので、忘れていた)

売り切れていたのか、

Brexitの関係なのか? 見当たらず。

今回利用したお店も売り切れ。


では、

家で作ってみようかとも思いましたが、

考えてみると、型もない。

パイの中に入れる具材を手に入れるのも難しい。

英国人はミンスパイを自宅で焼く人も多く、

ローラは手作りしているそうです。


まさか、パパのために送って〜

とも言えず・・。

昨年はミンスパイを手に入れることが

できませんでした。


昨年、

「ミンスパイを食べられなかったクリスマスは


今年が初めて・・」

と、ポロリと漏らした夫に、

とても申し訳ない気持ちで、

「なんとか、作ってみるよ〜!」

と申し出たものの、

「今年はもう大丈夫。」

との夫の言葉に甘え、断念。


今年こそは遅れずに、

絶対に入手しようと、

英国ショップの入荷情報を

チェックしていました。


無事に買えました〜。

IMG_8566

今回は念願のミンスパイに加え、

英国のクリスマスデザートには欠かせない、

クリスマスプディングも買えました。


私は食べないので、小型サイズですが。(笑)

IMG_8984

早速、昨晩は、

到着したお料理の素を使用し、

Banana が料理してくれた、

チキンカセロール(鶏の煮込み料理)

の晩ごはん。

IMG_8993

英国の料理は素朴なものが多いですが、

Banana の手作り煮込み料理で

心も体もあったまったおうちご飯でした。


来週はいよいよクリスマス。

英国ショップから取り寄せた品々を目の前にして、

「ようやくクリスマス気分になってきた。」

と、嬉しそうな夫の顔を見て、

私も少しホッとした、金曜日でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ