IMG_5675

「スイスの街角から」インスタグラムは 
こちらです★

夏の陽気が続くチューリッヒ州、

野に咲くローズカンピオンの花が

艶やかな季節になりました。


先日の記事で綴っていた

ワクチン(1回目)接種後の副反応、

私の腕に現れた赤いリング状の腫れは、

特に何も治療することなく自然と治まりました。



腫れが出ていた本人は、

見た目、腕が赤いだけで自覚症状がなく、

正直なところ、

夫 Banana に指摘されるまで、

リングが腕に現れていることさえ

全く気が付かなかったのですが、

それが日に日に大きくなってゆくのを

目の当たりにしていた Banana は

かなり心配だったようで気にしていて、

毎日チェックされていました。


私の場合は1回目のワクチン接種後、

2週間を過ぎてから(接種後16日目ごろから)

現れ、4日ほどで完全に消えました。


この件につきまして、

ブログを読んでくださった読者のY様より、

メッセージを頂戴しました。

Y様ご自身も1回目、2回目と副反応と、

腕の腫れが出てしまったそうです。

個人的なことですので詳しくは記述できませんが、

Y様の場合は腕の腫れだけではなく、

ワクチン接種後に

かなり深刻な副反応も生じてしまったのだとか。

やはり個人個人の体調や体質によって、

副反応の出方も様々なのだと感じさせられました。


接種後に水分を補給することは承知していたため、

1回目のワクチン接種後は意識して、
ミネラルウォーターをたくさん摂取しましたが、

Yさんによると、

接種前にも500mlほどの水分

(あれば、ポカリスエットなどのイオン飲料)

を飲んでおくと良いそうです。


スイスには一般のお店には、

「ポカリスエット」はありませんが、

(以前、チューリッヒの日本韓国食材店

YUMIHANA さんで購入したことがあり)

似たようなスポーツドリンクは

スーパーでも手に入るので、

次回は是非、ワクチン接種前に、

イオン飲料を摂取しておこうと思います。


Y様、貴重なご体験談とアドバイスをいただき、

ありがとうございました。


ちなみに余談ですが、

日本ではお馴染みのポカリスエット、

以前に Banana がSWISSの機内で

これにまつわる

ちょっと興味深い体験をしましたので、

今回の話題とは全く無関係ですが

過去の記事をリンクします。

ご興味がおありの方はご一読ください。




話をワクチン接種に戻します。

4月5日にアメリカCDCがまとめた

モデルナ社製ワクチンを接種した約198万人

の副反応の報告によると、

モデルナのワクチン2回目接種後、


● 約78パーセントが接種部位の疼痛

● 約50パーセントが倦怠感、頭痛、筋肉痛

● 約40%が悪寒や発熱


の症状が認められているそうです。

結構な確率ですね。


いずれもファイザー社より、

若干の数値が上回っているようです。


数値だけ目にすると、

接種後の腕の痛み、頭痛、発熱は、

1回目の自分の状況からすると免れないのかも・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村