スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

日本食材

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


お正月の準備


IMG_9413

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 

いよいよ今年も残すところ3日。

クリスマスはなんとか平穏に過ごせて、

次はいよいよお正月準備に取り掛かり。


日本だと、遅すぎ〜

という感覚なのでしょうが、

こちらでは自宅内の飾りも

まだクリスマスのままで、

ツリーも飾ったまま。

町のイルミネーションだけではなく、

各ご家庭のクリスマスのデコレーションも、

年明けまでそのままというのが一般的です。


クリスマス後の街を歩いてみると

閑散としていて、

もうそこまでお正月が近づいているなんて、

スイスにいると、全く想像もできません。


ですが、

私はスイスにいても、

生粋の日本人(自称 笑)。 

クリスマスが終わったら、

次はお正月の準備です。


先週、3回目のワクチン ブースター接種

も無事に終了し、 

気持ちにも少しだけゆとりができたので、

昨日は久しぶりにチューリッヒ市内まで

夫 Banana の運転する車で出かけました。


バーゲンは既に始まっていますが、

そちらには目もくれず、

年越しの食材と、お節を作るための

食材ゲットがただ一つの目的。


10月に一人で日本へ一時帰国した際には、

まさか年末年始の一時帰国が

急遽取りやめになるなんて、

夢にも思っておらず、

日本でお正月を迎えるつもりでいたので、

お節も日本で注文していました。


追加で自分で作るお正月料理や、

その他諸々、

お正月に必要なものは、

東京の自宅に到着した後、

オンラインショップで購入しようと思っていました。


スイスで2022年のお正月を

迎えることになるなんて、

全く予定していなかったので、

日本からお正月に必要な材料や食材も、

前回は全く手に入れて来ず、

日本から取り寄せ注文するには遅すぎ。


困ったなぁと落ち込みましたが、

チューリッヒにはありがたいことに、

日本食材店やアジア食材店も充実しています。


そして、先日はリコ先生のお料理教室で、

こちらで手に入る食材でお節料理を

教えていただたばかりだし、

その時の様子はこちら 



気もちを切り替えて、

できる範囲で、

スイスで過ごすお正月を

頑張ってみることにしました。


12月上旬、

日本食材店のNISHIさん(本店)で、

立派な丹波の黒豆を

手に入れることができたので、

少しホッとしつつ、

今回はシュタッデルホーフェン駅近くにある

支店の方にお邪魔してみたところ、

年越し準備に必要な食材が

色々とありました〜。

IMG_9379

私にとっては、

(値段的に)高級食材の数々です。

お正月なので、

色々と奮発して購入してきました。


お蕎麦も、

こんなこだわりの品が、

スイスでも手に入るようになったなんて!

IMG_9411


保存しておくものとして、こんなのも購入。

IMG_9373

豚肉の薄切りは(売っていないので)

いつもならば、

自宅でスライサーを使用して

スライスするのですが、

忙しい年末は手抜きをしたい。(笑)



その後は、

日本&韓国食材店の

YUMIHANAさんにも立ち寄り、

リストアップしてメモしていた

お正月とは関連のない欲しい商品を購入。

スクリーンショット 2021-12-29 0.40.22

年越しまでの残り数日、

ちょっぴり忙しくなりそうです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

スイス 現地スーパーの日本食品いろいろ


IMG_0896

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

本日は、先日の買い出しで新たに見つけた、

日本の食材をご紹介します。


今回は特別な日本食材店ではなく、

スイスの人々が利用する一般スーパーの、

アジア食品コーナーの陳列です。

IMG_0987 (1)

以前から並んでいる見慣れた調味料や食品、

お醤油、お酢、お米、麺類などの中に、

新たに見つけたもの。

ワサビマヨネーズ!

以前からあったのかもしれませんが、

私は初めて目にしました。

カタカナで書かれた

「マヨネーズ」の横棒の向きが惜しい (笑)

IMG_0990 (1)

ジャパニーズスタイルの、

MAYO WASABI  と書かれていますが、

どちらかと言えばワサビというよりも、

マスタードっぽい色合いという気が!?


自宅にはキューピーマヨネーズと、

チューブ入りのわさびは常備しており、

作ろうと思えば作れるので、

今回は購入しませんでしたが、

この商品はどちらかといえば

現地の人向けのなのかなという気がします。


COOPでも同じ商品が発売されていました。

スクリーンショット 2021-01-15 23.20.12


ワサビ味の〇〇は(〇〇はさまざまなモノ)、

以前からスイスでも人気で、

色々と商品化されています。


ここ数年で本当に商品も増えてきましたが、

私がスイスに来た18年前からある、

元祖なものが、

COOPのワサビピーナッツ、

"Fine Food Wasabi Coated Peanuts" 

スクリーンショット 2021-01-15 22.43.43

その後、次々と、

ワサビチップス、ワサビペースト、ワサビチーズ など等、

様々なものが登場し目にしましたが、

最近のお気に入りは、

COOPで販売されているワサビ海苔チップスです。

IMG_1142

チップスと表記されていますが、

普通にパック入りのワサビ海苔です。

ビールなどのおつまみに合いそうですが、

私は辛口ワインのおつまみにすることもあります。

白ごはんのおともにもよさそうです。


冒頭の画像は先日のお鍋の記事でもご紹介した、

パック入り常温保存できるお豆腐。

これもCOOPで購入しています。



使用したことはありませんが、

同じくパック入りのお味噌汁も出現

さりげなく、ワカメも!

(これらは MIGROS)

IMG_0992


番外編では、

この日本酒 酔心(すいしん)も、

10年以上前からCOOPで販売されています。

IMG_1146

私は日本食をちょっと美味しくしたい時に、

料理酒として使用させていただいていますが、

れっきとした日本から輸入された日本酒ですので、

もちろんそのまま味わえるお酒です。


ワサビ味に限らず、

こんなにどんどん日本の調味料や、

若干"なんちゃって感"は否めませんが、

日本食材も増えているということは

それだけスイスでも、

日本食の需要が増えてきたのだと、

日本人としては、嬉しく感じています。


月曜日からのセミロックダウンで、

チューリッヒ市内にある日本食材やアジア食材店には

少し足も遠のきそうですが、

店舗のオンラインショップを利用したり、

時には地元の一般スーパーで手に入る

アジアフードを活用しながら、

ひと月以上続く予定の

ミニロックダウンを乗り切ります!

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
  
 

日本食材を求めて、冬晴れのチューリッヒへ


IMG_0845

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

冬晴れの月曜日は約1ヶ月ぶりに、

チューリッヒ市内まで出かけてきました。 

天気予報によると、

火曜日からは毎日雪の予報のチューリッヒ地方です。


そして、13日にはスイス連邦政府の閣議後、

今後のスイスのコロナへの更に厳しい対策が発表予定です。 


例外を除いて営業停止中のレストランの期間延長、

小売店の営業停止なども予想されています。

3月のロックダウン同様、

スーパーや薬局が閉まることは無いでしょうが、

それ以外の小売り商店の営業が継続かどうかは

微妙かなと感じています。


いずれにしても事実上、

再びのロックダウンとなれば、

郊外の自宅からは片道30分以上かかる

チューリッヒの町まで出かける機会は減りそうです。

そんな兼ね合いもあり、
買い出しも兼ねて、

市内の日本食材店に駆け込みました。



この日は一人だったので、

久しぶりに電車に乗車。

ラッシュの時間帯を外せば空いているので、

公共交通を利用する怖さは軽減しましたが、

やはり久しぶりだと、ちょっぴり緊張はします。


クリスマスの前にもブログにアップしたオペラハウス前、

セクセロイテン広場のツリーは

今もまだ、そのまま立っていました。

流石に飾りのクリスマスライトは外されているようです。  

雲ひとつない快晴とはいきませんが、

1月で青空が広がるこのお天気は、

下がり気味だった気持ちを

何とか持ち上げるのには十分でした。


水どり達が戯れる、

湖岸ののどかで平穏な風景を眺めていると、

今、世界中で起こっている現実が嘘ではないかと、

一瞬だけ錯覚してしまうようでした。

【インスタグラムにご登録されていない方でも、  
画像に表示されている ▶️ をクリックすれば、画像と映像をご覧いただけます】   


自宅最寄駅から乗車した電車を、

チューリッヒ中央駅の一駅手前で降りて、

晴れた日の私のお決まりで、

ベルビュー地区から橋を渡り、

チューリッヒの町の風景を眺めながら、

買い物目的地のバンホフシュトラッセへ。

IMG_0827

クリスマスが終わったチューリッヒのメイン通りは、

通年でも寂しげな様子ですが、

今年はコロナの影響で更に人も少なめです。


特に高級時計展や宝石店が並ぶ界隈は一際静か。

店内を外かと覗いてみると、

中はどのお店もガランとしていて、

ドアマンがひたすら静かに立っている姿が印象的でした。


チューリッヒに滞在したのはほんの1時間ほど。

目的は日本食材だったので、

手早く買い物を済ませました。


我が家の食卓は、ほぼ毎日が日本食なので、

調味料の減り具合もあっという間(苦笑)

秋の日本一時帰国では、

お正月に必要なものを大量に持ち帰ったため、

荷物の容量の関係もあって、

スイスで手に入る基本調味料は

あえてほとんど購入してきませんでした。


一部は好みのメーカーのものを日本から持ち帰り

ストックしていますが、

他は、スイスの日本食材店で調達しています。

今日は、冷凍の里芋も購入できました。

IMG_0872

子供の頃、

実家の母が作ってくれた筑前煮(がめ煮)には、

必ず里芋が入っていて、

先日、お正月用に作った筑前煮にはこれが無くて、

少し寂しい思いがありましたが、

ようやく手に入れられたので、

近いうちにリベンジで、

もう一度作ってみようと思います。


今後の政府の発表もありますが、

この先お天気が良くない日が続けば、

そうそうチューリッヒまでは出られないので、

すぐに必要のない、

余分なものも買ってしまいました〜。

IMG_0870

こういう日本のものを手に入れらる日本食材店が、

チューリッヒには3店舗(うち2店舗は姉妹店)

デパートの地下に並ぶ日本食品売り場も含めれば、

5〜6箇所あります。

本当にありがたいことです。


今年の冬は、

これが最後のチューリッヒ訪問になるかもしれません。

次は、春を待ち望んで・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
  
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ