スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

日本

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


スイスから日本へ持ち帰ったもの(3)


IMG_5437

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

 
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

現在、秋の日本一時帰国中で、

東京の自宅に滞在中です。


本日は、

スイスから日本へ持ち帰ったものシリーズ、

続きです。

 

昨年以来、

日本でもお買い物の際に持ち歩くことの多くなった、

エコバッグです。



以前のブログ記事にも綴ったこのエコバッグ、

スイスではもちろん、日本でも使用しやすくて、

私にとってのお買い物時の必需品。


素材はやはり、

コンパクトに折り畳んでもかさばらない

スーパーCOOPのものが好みですが、

今回はスーパーMIGROSで一目見て

気に入ったものを購入し、

日本へ持ってきました。


スイスの伝統の切り絵をモチーフにした絵柄。

スイスらしい牧草的な情景が描かれていて、

可愛い〜🇨🇭

IMG_5441

こちらは、

東京の自宅に飾っている、スイスの切り絵。

マンション購入時のお祝いに、

スイス在住の友人からいただいたものです。

とても素敵です 

IMG_5526 (1)


スイスのスーパーで販売されているエコバッグは、

どれも大体同じのスタンダードサイズ。


中を開くとこんな感じでマチが広いため、

いっぱい入ります。

744934b8-s

前回の帰国時まで頻繁に利用していた

Amazon のパントリーが今年の8月で

終了してしまい、それまでは、

ティシュやトイレットペーパーなどの

日用品から食材まで、

一箱に欲しいものを色々と詰めて購入できた

便利なシステムが、

今回は利用できなくなってしまいました。


その後、ティシュ5箱入りパックなどは、

近所のドラッグストアやスーパーで

割引の日に購入していますが、

このエコバッグには、

5箱入りのティシュ 2パック(計10個)

が余裕で入り、

あともう少しスペースがある感じ。

最強〜。


薄くて丈夫なので、

現在使用しているものもまだ使用できますが、

腐るものでもないし、追加で持ってきました。


年末にはこれを持って、

夫婦一緒にご近所へ、

お買い物に出かけられるかな!?


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

進んでいるな〜ニッポン!


IMG_5391

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

 
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

秋の日本一時帰国、

入国後14日間の自宅待機も終了し、

ようやく自由に出歩けるようにまりました。


ちょうど私の待機期間の終わりと

時を同じくし、

10月8日に日本政府は日本へ入国の

ワクチン接種証明書対象国の改訂を行い、

スイスも対象リストに追加されました。

これにより、

入国後10日後以降に自費で

PCR検査か、抗原検査を行い、

陰性の結果を入国管理センターに

届けることによって、

14日間の待機期間は縮小が可能となります。


今回私が9月に入国した際には、

まだ上記の改定は行われておらず、

14日間の自宅待機となりました。 


位置確認のプッシュ通知もないので、

久しぶりに自宅近くを高域に歩いて見ると、

春以来目にする、

東京の新しい我が町は、

なんと心地よいことか・・。


住宅街とオフィス街が隣接する町。

都会の中に佇む緑いっぱいのオアシスは、

私にとっては本当に理想の場所です。

IMG_5395


春に戻った際には、桜が満開だった目黒川。

IMG_5183

一昨日はオフィス街の周辺と、

その中に入っている

商業施設にも足を伸ばしてみました。


そこで目にしたのが、

巨大カボチャのオブジェ。

IMG_5154

IMG_5147

これ、スイスだと本物のカボチャが、

ちょうど今頃、

各地で展示されている時期ですが、

今回目にした都会のカボチャは、

本物ではなく、

作られた飾りのカボチャでした。


まあ、これはこれで良いけれど、

スイスの本物のカボチャも、

ちょっぴり懐かしい。


この日は久しぶりに本屋さんへも

立ち寄ってみました。

IMG_5388

ゆっくりと本や雑誌を眺めながら、

こういう時間を楽しめる自分になれたことが

素直に嬉しい。


日本語で書かれた、

日本人が表紙の雑誌もいっぱい!

(当たり前 笑)


料理本がこんなに色々と

バリエーション豊かに並んでいるのも、

日本ならではだと感じます。


土曜日だったこともあり、

中はとても混雑していたので、

気に入っている雑誌だけ購入。

IMG_5416

日本の雑誌は写真もいっぱいで、

画像も美しく、

眺めているだけで幸せな気持ちになります。

大人の雑誌にも付録が色々と付いているのも、

特徴ですね。

IMG_5418

今回帰国して、

驚かされたことの一つが、

日本(東京)もキャッシュレスが

とても進んでいること。


今年、4月の一時帰国の際にも、

かなり進んでいて、

都内在住の友人からも、

急激に進んでいると聞いて
いましたが、

今回はその時よりも、

勢いが更に増しているように感じます。

東京のど真ん中にいるから、

特にそう感じるのかもしれませんが。


TSUTAYAで購入した雑誌も、

自動支払い機を利用。

スーパーのように、

書籍も無人レジで購入できることにも、

とても驚きました。

進んでいるな〜ニッポン!


昨日で日本に帰国して、

16日間が経過しましたが、

実は私、今回、

まだ一度も現金でモノを購入していません。

全てクレジットカードか、

Payカードで支払っています。

昨日、Suicaをチャージするのに、

久しぶりに現金を触りました。


だけど、考えてみると、

それはスイスでも同じ。

キャッシュレス、

以前から進んでいましたが、

コロナが突然やってきて、

時代も急速に変化したのだなぁと感じます。


現金を利用しない支払い、

日本滞在中にどこまで記録が伸びるか!?

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

帰国後14日間の待機期間終了〜


IMG_5350 (1)

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

 
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

ついに昨日(10月8日)で、

帰国後14日間の待機期間が晴れて

終了しました。  





最終日の昨日まで、  

位置情報の確認、健康状態のチェック、  

会話無しの位置確認のための

ビデオコールは通常通りにありましたが、  

今回は、

「14日間の自宅待機は今日で終了しました」

 的なご連絡は、  

どこからも(AIからも)ありませんでした。  

メール連絡も一切ナシ。

IMG_5350

このまま今日からは、

自己管理で 外出して大丈夫なんだよなぁ  

と思いつつ、  

それまではすごく管理されていたのに、  

終了連絡は何もないんだ〜

と、  ちょっと意外でした。  


さて、こんなことが

役にたつかどうかは分かりませんが、

以前に一時帰国された方が

14日間の経過観察の様子(時間)を

記録されていて、

一時帰国の予定があった私にとっては、

大いに参考になりましたので、

私も今回、記録してみました。


ここに明記しておきます。

ご興味がおありの方は、ご覧ください。


待機場所:都内某所 (登録 9/24 夜)

【通知履歴】

9/25 (待機1日目)

10:34 現在地報告

11:40 健康状態の報告

14:33 現在地報告

18:05 画像のみ:30秒
 


9/26(待機2日目)

11:22 健康状態の報告

12:12 現在地報告 

12:37 画像のみ:30秒

14:12 現在地報告 
 


9/27 (待機3日目)

10:11 現在地報告 

11:09 健康状態の報告 

12:36 画像のみ:30秒

14:10 現在地報告 
 


9/28 (待機4日目)

08:25 現在地報告

11:15 健康状態の報告 

12:33  画像のみ:30秒

17:12 現在地報告
 


9/29 (待機5日目)

09:10 現在地報告

11:14 健康状態の報告 

11:55 画像のみ:30秒

15:09 現在地報告
 


9/30 (待機6日目)

08:04 現在地報告

11:11 健康状態の報告

12:05 画像のみ:30秒

16:08 現在地報告
 


10/01 (待機7日目)

10:07 現在地報告

11:08 健康状態の報告

11:38 画像のみ:30秒

16:08 現在地報告
 


10/2 (待機8日目)

10:06 現在地報告

11:08 健康状態の報告

11:23 画像のみ:30秒

13:07 現在地報告
 


10/3(待機9日目)

08:05 現在地報告

11:04 健康状態の報告

11:11 画像のみ:30秒

13:05 現在地報告



10/04(待機10日目)

10:50 画像のみ:30秒

11:03 健康状態の報告

11:05 現在地報告

14:05 現在地報告



10/05 (待機11日目)

10:35 画像のみ:30秒

11:03 健康状態の報告

11:05 現在地報告

15:05 現在地報告
 


10/06 (待機12日目)

10:25 画像のみ:30秒

11:03 健康状態の報告

11:04 現在地報告

16:18 現在地報告
 


10/07(待機13日目)

09:19 現在地報告

10:11 画像のみ:30秒

11:16 健康状態の報告

17:21 現在地報告
 


10/08(待機14日目)

10:20 画像のみ:30秒

11:20 現在地報告

11:21 健康状態の報告

15:20 現在地報告


よーく見るとわかりますが、

最初は多少の時間に差はあれど、


位置確認 → 健康状態の報告 → ビデオコール → 位置確認


という流れでしたが、

途中から時間はおろか、順番までバラバラで、

最後の数日間は、ビデオが一番先。


最後の方はもう、何も予測できず、

午後の2度目の位置確認を終えるまで、

近くに買い物にさえ出ず、

ひたすら大人しく家の中で過ごしました。


近所への買い出し途中に

たとえ位置確認が入ったとしても、

そこでプッシュを返せば

問題はないとは思いますが、

自宅から徒歩5分の場所でも、

橋を渡った瞬間から

住所が変わったりもするので

待機場所として登録していない住所から

プッシュして、

余計なことで疑われて、

気を揉みたくないという気持ちが勝ちました。


一度、ちょうど買い物に出た途中で通知が入り、

(自宅から徒歩5分のスーパーです)

渡った橋を戻って、ゼイゼイしながら

待機登録住所周辺まで戻って

プッシュを返したことも・・。

何も悪いことをしているワケではないのに、

一体、私はナニををやっているのだろう??

という感じです。(苦笑)


通知が届くと、

一定時間内にプッシュを返す必要があるそうです。


私よりも先に帰国されている知人の方によると、

ご家族3人で一緒にご帰国中で、

3台のスマホに、

全く別々のタイミングで通知が届いたそうです。

結局、対策を練っているうちに待機期間は終了。

待機場所はそれぞれ別ですが、

みなさん、

似たようなご経験をされているようです。


明日は行きつけの美容室を予約ずみ。  

今日は久しぶりに電車に乗って、  

どこかに出かけてこようと思います。

ようやく自由の身です〜🎶

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ