スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

新型コロナウイルス

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


スイスでワクチン接種証明発行スタート



スクリーンショット 2021-06-09 20.44.23

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

スイスでは今週7日(月曜日)より、

コロナウイルスのワクチンを接種した人々を対象とし、

ワクチン接種証明書【ワクチンパスポート】

(COVID certificate)

の発行を段階的に開始しました。


首都ベルンからスタートし、徐々に広げ、

6月末までにはスイス全土で利用できる予定だそうです。



この証明書は、

ワクチンを2回接種した人の他、

コロナに罹患し回復した人、

直近のPCR検査で陰性反応が出た人が対象です。


スイス連邦保健庁の発表によると、

6月9日午前の時点で、

新規感染者:541人 

ワクチン2回とも接種完了した人:23.9 %

ワクチン1回を接種完了した人:15.7 %

ワクチン未接種:60.4 %

となっています。


日本でも今夏から、

ワクチン接種証明の導入予定とのことですので、

日本とスイス双方のシステムで

リンクしていただける日が来ると良いなと思います。

日本とスイスの行き来も、

ワクチン接種証明で、

徐々に緩和されることに期待!



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

現実は厳しい


IMG_5918

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

先日、会員登録をしている日本の、

あるアパレル関係の会社から 

お知らせが届きました。 

いくつものブランドを傘下に持つ大手の企業です。


私が愛用しているその中のブランドが、

"今夏をもって終了することになったため、

シークレットセールを行います。

期間内に是非ご来店ください。"

と言った内容でした。


私は今、スイスにいますし、

秋まで一時帰国の予定は無いので、

もうそのお店に出向くことも、

ネットショップで注文することもできません。

デザインも自分好みで、

私の体型にピッタリとフィットし、

着ていてとても心地よい。

価格もまあ、手頃に程入れられるお値段で、

とても気に入っているブランドでした。


そのグループはコロナ禍の影響で、

大幅にブランドを縮小し、

来年までに閉店する店舗などを

早々に発表していました。


昨年から今年初めにかけて

ニュースになっていたので、

その度に食い入るように

終了予定のブランド名をチェックし、

自分のお気に入りのブランドは入っていないと、

どこかでホッしていたのです、その時点では。


けれども今回のご案内は、

まだあまり公になっていないニュースらしく、

上記に追加で私のお気に入りも、

今年の夏で終了することが

決定してしまったようです。


コロナ禍の各企業への影響は、

今すぐではなく、2年後、3年後に

倒産する会社も続々と出てしまうだろう

と、以前から語られてはいますが、

特にアパレル系や飲食関係の方面へは、

いち早く影響が出てしまっているのだと、

現実を突きつけられる思いでした。


前回(今年の春)の日本一時帰国の際、

実は、昨秋と比べ、

都内を歩いていても、

大きな変化を感じさせられていました。

昨年の秋の帰国の時にはあったはずの場所に、

そのお店が無い。

百貨店の中から、

行きつけのお店が消えているなど・・。

それはアパレル以外でもありました。

ずーっと同じ場所に、そのお店はあったのに。


一時帰国すると度々通っていた銀座の日本料理店も、

昨年の秋で既に閉業していました。

とても腕前の良い調理長がいて、

こだわりの食材を全国各地から取り寄せ、

丁寧な仕事をしてくださるお気に入りのお店でした。

友人と再会し、うにすきをつつきながら、

そこでお互いの近況を語り合うのも、

帰国時の楽しみの一つでした。


そのお店が昨秋で閉業したと知ったのが、

たまたま今年春の一時帰国中でした。

料理長は今、どこにいらっしゃるのだろうと

ネットで検索してみましたが、

参考になりそうな情報は得られませんでした。

とても残念で、とても寂しいという感情が

押し寄せてきました。


そんな例がいくつか重なり、

実はかなりショックなこともあった、

今年の春の一時帰国でした。


スイスでも特別ではなく、

チューリッヒのバンホフシュトラッセを歩くと、

豪華に着飾ったマダム達が歩く通りの両脇で、

「お店を閉店します」と書かれた

張り紙を目にすることもあります。


先週出かけたチューリッヒでも

同じようなことがありました。

ブランドのお店が軒を並べる一角にあった

BOSSの路面店が閉店していました。


お店の前の案内を読むと、

チューリッヒの店舗は閉店した旨と、

今後のショッピングはオンラインか、

以下のお店でお願いしますと書かれ、

GLOBUS や Jelmoli など百貨店の洋服売り場と、

他のお店の名前がリストアップされていました。

IMG_5921

リモートワークでホームオフィスで

働くライフスタイルが定着しつつある今、

外出や出勤する機会も減り、

それに伴い、

洋服を新調することも少なくなり、

どこの国でも、

同じような状況になっているのしょう。


このお店に入ったことはありませんでしたが、

なんだか寂しい気持ちになってしまい、

現実は厳しいのだと、感じさせられます。


隣り合わせのCHANELの前には、

入店を待ち、並んでいる人の姿があったのも、

あまりに対照的な

チューリッヒの一等地のお店の前で、

印象的でした。


日本ではどうかはわかりませんが、

今、スイスの自分の周りでは、

ワクチンを接種する / した

(既に2回接種し終わった人も)

という人々の話題が飛び交い、

今後は何をできる、どこに行きたい・・と、

私も含めてちょっと気分が開放的になり、

普段の生活を取り戻すことに

一歩ずつ近づいているという

喜びを感じつつある人々が大勢います。


私の夫も、

来週に控えた

2回目のワクチンを接種した後は、

"自分の生活を完全に元通りの生活に戻す"

と断言している一人です。


が、私はそこまでポジティブな気持ちには、

まだ、なれません。

ワクチンを2回接種しても、

コロナが完全に消えるわけではないし、

絶対にかからないということでも無い。


色々な想いが巡り、

ちょっと頭の中が混乱してしまった週末です。


コロナ禍が長引き、

当たり前の生活を送れる日々に

少し気持ちも緩みがちでしたが、

特別なことはなくても、

何よりも健康で日々を過ごせている毎日が、

どんなにありがたいことかを

忘れてはならないと、

痛感させられた最近の出来事でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

ワクチン接種、2回目に向けて


IMG_5675

「スイスの街角から」インスタグラムは 
こちらです★

夏の陽気が続くチューリッヒ州、

野に咲くローズカンピオンの花が

艶やかな季節になりました。


先日の記事で綴っていた

ワクチン(1回目)接種後の副反応、

私の腕に現れた赤いリング状の腫れは、

特に何も治療することなく自然と治まりました。



腫れが出ていた本人は、

見た目、腕が赤いだけで自覚症状がなく、

正直なところ、

夫 Banana に指摘されるまで、

リングが腕に現れていることさえ

全く気が付かなかったのですが、

それが日に日に大きくなってゆくのを

目の当たりにしていた Banana は

かなり心配だったようで気にしていて、

毎日チェックされていました。


私の場合は1回目のワクチン接種後、

2週間を過ぎてから(接種後16日目ごろから)

現れ、4日ほどで完全に消えました。


この件につきまして、

ブログを読んでくださった読者のY様より、

メッセージを頂戴しました。

Y様ご自身も1回目、2回目と副反応と、

腕の腫れが出てしまったそうです。

個人的なことですので詳しくは記述できませんが、

Y様の場合は腕の腫れだけではなく、

ワクチン接種後に

かなり深刻な副反応も生じてしまったのだとか。

やはり個人個人の体調や体質によって、

副反応の出方も様々なのだと感じさせられました。


接種後に水分を補給することは承知していたため、

1回目のワクチン接種後は意識して、
ミネラルウォーターをたくさん摂取しましたが、

Yさんによると、

接種前にも500mlほどの水分

(あれば、ポカリスエットなどのイオン飲料)

を飲んでおくと良いそうです。


スイスには一般のお店には、

「ポカリスエット」はありませんが、

(以前、チューリッヒの日本韓国食材店

YUMIHANA さんで購入したことがあり)

似たようなスポーツドリンクは

スーパーでも手に入るので、

次回は是非、ワクチン接種前に、

イオン飲料を摂取しておこうと思います。


Y様、貴重なご体験談とアドバイスをいただき、

ありがとうございました。


ちなみに余談ですが、

日本ではお馴染みのポカリスエット、

以前に Banana がSWISSの機内で

これにまつわる

ちょっと興味深い体験をしましたので、

今回の話題とは全く無関係ですが

過去の記事をリンクします。

ご興味がおありの方はご一読ください。




話をワクチン接種に戻します。

4月5日にアメリカCDCがまとめた

モデルナ社製ワクチンを接種した約198万人

の副反応の報告によると、

モデルナのワクチン2回目接種後、


● 約78パーセントが接種部位の疼痛

● 約50パーセントが倦怠感、頭痛、筋肉痛

● 約40%が悪寒や発熱


の症状が認められているそうです。

結構な確率ですね。


いずれもファイザー社より、

若干の数値が上回っているようです。


数値だけ目にすると、

接種後の腕の痛み、頭痛、発熱は、

1回目の自分の状況からすると免れないのかも・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ