スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

ワクチン接種

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


ワクチン接種用の路面電車が走る in チューリッヒ


スクリーンショット 2021-09-20 20.55.28

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

チューリッヒの公共交通機関(VBZ)が

市内を走るトラム(路面電車)に

ワクチン接種設備を提供して運行を始めました。


チューリッヒ市内の交通網のネットワーク

市内のベルビューなど、

主だった停留所で1日に2回所停車して、

まだワクチンの接種を受けていない

12歳以上のチューリッヒ州の住民を対象に、

モデルナのワクチンの接種が行われています。


チューリッヒ州では、

190万人の人がワクチン接種を受けています。

100万人以上の人が、

少なくとも1回のCovid-19の接種を受けており、

90万人は既に2回の接種を終えています。

うち、16歳以上の接種率は約75%とのこと。


移動式トラムでのワクチン接種の目的は、

予防接種率を上げること。

若年層の未接種の人でも、

町へ外出ついでにワクチンを

簡単に接種できるよう、

大きな期待と関心が寄せられています。


先週火曜日からスタートした

トラムでの移動式ワクチン接種は、

1日あたり550名の接種が可能で、

既に4,000人以上の人がトラムの中で、

接種を終えたそうです。


もちろんワクチン接種は、

固定のトラムで行われます。

各地へ移動はしますが、

接種は停車した場所でのみ。


接種するためのトラムの入口は、

運転台の隣の正面部分の1箇所。

まずは入口を入ってすぐに受付をして、

カーテン付き個別の

接種ステーションエリアに進む手順とのこと。


トラムの中での接種に、

リラックスできるのか?

逆に緊張してしまうのか??


傍らのトレーラーには、

接種後の体調変化がないかの様子をみるため、

15分間の待機エリアが設けられているそうです。


町に出かけると私もよく目にする、

チューリッヒ市の青と白のトラム。


IMG_6795

コロナ禍の中で、

マスクを着用した車両が登場したことでも、

話題になりました。


接種用路面電車として使用された車両は、

後に通常のサービスに戻す予定は無いのだそう。


チューリッヒ市内のトラムといえば、

過去には、

チーズフォンデュトラム、

ティッチーノ州の美食トラム、

SUSHIトラムなんてのが走ったことも・・。

これらは走行中に景色を楽しみながら、

車内で飲食するという目的で、

いずれも人々を呼び寄せる

魅力的なプランでした。

今回のトラムは異なった意味で、

人々の興味をそそるトラムであることは

間違いなさそうです。


次にチューリッヒ市内に出る際には、

街歩きをしている途中で、

このトラムにお目にかかる機会があるのかも!?

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

ワクチン接種2回目の副反応


IMG_6441

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

すっかり夏到来のスイス。

今週も暑い日々が続いています。

日中の気温は30℃を越え、

真夏の陽気が続いているチューリッヒ州です。



2回目のコロナワクチン接種から2日、

接種翌日の体調はどんなことになっているかと

不安でたまりませんでしたが、

翌朝の症状は予想に反して、

腕の痛みと軽い倦怠感以外、

ほぼ副反応はなし。


副反応の発熱がある場合、

接種当日の夜あたりから

熱が高く出るケースが多いようなので、

万一に備えて、

発熱した場合の「緊急セット」を

枕元に準備して就寝。

IMG_6621 (1)

けれども、

前回の1回目同様に頭が少し重く、

軽い頭痛と首痛があった以外、

懸念していた発熱もなく、

それは夫 Banana も同様で、

接種翌日は夫婦揃い、

意外にも爽やかな朝を迎えました。


しかし、安心していたのも束の間、

お昼過ぎくらいから熱っぽく感じて、

測ってみると37℃の微熱。

(私の平熱は36.2℃前後)

あ、これはヤバイかもと思い、

解熱剤を服用して、

おでこに冷却シートを貼り、

ポカリスエットで水分補給。


しばらくはベッドで休んで昼寝したら、

夕刻も同じ微熱でそれ以上は上がることはなく、

簡単な家事をこなせるほどの体調で、

夕食も普通通りに支度できました。


微熱が出たのは私だけ。

Banana の方は、

腕の痛みと腫れが強くなってきたため、

(私も同じ)

もったいないとは思ったけれど、

接種した日から、

腕にも夫婦で冷却シートを貼っています。

こんな時のために、

かさばるものを日本から持ち帰ったのだから。

贅沢だけど、私はおでこと腕の両方に。


これが効果ありだってようで、

2回目の腕は随分と楽になりましたが、

接種した方の腕は、

間違いなく1回目よりも痛い。

腕が上がらないほど。

接種会場で医療関係者が

そう言っていた通りでした。

しかしまあこれは、

数日で治ると思います。


夜も微熱のまま。

水分を補給して、おでこの冷却シートを張り替えて、

早めに就寝。

すると、今朝は平熱に戻り、

何とか事なきを得たようです。



同じ日に接種した友人は、

39℃の発熱で苦しんだそうです。

さぞかし辛かっただろうと思います。

人によって副反応の出方が様々なのだと、

驚かされるばかり。


我が家よりも先に、

2回目のワクチンを接種した人達は、

あくまでも私の友人と知人レベルで知る限り、

半数以上が発熱しており、

そのうちの数組はご夫婦とも発熱したのだそう。


そんな情報も入っていたため、

発熱するものなのだろうと

2回目の接種に挑みました。


外も気温が上がっているので、

ひんやりと口に入りそうな

ヨーグルトも準備。

IMG_6614

少なからず、

副反応らしき軽い症状は自分にも出てしまいましたが、

何はともあれ、

夫婦二人とも何とか無事に

2回のワクチン接種を完了して、

一安心できました。


旅行のみならず、

イベントやコンサート、

レストランなどの入店の際にも

今後は必要になるという噂の

「ワクチン接種証明」も

無事に取得できました。


スマートフォンに、しっかりダウンロード。

IMG_6626

スクリーンショット 2021-06-09 20.44.23

これでまた一歩、

元通りの生活に近づけたのかな・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

ワクチン接種、2回目に向けて


IMG_5675

「スイスの街角から」インスタグラムは 
こちらです★

夏の陽気が続くチューリッヒ州、

野に咲くローズカンピオンの花が

艶やかな季節になりました。


先日の記事で綴っていた

ワクチン(1回目)接種後の副反応、

私の腕に現れた赤いリング状の腫れは、

特に何も治療することなく自然と治まりました。



腫れが出ていた本人は、

見た目、腕が赤いだけで自覚症状がなく、

正直なところ、

夫 Banana に指摘されるまで、

リングが腕に現れていることさえ

全く気が付かなかったのですが、

それが日に日に大きくなってゆくのを

目の当たりにしていた Banana は

かなり心配だったようで気にしていて、

毎日チェックされていました。


私の場合は1回目のワクチン接種後、

2週間を過ぎてから(接種後16日目ごろから)

現れ、4日ほどで完全に消えました。


この件につきまして、

ブログを読んでくださった読者のY様より、

メッセージを頂戴しました。

Y様ご自身も1回目、2回目と副反応と、

腕の腫れが出てしまったそうです。

個人的なことですので詳しくは記述できませんが、

Y様の場合は腕の腫れだけではなく、

ワクチン接種後に

かなり深刻な副反応も生じてしまったのだとか。

やはり個人個人の体調や体質によって、

副反応の出方も様々なのだと感じさせられました。


接種後に水分を補給することは承知していたため、

1回目のワクチン接種後は意識して、
ミネラルウォーターをたくさん摂取しましたが、

Yさんによると、

接種前にも500mlほどの水分

(あれば、ポカリスエットなどのイオン飲料)

を飲んでおくと良いそうです。


スイスには一般のお店には、

「ポカリスエット」はありませんが、

(以前、チューリッヒの日本韓国食材店

YUMIHANA さんで購入したことがあり)

似たようなスポーツドリンクは

スーパーでも手に入るので、

次回は是非、ワクチン接種前に、

イオン飲料を摂取しておこうと思います。


Y様、貴重なご体験談とアドバイスをいただき、

ありがとうございました。


ちなみに余談ですが、

日本ではお馴染みのポカリスエット、

以前に Banana がSWISSの機内で

これにまつわる

ちょっと興味深い体験をしましたので、

今回の話題とは全く無関係ですが

過去の記事をリンクします。

ご興味がおありの方はご一読ください。




話をワクチン接種に戻します。

4月5日にアメリカCDCがまとめた

モデルナ社製ワクチンを接種した約198万人

の副反応の報告によると、

モデルナのワクチン2回目接種後、


● 約78パーセントが接種部位の疼痛

● 約50パーセントが倦怠感、頭痛、筋肉痛

● 約40%が悪寒や発熱


の症状が認められているそうです。

結構な確率ですね。


いずれもファイザー社より、

若干の数値が上回っているようです。


数値だけ目にすると、

接種後の腕の痛み、頭痛、発熱は、

1回目の自分の状況からすると免れないのかも・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ