スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

レストラン

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


理由が分からない。


IMG_6073

「スイスの街角から」インスタグラムは 
こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

スイスの新型コロナウイルス新規感染者は、

11月19日時点で 6,169人。

これから迎える真冬を前に、

また深刻な数字になってしまいました。

(スイスの人口:780万人)


隣国オーストリアの、

来年2月からワクチン接種義務化という、

欧州初となる試みは、

同じ欧州のスイスに住んでいる私にとっても、

今後のコロナの状況によっては

スイスでも同じような決断が

下されることもあり得るのかも!?

と、とても関心のあるニュースです。


しかし、スイスの憲法では、

国が人々に、強制(命令)することはできないと

定められているそうですので、

オーストリアと同じような

思い切った政策を取れるのかどうかは

定かではありません。


ただし、スイスでは、

州ごとに異なった条例が決められ、

これまでも住まいの地域によって、

コロナ対策のルールが異なっている

部分もありましたので、

今後、州によっては状況に応じて、

対策も違ってくるのかもしれません。


スイスでは来る11月28日に、

Covid-19法(ワクチンパスポートに関連する)

についての国民投票が開催されますので、

投票前は現状維持で、

大きな動きはないだろうと、

スイス各紙で述べられています。


そんなコロナの状況の中、

先日友人と利用したレストラン(屋内)で、

ちょっと気になる場面に遭遇しました。


レストランの雰囲気はとても素敵で、

お料理もどれも美味しく、

とても楽しい時間を過ごしたのですが、

予約した時間にお店に行くと、

店内の従業員が全員

(シェフを含めて給仕係全て)が、

誰もマスクを着用していませんでした。  

実はその理由が不明で、

いまだに分からずにいます。


最後に外食をした9月の時点ではどのお店でも、  

従業員の方々は皆マスクを着用していたと  

記憶しています。

日本に一時帰国していて知らないうちに、  

レストランのルールが変わったのかな?  

とも思ったのですが、

夫が利用する勤務先の社員食堂では、

従業員の方々は現在もマスクを着用しているし、

利用者側も、

テーブルに着席している間はマスクを外し、

席を立ったり移動する時は、

マスク着用するという

"マスクルール" が存在します。


今回、疑問に思ったのは、  

そもそも、

お客さん側にはマスク着用のルールは  

ずっと掲げられていますが、  

従業員の方々にも  

"マスクルール" は存在するのだろうか?  

と、考えてしまいました。  


お客さん側のガイドラインは、  

お店の入り口でワクチンパスポートとIDを  

提示して入店。

その後、

着席をしている間はマスクを外せます。  

化粧室に立つ時や、

お店を出るために席を立つ際には、  

マスクを着用します。  

変更されていなければ、  

これが私が理解しているお客さん側のルール。  


今回利用したお店では、  

従業員の方々は全員、

マスクを着用していませんでしたが、  

繊細な部分なので、  

なんとなく尋ねるわけにもいかず、

理由が不明でした。  


まあ、あちらも、

ワクチンを2回打っているのでしょうから、  

(そう信じたい)

信用するしかないという気もしましたが、

だけど、こんなに、

日に日に新規感染者数が

増え続けているのを目にすると、

そんなちょっとした気の緩みが、

危ないのではないかと感じてしまいます。


幸い私は、

それから既に2週間近く経過した現在も、

健康上の問題はなくピンピンしており、

一緒にレストランを利用した友人は

スイス国外への渡航のため、

数日前にPCR検査を受けましたが、

彼女も無事に陰性で、

二人とも何事もなく安心しました。

だけど、

なんだか予期せぬドキドキ感でした。


先日私が日本に帰国している間に、  

映画館を一人で利用した夫 Banana によると、  

シアターに入る前、

入り口でワクチンパスポートの提示は  

求められたものの、  

それさえクリアすれば、  

館内ではマスク着用の義務がなかったそうです。  


Banana は本人の判断で、  

映画鑑賞中もマスクは着用したままでしたが、  

周りはほとんどの人達が、  

マスクを着用していなかったとのこと。  


となると、  

ワクチンパスポートの効力は

すごいのだと感じます。

今後どうなるのかは、

国民投票の結果次第なのですが。


法律で定められていない場所、

例えば路上や、

マンションの敷地などで

マスクを着けていると、

ジロジロ見てくる現地の人はいまだにいます。

一緒にレストランを利用した友人も、

現地の人が集まる場所での催しに参加した際、

一人だけマスクを着用していて

笑われたそうです。


その友人と話し合った結果の結論。


「ワクチン打っているのにマスク〜?

なんで〜? 大袈裟〜!」


と、スイスの人々から言われようが、

笑われようが構わない。

自分の身は、自分で守ろう・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

鎌倉で友人と再会


ED02CF36-6CAC-4CEB-9D32-6D3C8A15009F

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

本日は、都内の自宅を離れて鎌倉より。

湘南に住む幼なじみの友人との

約2年振りの再会で、

鎌倉までミニトリップで出かけました。


鎌倉は大好きで日本に帰国すると度々訪れますが、

いつもは北鎌倉を中心として、

お寺巡りをしながら散策をすることが多いのです。

今日は江の電に乗って、

由比ヶ浜まで出かけました。

7B40174B-31AB-4C59-9C24-121239F7AEA1

61A24592-CCCB-4FEA-BB00-E717D57A2DEE

海の無いスイスに住んでいるので、

海が恋しい、恋しいと、

いつも私が嘆くのを覚えてくれていた友人が、

素敵なお店を予約してくれました。


日本に住んでいた頃も東京に住んでいて、

その当時も時々鎌倉を訪れてはいましたが、

実は私、江の電に乗車したのは今日が初めて。

テンションが上がった〜(笑)
 
E1AA5BF0-BE86-4052-8FE2-7E23C537F1A4

3601B041-15DC-4BB5-B106-45A46BC89303

鎌倉から二駅で由比ヶ浜。

ほんの数分で到着しました。


お店を出ると、少し先が海辺です。

お天気が良ければテラス席をと、

リクエストしてランチの予約してくれた友人ですが、

今日はあいにくの曇り空で、

ここ数日は気温もグッと下がったので、

屋内のテーブルでお食事をしました。

屋内も開放感があって、とても素敵な雰囲気。

8FF580A8-FD5F-4879-921D-D73D9A5ED6CC

お料理は、

サラダとメイン料理に

ドリンク+デザート付きの日替わりランチを注文。

14217C97-7766-4539-904F-EF5C7D41C444

メインは、

友人は国産鶏もも肉のローストを。

私は海と共にいつも恋しい、お魚にしました。

三浦産の鮮魚です。

DB30E6E0-2606-4C16-8817-6C81BED82A29

5CA1742F-FE16-4A14-8652-45AF84E121EE

5410B968-62BF-4891-A732-646A0C4A02F3

お料理はもちろん、

パンもとても美味しかった〜。

A13B1DCD-BFF6-4F29-B0DB-EC3E1333C887

デザートは柚子のシャーベット ♪

9E10779A-F8D4-449A-9200-C3B29786AED6

久しぶりに再会した友人は、

以前と変わらず元気でホッ。

よかった〜。


積もる話がいっぱいで、

あっという間に時間が過ぎて行きました。

同じ小学校で出会った頃は、

うん十年後にこんな時代がやって来るなんて、

まさか思ってもいなかったけれど、

別々の場所で、異なった環境で、

このパンデミックと闘って、

何とかお互いに元気でここまでこれた。

また元気で会えますように。


今日はお天気には恵まれませんでしたが、

江の電が走る海岸線から眺める富士山を、

いつか眺めてみたい私。


と、言うことで、

明日の天気予報が晴天☀️

であることをチェックした私は、

急に思い立って、

今日は鎌倉で1泊することにしました。


前日に一休の宿泊予約サイトを久しぶりに利用し、

ホテルの予約完了〜。

7D665EE3-B548-46D9-9B42-9843743C65CB

明日の朝は早起きをして、

朝の海を眺めながら散策をしてみようと思います。


最近はお天気が不安定で、

朝でも霞んでいることが多く、

富士山が顔を出してくれるかは微妙ですが、

朝の鎌倉と湘南を楽しんで帰りたいと思います。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村  

テラスでシーフードランチ 〜 気になることもあるけど、楽しかった♪


IMG_9480

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

気温が30℃を超える、

真夏が逆戻りしたような暑い1週間になった

チューリッヒ州です。


チューリッヒ湖畔の街にある

我が家のスイスの住まいは、

低層マンションの最上階

(ドイツ語圏では、ダッハヴォーヌングと呼ばれる)

のため、

屋根に当たる直射日光が

そのまま室内に吸収される感じで、

高温の日が続くと、

部屋の中は蒸し風呂状態です。


朝は窓を全開にし、

その後はシャッターを閉めて、

なるべく陽の光を入れないようにしています。

ダイソンの扇風機を2台かけて、

なんとか乗り切ってはいるものの、

ここ数日は暑過ぎて、

寝苦しい夜が続きました。

週明けからは気温が下がり、

真夏のような暑さはこれで一旦治るようです。


そんな暑い1週間でしたが、

寒い夏のイメージもあった

今年の7月〜8月上旬でしたので、

そんな気候よりは、

夏らしい暑い日の方が、もちろん嬉しい!


週の半ばには友人達と、

チューリッヒでランチの約束があり、

出かけてきました。


お天気とスケジュールの関係上、

今夏のチューリッヒ市内では、

これが最後になりそうな予感のテラスでランチ 🎶

この日はチューリッヒ市内のお洒落なエリア、

ゼーフェルトにある

イタリアンレストランに行ってきました。

IMG_9475

実は同じお店のテラス席で、

数週間前にも

別の友人とランチを共にしていました。


今年久しぶりの訪問。

もう5年以上前、最後に出かけた際、

味がちょっと落ちている印象だったので、

随分と長く行っていませんでしたが、

また美味しくなっているとの噂で、

前回、友人が誘ってくれました。


噂通りにとても美味しかったので、

またすぐにリピート。

シーフードメニューもあるのが、

イタリアンレストランの嬉しいところ。

IMG_0771

前回、注文して気に入った、

温かいシーフードサラダ

(スモールサイズ)を前菜に。


メインはパスタで、

前回友人が注文し美味しそうだった

ボンゴレビアンコをお願いしました。

シーフード好きの3人で出かけたため、

3名とも同じメニュー(笑)


前菜が出てくると、

あれれ?? なんか前回と違う。

同じメニューを頼んだのに。

(冒頭の画像が前回注文した同じメニュー)

IMG_0780

その日入荷されたシーフードで

料理するからなのか!?

入っている具材が異なります。


こういう場合は日本だと、

「具材はその日の入荷により、若干異なります」

とかメニューの下にでも明記されていそうですが、

ここはスイス。

そのような案内はナシ。


もしくは、ただ単に、

作った人が前回と違ったのかも??

それもありそうな気もする、

ここは外国。


気のせいか前回の方が、

具材がゴージャスな内容だったような気が。

前回は魚の切り身よりも、

エビや貝類が多かったので、

絵図的には映えたのかな!?


2回ともに味は美味しかったけれど、 

もしもどちらか選べるのであれば、

私は1回目の具材が好みでした。


こちらは前回注文した、

メイン料理の海老のリゾット。

IMG_9488

 
で、こちらが今回のメインの

ボンゴレビアンコ(スモールサイズ)。

IMG_0782

前回はリゾットでお腹がいっぱいになり、

全部食べきれなかったので、

今回はメインのボンゴレビアンコを、

メニューには無かったけれど、

"スモールサイズ" にできるかどうか

尋ねてみたところ、

快くOKとのお返事でラッキー。


パスタはアルデンテでお願いしますと伝えると、

ウインクしながら笑顔で了解してくれた、

親切なウェイターさん。


お店のテラス席は、

前回も今回も、正午を過ぎると満席〜。

美味しいお店は人気があります。


ただ、一つ気になったのが、

前回、全ての従業員の方々が、

テラス席でも

マスクをしっかりと着用していたのに、

今回は2名をのぞいてほぼ全員、

顎マスクでサービスをされていたこと。


友人達と小声で、


「あれれ〜!マスク外れちゃって、

普通に話して、サービスしている!?」


「きっと年齢的に、

彼らもワクチン打ってるよね〜。

信じるしかない・・。(苦笑)」


ちなみに私たちサイドは、

私も含め、友人達も、

ワクチン2回接種を完了させています。


前回の訪問時よりも、

気温はおそらく5℃近く高かったと思うので、

サービスをされるお店の方も

暑かったことは確かなのでしょう。


以前のブログ記事にも綴りましたが、

スイスもコロナはまた増えているので、

本当は着用していただいた方が

万全だとは思うのですが。



こんな一場面にも、

人々の感覚が元通りに近づいて、

自由になっているのだなぁと感じました。

レストランも屋外はいっぱいでしたしね・・。


正午ちょっと前は空席だったテラスが、

正午を過ぎると予約客で満席状態に。

IMG_0772

ランチに出かけたのは水曜日。

今日は日曜日で、

今も元気にピンピンしていますので、

特に問題はなく大丈夫だったようです。(ホッ)


前回も今回も、

日本語でのおしゃべりは相変わらず楽しくて、

ランチも美味しくて、

あっという間に時間が過ぎてしまいました。


こんな楽しい、

以前は当たり前だと思っていた生活が、

この先も続けられるのかどうか。


夏のホリデーシーズンが終了し、

各地から人々が戻ってきた頃の、

スイスのコロナの状況を目にするのが、

正直なところ、怖い気が・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村
 
 
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ