スイスの街角から

スイス在住20年目。 チューリッヒ湖のほとりに、イギリス人の夫と住んでいます。 カルチャーショックでいっぱい!実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

ミシュラン一つ星

スイスの365日の生活について綴ったエッセイ、「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」が、自由国民社より2024年3月18日に発売予定です。


海辺の星付きシーフードレストラン🇬🇧


IMG_3934

コーンウォール滞在中に

誕生日を迎えました。

現在滞在中のホテルから、
 
少し足を伸ばして、

今年はコーンウォールの海沿いにある、

ミシュラン一つ星のレストラン

「Outlaw's New Road」へ

誕生日のディナーに出かけました。

IMG_3889
 
コーンウォール地区ではただ1軒、

ミシュランの星を獲得しているお店です。

英国のテレビやメディアでも

よく登場する、

シェフの Nathan Outlaw 氏が

コーンウォールの地元素材を使用して、

シーフード料理に特化し提供しています。
 

“シェフのテイスティングコース”

の一択。

とれたての魚を使用しての

フィッシュレストランです。


実はびっくりしたのが、

ワインリストの中に、

日本のワイン(山梨の甲州ワイン)

があったこと。

IMG_3894

日本酒や日本のウィスキーは、

海外の高級めのレストランでも

お馴染みのアルコールメニューに

なっていますが、

日本のワインを置いてあるお店を

目にしたのは、はじめて!

 
お店の方に尋ねてみると、

生の魚を使用したお料理も

創作コースの中に

ふんだんに含まれているため、

日本のワインはお料理にもよく合い、

お客さんの間でも人気なのだそそうです。
 
私も日本人の一人としても、嬉しい!
 

我が家は日本のワインは次の機会に、

日本でチャレンジすることにして、

コースに合うお店のおすすめ、

スペインのワインにしました🇪🇸
 
IMG_3908
 
IMG_3895

お料理は、

ホタテもスズキも生でアレンジ。


ホタテは、

日本でいうところの

海人さんスタイルで手捕りした

特別限定の生ホタテ。

IMG_3911


ピスタチオソースのスズキ

IMG_3917

お刺身とは少し違う

創作料理なのがワインにマッチ。

それぞれの魚にあったソースが

絶品のお料理の数々でした✨


この日のお気に入りは、

生のお魚と、

ロブスターリゾット〜🦞

IMG_3927

 IMG_3938

現在の滞在先から

車で1時間以上の場所にあるお店なので、

今回はレストランのある村の

隣村で1泊しました。

IMG_3886

新しいコーンウォールを体験し、

堪能できた2日間でした。

(続きます)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・     

星つき京懐石 室町和久傳(むろまち わくでん)@京都


IMG_4499

日本一時帰国中、

京都料理の老舗、

「室町和久傳(むろまち わくでん)」

で、

春の京懐石コースを味わってきました。


今回も京都は2度に分けて旅をしました。

少し日にちをずらして何度か訪れ、

それぞれの季節を感じたい…。

我ながら、京都が大好きなのです ♪


さて、今回の京都の旅の思い出は、

フォションホテル京都でのディナーからの

続きです。

 

京都前半の旅は、

4月4日-7日までの3泊で、

フォションホテル京都 に宿泊をしました。




京都、初日のディナーは、

「祇園 いわさ起」 にて。

 

前半の京都最終日となる夜は、

「室町 和久傳」へ。


前回、昨秋の一人旅では、

ジェイアール京都の中に入っている、

京都 和久傳でおひとりさま京料理を

体験してきました。



今回は夫 Banana と一緒だったので、

さらにグレードアップして。


室町 和久傳はミシュラン一つ星を獲得、

および、

ミシュラングリーンスターを

授与されています。(2023年現在)


ミシュラングリーンスターとは、

世界で最も知られるグルメ基準のひとつ、

「ミシュランガイド」により、

2021年から紹介されている賞で、

持続可能なガストロノミーに対し、

積極的に活動しているレストランに

光をあてるシンボルとなっている賞だそうです。


予約がなかなか取れないお店です。


3ヶ月前にスイスから予約をしました ♪


お料理は全ておまかせコースで、

3つのタイプのコースの中から、

予約時に選択。

真ん中のお値段のコースにしましたが、

ちらっと見回したところ、

大体ほとんどの方々が、

そちらを選択されていたようです。


料理人さんが目の前でお料理する

カウンターに腰掛けて、

季節の素材をふんだんに使用した

京都ならではの会席料理を、

夫婦で味わいました。

IMG_4519

IMG_6984

IMG_4533

IMG_4535

お客さんの層はまちまち。

老若男女のカップルから、

女性同士のお友達グループ、

私達夫婦のお隣は、

男性のおひとり様客でした。


明らかに外国人の方のようで、

私が化粧室に立った間に、

Banana が話しかけてみると、

中国からの旅行者でした。

なんでも、

世界各地の美味しいお店を

一人で食べ歩いておられるのだそうで、

こちらのお店のことも、

ネットで調べて訪問されたのだとか。

世界は本当に、

ほとんど元通りなのだと実感させらます。


前半の京都は、

久しぶりに京都を訪れた

Banana も一緒だったので、

連日で美味しいものをいただきました。


こんなことは年に一度、

あるか、ないかの体験です。

スイスに戻ったので、

この先は、夏に向けてダイエット〜。(笑)
 
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 

日本を意識した星つきレストラン🇨🇭


IMG_4996

別の記事をはさみましたが、

先日まで過ごした夏の休日、

パークホテルフィッツナウでの

ステイの続きです。



こちらのホテル内には、

ミシュランの一つ星と、

二つ星の
星つきレストランが

2軒入っています。




ということで、

せっかくの機会なので、

二夜連続で、

それぞれに行ってみました。


まずは一つ星の、

かなり日本を意識した

アジアンフュージョンレストラン

「PRISMA」

IMG_4987

ディナーはコース(1種類)で、

ベジタリアンのコース

MIDORI_EARTH (ミドリアース)のみ。

これにお肉とお魚を追加したい場合、

追加料金でアップグレードできます。

IMG_4983

我が家は

エビとチキンを、

アップグレードで追加注文。


星つきレストランで、

大根のお漬物が登場。

結構、衝撃〜!

IMG_4988

IMG_4991

アジアを意識してか、

ヨーロッパではかなり珍しい、

一つのお皿をテーブルで

シェアしていただくスタイルです。


ざる蕎麦も登場〜。

IMG_5004

流石にお蕎麦は、

それぞれ個別の器で出てきました。

IMG_5007

夫 Banana いわく、


「家で食べるのと同じで、美味しい!」


「あら、よかった〜」


と、答えた私の心の声は、


『星つきのお店で、

家と同じで良いのかどうか?

どうなんだろう!?

複雑〜(苦笑)』


アップグレードした海老は、

お蕎麦に添えられていました。

まあまあな金額の追加でしたので、

もうちょい大きいのを期待していました。

少し残念!?


このお店のワインは常時、

約3万本揃っているそうです!

ワインリストのお値段も、ピンキリ。

 Banana によると、

リストのメニューの中には、

一本300万円のワインもあったそうです。

もちろん我が家は、

そんな高級ワインを注文するはずもなく、

コースのお料理に合うワインを

いただきました。


クリエイティブなお料理の数々…。

IMG_5016

IMG_5020


食事の後にワインセラーを

見学させていただきました。

中にはお宝ワインも〜。

IMG_5054

IMG_5055

このレストランでのお料理のコースは、

私個人的には、

若干理解が難しいコンセプトでしたが、

こちらのお店に行ってみたいと言った

Banana 本人が

満足していたようだったので、

まあ、これは、

日本を意識したお店での

良い体験ということで記憶にとめました。


二夜目は二つ星のレストランへ。


(続きます)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー  
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。 上記以外のメッセージは受けつておりません。現在、コメント欄は閉じさせていただいています。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ