スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

チューリッヒ

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


熱波が襲う!


IMG_3795

スイス フランス語圏へ旅した

夏の旅行記の途中ですが、

本日は欧州各地を襲っている

熱波の話題です。


今週に入り猛烈な熱波が欧州を北上、

仏英で猛暑警報が出されていましたが、

夫 Banana が

生まれ育った英国ロンドンでは19日、

気温が観測史上初となる

40℃を超えたそうです。


ロンドンのヒースロー空港では、

19日午後に40・2度を観測。

それまでは、

2019年にケンブリッジ大学植物園で

記録された38・7℃が

最高だったとのこと。


火災発生、暑さで線路が歪む、

線路も道路も溶ける…!?

ハイフェーで車が往来する

真横のフィールドで

もくもくと煙と炎を上げ

燃えている火災発生現場の

BBCで流れるニュースの映像を

目の当たりにして、

恐れ慄きました。


スイスにも熱波が到来。

40℃とはいかないまでも、

今週は暑い毎日が続いています。

一番暑かったのが、

英国同様に19日でした。


その日の私は、

歯医者の予約が入っていたため、

チューリッヒ市内へ。

とても暑い1日で、

日中の気温が34〜35℃まで上がる

ことが予想されていましたが、

現在、大きな治療中で、

どうしてもこの日に

予定通りに進めておきたかったので、

奮起して家を出発。

wFotoJet

先週まで旅していた

ローザンヌとモントルーより、

この日のチューリッヒは暑かった!


エアリズムの下着を着用し、

上下とも極力の薄着で出かけました。

もちろん水分補給用の

ステンレスボトルと

サングラスは必須。

この日は帽子もかぶって〜。


おばさんぽくなくて、

おしゃれなデザインの帽子を

日本で購入してきました ♪

IMG_3872

左:数年間に購入した「CA4LA」の帽子

右:今年購入した「TO BE CHIC」の帽子


完全防備(笑)

IMG_3864

日本でご覧くださっている皆様には

想像できないと思いますが、

通院中のチューリッヒ市内の

歯医者でも、

エアコンは無しでした。


幸いそのクリニックは

ビルの最上階ではないので、

我が家の自宅のような、

低層マンションの最上階

ほど屋根を通して直日光ではなく、

窓を全開にして、

性能の良い扇風機を

私の体の真横に当ててくださり、

まあ、なんとか、

涼をとりながら、

無事に終了したのですが、

この日の治療は長く、

2時間半以上かかりました。


もうまさに、

"まな板の上の鯉" 状態。

3時間近く、

されるがままに堪え忍んだ

真夏のある日。


時々立ち寄る

クリニック近くにあるカフェ。

IMG_3814

普段はお天気の良い日は

テラスは満席のお店ですが、

流石に暑すぎなのか、

この日は誰も屋外にいませんでした。


つい先日、

日本食材店で手に入れた

冷やし中華も Banaan と二人で

あっという間に食べきり、

また追加で購入。

IMG_3869

今も扇風機をブンブンかけて、

暑さを耐え凌いでいます。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー 

夏!


IMG_2143

週末のチューリッヒでは、

ラテンアメリカミュージックフェスティバル

"Latin American Music Festival Zurich"

が開催されました。



チューリッヒの中心部で開催される、

カラフルで活気のある

このフェスティバルは、

ラテンアメリカの音楽、料理、

文化を愛する人々が大勢集う

ヨーロッパ最大のラテン音楽祭で、

非常に人気のあるイベントだそうです。


モントルーでは7月1日から16日まで、

モントルージャズフェスティバルが

開催中ですし、

スイスの夏は、

3年ぶりに元通りに戻った印象です。



日本ではコロナ第7波の到来が

報じられていますが、

スイスでも新規感染者の数は

実は増加しています。


人出の多いイベントも開催され、

更に増えていくのだろうと

予測せざるを得ません。

罹患する可能性を受け入れつつ、

ほぼ普段通りの生活を

取り戻しているという状況です。


現在スイスは、

夏のホリデーシーズンに突入し、

人々は各地へ続々とバカンスに

出かけています。

子供達の学校も夏休みに突入。


フェスやイベントなどへの参加はもちろん、

人々の動きが最も活発になるこの季節。

夏休みが終わる頃には、

コロナはどのような状態に

なっているのか?


状況次第ではもしかしたら、

また秋以降にマスクルールも

復活することがあり得るのかも?


スイスではもう、

一度もコロナに罹っていない人の数が、

少数派になりつつあります。

夫 Banana の勤務する会社の

彼が所属する部署では、

たった一人だけ、

まだ罹っていない社員がいましたが、

彼女も先週ついに罹患し、

Banana いわく、

彼が知っている親しい人達の中で、

一度も罹患していないのは、

私だけだそうです。


そう言われた本人(私)にとっては、

ちょっと衝撃的な事実。


先週、友人達と会った際に、

その話題が出たのですが、

彼女達もまだ罹患していないそうです。

だけど、

もしかしたら、

知らないうちに罹ったことがあり、

自覚症状が無かっただけなのかも?

という話になりました。

誰もがその可能性は否めないでしょう。


夫とも同じ話をしましたが、

自由な気持ちを取り戻して

出かけている以上、

どこかで罹ったとしても、

仕方ないという気持ちで

みんな出かけている…。


そりゃあ、

できることならば罹りたくはないけれど、

だからと言って、

待ちに待った美しい夏が

やってきたというのに、

どこにも出かけず、人にも会わず、

じっと家でおとなしくしていることは、

私達にはできない。


マスクを外して

元通りの生活を取り戻した

周りの人々も、

きっと同じなのだろうと思います。 

持病を持っていたり、

その他、

体調面でリスクグループにある人は

もちろん別ですが…。


そんなじっとしてはいられない私が

今年撮影した、

チューリッヒの夏の映像と画像を

インスタグラムにアップしました。

よろしかったらご覧ください。


夏、真只中のスイス。

我が家も今週から数日間、

夏休み第一弾に入ります🇨🇭

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー 

お料理とテーブルコーディネートのワークショプ in チューリッヒ


IMG_0866

よく晴れた先週のある日、

チューリッヒのお料理教室

Rico'kitchenを主宰される

リコ先生のお宅で、

お料理とテーブルコーディネートの

ワークショップに参加して来ました。


Rico'kitchenを訪れると、

毎回、

美しい季節のお花を眺めるのも

楽しみです。

IMG_0777

テーブルコーディネートを

担当されたのは、

スイス在住の食空間プランナー

のKiyomiさん。


今回のレッスンでは、

大人気のマクラメ編みに初チャレンジ!

涼しげなナプキンリングの作り方と、

身近な紙ナフキンを使用してできる、

ナフキンの折りかたを

いくつかご紹介いただきました。

IMG_0804

IMG_0906

丁寧にご指導いただき、

意外と簡単に、

そして楽しく編めた  🎶


自宅に戻って、

早速ナフキンの折り方をおさらい。

IMG_1229

週末にたまたま出かけお店で、

良さそうなロープを見つけたので、

購入してみました。

これを使ってマクラメ編みを

自分でアレンジできるかな!?

IMG_1219



ワークショップの後は、

お待ちかね〜

リコ先生から夏のお料理。

IMG_0868

開けて幸せ。

ミールボックスと、

夏のドリンクを大満喫!

IMG_0879

今回のメニューは、

● スイカのソルティードッグ
● 人参のラペ
● バーニャフレイダ
● アランチーニ
● トルティージャ
● 実山椒の冷たいお蕎麦 ミモレットかけ 

最高〜!!


ここがお店ならば、

絶対におかわりした

スイカのソルティドッグ 🍉

IMG_0890

参加された皆さんとも

和やかな雰囲気で、

楽しい時間でした。


このブログの大ファンだと

おっしゃってくださる

読者さまにもたまたまお会いできて、

感激 


マスクを脱いで、

こういう楽しい時間を

仲間達と共有できる日が

戻ってきたことを

とても嬉しく、

感慨深く感じた1日でした。


同じような機会があれば、

また次も是非、

参加させていただきます ♪

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー 
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ