スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

ジャパンレールパス

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


ジャパンレールパスを使って京都へ


A9668454-E74F-4F1A-8D77-4A9780E7D443

久しぶりの京都にやってきました。

いよいよ昨日から、

ジャパン・レール・パスの

使用開始です。


自動改札も無事に通れました〜。





ジャパン・レール・パス使用時には、

新幹線はのぞみの使用ができません。

なので、

京都まではひかりの利用です。


もちろんのぞみの速さには

いつも圧倒されますが、

ひかりでも、楽ちん!

仕事ではなく休暇なので、

時間は十分にある ♪


先日乗車したサフィール踊り子と、

伊豆からの帰りは通常の踊り子の

中でもそうだったのですが、

夫 Banana の場合、

完全にコロナが終わった国

=スイス(人々はそう考えている)

から訪日しているので、

新幹線に乗車している間も、

やたらに話したそうで、

実は困ってしまいました。


「しーっ、小声で小声で〜」

と諭しながら、

周りに聞こえないほどの小さな声で、

もちろんマスクを着用した状態で

会話をしてはいるのですが、

今、まだこの日本の流れで、

できれば乗車している

2時間ちょっとくらいの間、

音楽でも聴きながら、

会話をせずに、

静かにできないかなぁ

と思ってしまう私です。


長年連れ添った夫婦ではありながら、

これも、文化の違いかな?

"話しかけないで〜 オーラ" を

発信しているのに、

全く届かない(苦笑)


もちろん Banana は、

周りに迷惑をかけるほどに

響く声で話したり、

ずーっと弾丸トークを

しているわけではなく、

車窓を眺めながら、

時々私に小声で

話しかけてくる程度では

あるのですが、

久しぶりの日本が嬉しすぎるらしく、

出かけると、

常にテンションは上がり気味なので、

そういう場合には、

声も一瞬大きくなってしまい、

抑えるのもまた、私の仕事です。


ちょっぴり可愛そうな気もしますが、

ここは日本なんだから、

ゴメンね〜

という思いです。


Banana も大好きな、

念願の京都へ

一緒に来られたのだから、

それが一番なのですけど。


ずっとぐずついて、

気になっていたお天気も、

週明けは、

東京よりは関西の方が

ずっと安定していて、

傘の必要がなさそうで、

ホッとしています。


ついに夫婦で京都まで辿り着けた。

いっぱい歩くぞ〜!!

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

ジャパンレールパス、ルールがややこしい〜!


IMG_6591

先日綴った、

ジャパン・レール・パス

使用法についての続きです。

 

実は数日前の伊豆への旅行は、

ジャパン・レール・パスを使用して、

出かけようと思っていました。


まずは自宅から近い

品川駅で引換証を

ジャパン・レール・パスに

換えていただきました。

場所は以前の改札横から、

みどりの窓口の隣に、

移動していました(2022年5月現在)


パスに引き換えたついでに、

ここで伊豆への "踊り子号" の

予約をしていただこうと

お願いしました。


全車両グリーン席の、

話題の "サフィール踊り子" も

ジャパン・レール・パス

乗車の対象だと確認していただき、

伊豆高原までの直行の電車を

予約していた時のこと。


目の前で予約作業をしていた女性が、

「あっ、そっかー!」

と声を上げました。


東京から伊豆高原まで、

乗り換えなしで

列車は走っているのですが、

ジャパン・レール・パスが

使用できるのは、

静岡県の伊東駅までなのだそうです。

スクリーンショット 2022-05-14 22.05.57

列車自体は、

東京方面からの下りは、

伊豆急下田が最終駅ですが、


● 東京ー熱海:【東海道本線】

● 熱海ー伊東:【伊東線】

● 伊東ー伊豆急下田:【伊豆急行線】


で、

最初から最後までJRではない。


ジャパン・レール・パスを

利用できるのは、

東京(品川)から伊東までとのこと。


どうしても伊豆高原まで

ジャパン・レール・パスを

使用したければ、

一旦、伊東で下車し、

そこから先は、

伊東から伊豆高原までの

チケットを別で購入してください

と案内されました。


そんなぁ・・。

そのように説明を受ければ

そうなのでしょう。


ただ、なんだか、

ややこしいなぁというのが、


正直な感想。


東京都内や首都圏ではないので、

そんなに頻繁に電車が走っている

場所ではない。

同じ電車にそのまま乗車していれば、

目的地の伊豆高原まで到着できるのに、

わざわざチケットを購入するために、

伊東で1回降りるのはキツイ。


私がいた場所は

品川駅(東京都内)

のJRの窓口なので、

そこでは、

伊豆急の路線のチケット

(伊東-伊豆高原)は

買えませんとの事でした。


私たち夫婦にとっては、

途中下車してのチケット購入は、

ちょっと現実的ではなかったので、

今回の旅では、

ジャパン・レール・パスは使用せずに、

この区間は自分達でチケットを

購入することにして、

ジャパン・レール・パスの使用は、

翌週の京都行きの旅行から

2週間使用することにしました。


実際には、

サフィール踊り子に乗車中、

車内アナウンスで、

"ジャパン・レール・パスを

ご利用のお客様、

パス使用できるのは、伊東までです。

その先をご利用の方は、

乗務員よりお買い求めになるか、

伊東駅でご購入ください"

との案内がありました。


なーんだ、

空いていれば、

列車内で買えたのか〜。


別の日には、

まだ予約を入れていなかった

京都ー品川の座席予約を

券売機でしてみようと

自宅の最寄駅に行ってみました。

IMG_6362

操作方法は至って簡単。


1. 券売機の

ジャパンレールパスと書かれた

ボタンを押す


2. 人数を選択


3 . 我が家の場合二名を押して、

ジャパン・レール・パスに

印字されている

QR コードを読み取らせる


4. パスポート番号を入力


5. 続けて二人目も、同じ手続きを行う


6. シートマップを表示し、

好きな座席を予約する


これで、コンファームすると、

予約した座席の予約券が

発券されました。


ただ、

ここでもややこしいなぁ

と思ったことがアリ。


この券売機で発券した

座席については、

日程や座席の位置を変えたいなど、

変更が出た場合や、

完全にその予約を

キャンセルしたい時には、

自分で機械ではできないので、

みどりの窓口へ行って、

係の方に変更や取り消しを

していただくしかありません。

普通の新幹線のチケットと

同じですね。


早速時間の変更をしたかったので、

一度発券済みの予約券を持って、

隣のみどりの窓口へ移動。


現在の窓口の混み具合程度ならば、

最初からそっちに行った方が

早かったかも〜!?


座席マップを見ながら、

自分で予約できるのが魅力なのに、

個人的には、

ちょっと残念な気もします。


私は日本国籍なので、

ジャパン・レール・パスを、

代理店を通して

購入する方法しかありません。


JR東日本のweb販売サービスから

購入していなくても、

将来的には

パスを所持している人全ての

オンライン予約が

可能になりますように。

と、この先に


希望をいだいています。


昨年末には、

その5ヶ月後に、

ジャパン・レール・パスを使って、

夫と日本国内を旅できる日が

やって来るなんて、

想像すらできなかったのですから、

本当にありがたいことです。

品行方正に大人の旅をします!

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

ジャパンレールパスの新システム


IMG_6363

先日、無事ジャパン・レール・パスの

引き換えが完了しました。


ジャパン・レール・パスとは、

日本国内を列車で旅できる、

乗り放題のこんなパスです。





前回使用してから早5年、

現在、在外日本人が

ジャパン・レール・パスを

使用するにあたっての

必要書類や使用方法、

予約の方法など、

かなり以前と変わっていました。


日本人が購入するには、

定められた規定を満たしているかと、

購入にあたっての必要書類も

外国人とは異なります。



以前は準備して行った

在留届を、

パスに引き換えの際にはあまり

チェックされなかったのですが、

パス自体のシステムも変わって、

チェックも厳しくなっています。


実は今回、購入にあたって、

ちょっとしたミスを

おかしてしまいました。


在留届を日本大使館から

取り寄せる前に、

今回も東日本大震災の後、

日本列島を歩いて旅した、

トーマス・コーラーさんの

旅行代理店で

先にジャパン・レール・パスを購入して

しまったのです。



ジャパン・レール・パスの引き換え券が

自宅に届き、

日本語で書かれた

重要な注意書きを読むと、

在留届の発行日は、

ジャパン・レール・パスの購入日以前で

なければならないと書かれています。


ガーン。

先にパスを買ってしまった〜。

日本大使館に日付を遡って

発行していただけないか

ご相談してみましたが、

答えはもちろん、ノー。


だけど要は、

10年以上連続して

スイスに住んでいることを

証明するためのものなので、

発行日がパスの後でも先でも、

なにが問題なのだろう!?

とも思ったり。

もう18年もずっと、

スイスに住んでいるのに・・。


まあ、そう言っても仕方ないので、

在留届の発行日は

郵送で取り寄せた日時で、

先に購入したパスの方を

一旦トーマスさんへ戻して、

そちらの発行日を

在留届よりも後の日にちに

変更していただきました。


快く、迅速に対応してくださった

トーマスさんに感謝。

スイス在住の方々は、

トーマスさんの旅行代理店、

おすすめです。



晴れて日本に到着して、

自宅から近い品川駅へ。

以前とは異なり、

今回はしっかりと

在留届の書類をチェックされました。

ちゃんと正しいものを

準備してきてよかった〜。


予約のシステムは変わっていて、

以前はえきねっとのシステムを使用して

事前に予約ができたのですが、

現在はえきねっとからは、

ジャパン・レール・パスを使用分の

予約はできなくなっています。


Web販売サービスでパスを購入した場合は、

専用サイト

(JAPAN RAIL PASS Reservation)

で指定席の予約が可能だそうです。


でも、Web販売サービスでは、

「海外在住の日本国籍を有する方への

発売はいたしません。」

と但し書きがあるので、

私は公式サイトからの

Web販売では購入できません。

従い、

ネットでは指定席の予約も

できなくなったということです。


ということで、

予約は日本に到着してから。

以前同様にみどりの窓口で予約するか、

もしくは駅に設置されている券売機でも、

予約ができるようになりました。


券売機には、

確かに表示がありました。

IMG_6362

ジャパン・レール・パス自体は、

以前の有人改札を通り、

見せるタイプから、

自動改札に券を通すシステムに

変わっています。

ピッとかざすのではなく、

切符を通して、通り過ぎる時に

もう一度切符を取るタイプ。


予約を入れると、

予約券というものが別に発行されます。

新システムへのトライは初めてなので、

最初は戸惑いそうな気もしますが、

慣れると意外に使用し易いのかも?


いよいよ来週、デビューの予定です ♪

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ