スイスの街角から

スイス在住20年目。 チューリッヒ湖のほとりに、イギリス人の夫と住んでいます。 カルチャーショックでいっぱい!実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

日本一時帰国 2024年初夏

スイスの365日の生活について綴ったエッセイ、「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」が、自由国民社より2024年3月に発売されました。紙書籍とあわせまして、電子書籍も発売中です。


ホテルオークラ福岡の朝ごはん(2024年6月)


IMG_6378

日本一時帰国中です。

福岡に旅行中、

市内にあるホテルオークラ福岡に

滞在しました。


ホテルは地下鉄の中洲川端の駅から直結と、

絶好のロケーションにあります。

町なかにある福岡空港から中洲川端までは、

地下鉄で 9 分と、

福岡空港はとても便利な場所にあり、

アクセスも充実しています。


今回は一人での宿泊だったので、

利用したのはシンプルな

スタンダードルーム(ダブル)です。

IMG_6173

部屋はさほど広くはありませんが、

アメニティやファシリティが充実しているし、

ベッドも心地よく快適でした。

rFotoJet

福岡に滞在する際は

このホテルを利用することが多いのですが、

昨年までと異なっていたことが一つ。

朝食の場所が一択になっていました。
 

以前は、

オールデイダイニングの

カメリア(CAMELLIA) での和洋ビュフェと、

山里での和定食の

どちらかを選択できたのですが、

山里での和定食の提供が、

今年の春で終了したのだそうです。


実は私、

福岡でオークラに宿泊したい理由の一つが

山里の和定食でしたので、

その点は少し残念。

予約時に朝食の会場名から

山里が消えていたので、

事前にホテルへ確認を入れて、

宿泊の前に知ってはいたのですが…。


ホテルの方からのご回答は、

カメリアの方でも

さらにビュフェの内容を充実させ、

和洋ともにお楽しみいただける内容です

とのことでした。


こちらが昨年宿泊した際にいただいた、

山里の和定食 ↓ ↓



カメリアのビュフェは、

夫 Banana と滞在する際、

彼は朝食に関しては洋食を好むので、

たびたび利用したことがあります。


今回、久しぶりに利用してみると、

確かに記憶していた

以前のビュフェの内容にに比べると、

博多らしさを表現するものが

増えている気がしました。

IMG_6259

IMG_6374

もつ鍋に、ごまさば、

卵料理のオムレツカウンターでは、

めんたいのオムレツなども!

スクリーンショット 2024-06-18 10.11.57

もつ鍋もごまさばも大好物なのですが、

しかし、

流石に朝からはどうかな?

とも思い

私はパスしましたが、

観光で訪れられている旅行者には

魅力なのでしょう。


ホテルオークラといえば、

パンが美味しいことでも知られていますが、

洋食コーナーも充実しています。

IMG_6371

IMG_6261

山里の和定食なしでも、

また次回もホテルオークラ福岡を

滞在先に選ぶとは思いますが、

着席したままで仲居さんがテーブルまで

朝食を運んでくださるスタイルが、

やはり魅力的だと感じることもあります。


できればまた、

あの美味しい博多の朝の和定食を

復活させていただきたいなぁ…

と思った今回の滞在でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・    

美しい紫陽花パフェ ♪ @甘味処 たきむら


IMG_6416

日本に一時帰国中です。

福岡への旅で福岡市内に滞在中、

人気の甘味処 "たきむら" で、

期間限定のパフェ

「紫陽花ぱふぇ」

をいただいてきました。  


博多リバレインの中にあるお店の前を

偶然に通りかかり、

メニューに描かれた美しい紫陽花の

パフェを目にして、

素通りすることができませんでした! (笑)


考えてみると、

こんなスタイルのパフェも、

スイスでは味わえないものの一つです。


「紫陽花かき氷」とともに、

季節限定でのご提供だそうです。

IMG_6396


出てきたパフェは期待を裏切らず、

まあ、なんと美しいこと!

グラスの中は、

雨に濡れて輝く紫陽花が

咲いているかのようでした。

こんなところでも、

日本の季節の美しさに感激〜。

IMG_6405

見た目はもちろん、お味も絶品でした。

グラスの中には、

抹茶シフォンケーキ、あんこ、

レモンクリーム、ハト麦、

抹茶プリンなどの上に、

青い色合いの塩アイス、

アジサイをイメージした

青と紫のゼリーがキラキラと

輝いています。  


この美しい「紫陽花ぱふぇ」は、

「紫陽花かき氷」と共に、

お店のスタッフの方々が考案し、

昨年から提供されているそうです。  


今月の私のネイルは

ちょうど紫陽花のデザインに

していただいたので、

なんだか気分もピッタリ ♪ 

フルーツをふんだんに使用している

パフェに比べると、

お値段がひかえ目なのも魅力。


すごく素敵なパフェでした。 

偶然にこのお店の前を通りかかって、

とても得をした気分でした。


それにしても、

いまさらではありますが、

日本は知らないうちに、

なんだか各地でパフェブームに

なっているのですね。


数年前くらいから、

季節の限定パフェって言葉を耳にしたり、

SNSでもよく目にするようになっていることを

気がついていましたが、

特に近年では帰国するたびに、

さらに勢いを増しているようにも

感じています。


私が子供だった数十年前の昭和の時代には、

パフェといえば、

チョコレートパフェか、

フルーツパフェくらいしか

なかったような気が…。

それでも、

それらは当時の私にとって

すごくおしゃれで、

特別な時にだけ味わった記憶があります。


現在、高級フルーツの乗ったパフェは、

もうそれは、パフェ!?

とは思えないくらい

高額なものも見かけますが、

せっかく日本にいる間に、

普段スイスでは味わえない

いろいろなパフェを、

さらに味わって帰りたいと思います。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・    

初めての横浜スタジアムと驚いた出来事


IMG_5970

日本一時帰国中です。

先週の金曜日、

横浜スタジアム 通称  "浜スタ" へ、

プロ野球の交流戦を見に行ってきました。

ソフトバンクホークスと

交流戦最後の対戦相手となる

横浜ベイスターズとの試合です。


またー!?

と思われるかもしれません。

我ながら、

好きだなぁと思います。


先日のブログ記事の続きです ↓ ↓



ナイターで行われた試合結果は、

1 対 10 でホークスの大勝。

久しぶりに序盤から

余裕を持って観戦できた

ゲーム展開でした。


初めて訪れた浜スタでしたが、

最寄の JR関内駅 から近く、

都内の自宅からは、

千葉や埼玉の球場を訪れるより、

ずっと近くて
行きやすい場所なのも

私にとっては魅力でした。

IMG_5977


実はこの日は、

とても驚く出来事がありました。

球場からさほど離れていない

横浜中華街で火災が発生したそうで、

夕刻球場に到着すると、

中華街のある方角の上空から

もくもくと黒煙が上がり、

空が黒くなっていました。

IMG_5991

球場内のアナウンスで、

近隣での火災発生が知らされましたが、

野球の試合には影響はないとのこと。

そのまま試合開始を待っていましたが、

途中、空から球場内にも灰が降ってきて、

それが洋服についたときは、

呑気に座っていて大丈夫なのだろうかと

少し不安にもなりました。


上空にはメデイアのものらしい

ヘリコプターが次々とやってきて、

数えてみると、

一時は 10 機以上も。

けたたましい音をたてながら、

試合開始直後まで、

浜スタの上空を旋回していました。


不幸中の幸いで、火災の際には、

怪我人はいなかったそうです。

後からニュースを見ると、

火災が発生したのは

中華料理店や住宅が密集する地域で、

観光客も訪れるエリアだったのだそうです。


そんなに大変な事態になっていたとは知らず、

自分も含め、

みんなビールを飲んだり、

お弁当を食べたりしながら、

周りの人達も、大丈夫かな…。

と、声に出しつつ、

試合の開始を待っているところでした。


横浜だったので、

この日のお弁当は、

崎陽軒のシウマイ弁当。

ラッピングは浜スタの特別仕様。

IMG_5983


冷めていても美味しいシウマイ弁当。

IMG_5986

最初はいきなり驚かされてしまった

初めての浜スタでしたが、

火災がおさまり落ち着いた後は、

やはり屋外で楽しむナイターは楽しく、

ビールも美味しく、

今回の一時帰国では

それまではまだ目にできていなかった

ホークスの選手の

豪快なホームランも見られた

圧勝でした。

IMG_6141


この日の横浜スタジアムは、

観客動員数が 33,423 人で、

史上最多動員数を達成したそうです。

IMG_6016

在京ファンの多いホークスの人気も、

この数字に貢献していた気がします。

お天気も気候もよかったこともあり、

立ち見の人も大勢いたそうです。


ホークスが大差でリードしていたし、

本拠地での試合ではなかったので、

9 回表が終わった時点で

球場をあとにしました。

IMG_6035

楽しい夜ではありましたが、

近くでは火災が発生して一時騒然となり、

一方では楽しい野球観戦だなんて、

なんだかちょっと複雑な心境になった

金曜日の夜でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   

銀座おのでらで天ぷら


IMG_6093

一時帰国中のお楽しみの一つは、

日本の美味しいものを味わうことです。

土曜の夜は、

友人と銀座で天ぷらディナー。

「銀座おのでら並木通り店」へ伺いました。


以前も行ってすごくよかったので、

リピートしました。


天ぷらはお任せコースで。

季節のお造りからはじまり、

前回同様にウニや車海老、

鮑などの高級食材のほか、

今回は、コーン、ホタルイカ、鱧など、

初夏の味わいがいっぱい。

IMG_6069

IMG_6087


舞茸もスイスでは見かけないので、

これも私にとっては日本の味。

IMG_6103


牛肉 (ステーキ) の天ぷらは

初めての体験!

IMG_6098

こちらのお店では、

天つゆや、ドイツのお塩をつけて

天ぷらをいただきます。  


同じく初体験、

島根の白ワイン (ソーヴィニヨン・ブラン) は、

すっきりした口当たりで、

天ぷらとも良く合いました。  

IMG_6059

料理人さんのお一人が、

お友達がスイスにいらっしゃると

声をかけてくださったので、

私の本のお話を

少だけしさせていただいて、

(なんと、タイミングよく、

友人が本を持参していた!)

実際に、

「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」

の本もお見せしたところ、

とてもご興味を持ってくださいました。



そんなお話をしていたら、

他の料理人さんも、

スイス好きなんです〜

と、本の話題に加わってくださり、

思いがけず

本とスイスの話題でも盛り上がりました。


天ぷらコースのシメは、かき揚げ。

以前はかき揚げ丼にしたので、

今回は天茶漬けで ♪

IMG_6108

お料理はもちろん、

前回同様に、

料理人さんやスタッフの方々が気さくで、

銀座という、

ちょっと緊張するお店も

多々ある中で、

こちらはとても心地よいサービスなのも

魅力的です。


友人はこのお店は初めてでしたが、

大満足だったそうで、

私も嬉しかった。

また次回もリピート決定〜♪

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   

人間ドック


IMG_5919

日本一時帰国中です。

今日は人間ドックに行ってきました。

昨年はタイミングを逃してしまい、

約 2 年ぶりに東京都内のクリニックで。


これを読んでくださっている

日本のみなさまからすると、

日本の人間ドックの

あの細かなルーティンは

ごく普通なのかもしれませんが、

スイスでは一般的ではありません。


スイスで健康チェックといえば、

血液を採取して、尿を取って、

心電図をチェックして、

血圧を計って、

ドクターの問診で、おしまい…。

というのが、

意外と "あるある" なのです。


日本のような人間ドックは、

例えばチューリッヒだと、

ヒルスランデン病院

(ロジャーフェデラーさんの

双子が生まれた病院)

などで受けられるそうですが、

私立の高級病院ですので、

かなり高額な費用がかかります。


そんな海外事情もあって、

人間ドックは日本に一時帰国した際に

日本で受けてくる…

という日本人も多いようです。


以前は私も、

スイススタイルの検査を受けて、

婦人科検診だけは別のクリニックで

検査をしていましたが、

流石に年齢も上がってきたことだし、

そろそろしっかりと

日本で検査をした方がいいだろうと

思い始めました。


ちょうど日本へ発つ前に、

スイスのハウスアルツト

(ホームドクター)を

夫婦で訪ねた際、

すぐに日本で検査があるので、

私は血液検査は不要ですと、

スイスのドクターに伝えました。


Banana の分だけ

検査をということになり、

血液と血圧と、

心電図の検査を受けました。

数日後に結果が分かり、

正常でしたよ、健康です!

と言われたそうなのです。


私からすると、

えーっ!その検査だけで!?

信じられない…

という感じなのですが、

何か体に問題があれば

体内で炎症が起きているはずなので、

血液検査をすれば判明するという

感覚らしいのです。


来年は夫 Banana は定年を迎えるので、

これからは日本で一緒に

人間ドックを受けようと、

諭しているところです。


私の方は、

今日はほぼフルコースで受けてきました。

胃カメラだけは、

以前に日本で受けたのが苦手だったので、

スイスに戻った後に予約をしています。


検査が終了すると、ランチタイム。

昨夜は早めに夕飯を済ませ、

今日は朝から何も食べていなかったので、

お腹が空いていて、

がっつりとハンバーグランチにしました。

IMG_5923

デザートがセットになった

ランチメニューがあったので、

お抹茶とほうじ茶のパフェをつけて…。


スイスのクレジットカードで支払うと、

合計金額は

スイスフランに換算すると、

15 フラン(CHF 15) を切っていて

ひゃー、

リーズナブルで驚きました〜。


スイスで 15 フランというと、

サンドウィッチと飲み物を買って、

それにサラダでも付ければ

もうそれでおわり。

日本のボリュームあるランチの

お得感を痛感!


ところ変われば、

体のチェックや検査の仕方も

異なることを実感。

ついでに日本のランチの

クオリティと満足感も

見直せた 1 日でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。 上記以外のメッセージは受けつておりません。現在、コメント欄は閉じさせていただいています。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ