スイスの街角から

スイス在住 21 年目。 チューリッヒ湖のほとりに、イギリス人の夫と住んでいます。 カルチャーショックでいっぱい!実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

エッセイを出版 スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日

スイスの365日の生活について綴ったエッセイ、「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」が、自由国民社より2024年3月に発売されました。紙書籍とあわせまして、電子書籍も発売中です。


夏到来と、スイスを語り合ったランチ会

ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

IMG_7994

月曜日のチューリッヒ地方は快晴で、

日中の気温は27℃まで上がりました。  

一気に真夏がやってきたと

感じさせられた週明け。

久しぶりにランチの約束があり、

約7週間ぶりにチューリッヒまで

出かけました。


トラムが走るバーンホフシュトラッセ、

美しい街並み、

人々が思い思いにくつろぐ緑いっぱいの広場…。  

やっぱりこの街が大好きだ〜

と思いながらの街歩き。

ラッピング車両のカラフルなトラムも

久しぶりに目にしました。  

IMG_7980

IMG_7970


ランチはこちらも久しぶりで、

チューリッヒ マリオット ホテルに

入っているタイ料理のお店

「White Elephant Restaurant」へ。

こちらのお店のランチセットは

数種類のタイ料理が味わえて、

美味しくて、おすすめです ♪
tFotoJet

本の出版がきっかけで知り合えた

日本からスイスへご出張中のゲストと、

スイス在住のスイスエキスパートの

友人と一緒に、

プライベートでの会食でしたが、

自分も含めてみんな、

スイス大好きな人たちの集まりでした。


それぞれが異なる環境にいますが、

スイスの良さをさらに、

そして、

まだあまり知られていない

おすすめの場所などや、

素敵な部分などなど…。


もっと日本の方々に伝えたい、

知って欲しい…

という、

使命と熱意を持っているところが

3人の共通点なので、

仕事の延長にもなって、

色々とスイス談義に花が咲き、

とても有意義な時間を過ごしました。


本の出版がきっかけで、

私もさらに、

スイスをプロモーションできる立場で、

この先もなんらかの関わりが

持てるといいなと思います。


チューリッヒの目抜き通りの

バーンホフシュトラッセ、

緑豊かな広場、

街を走るトラム(路面電車) など…。

いずれも、

発売中のエッセイ

「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」

の中のトピックとしても登場しています。
スクリーンショット 2024-04-02 18.34.50

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・    

祝 増刷が決定「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」

ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

IMG_2585

自由国民社から発売中のエッセイ、

「スイスの素朴なのに優雅な暮らし 365日」

の 2 刷増刷が決定しました!  


執筆した本人もびっくり。

皆さまのおかげで、

発売日から 2 ヶ月を前に、

嬉しいお知らせとなりました。

本当にありがとうございます。


本を Amazon や楽天ブックスなどで

ご注文を下さった方々や、

書店でお手に取って下さっている方々、

日本全国のたくさんの皆さまに

「スイスの素朴なのに優雅な暮らし 365日」

をご購入いただけて、

とても、とても 光栄で、

感謝の気持ちでいっぱいです。


スクリーンショット 2024-05-09 6.05.06


過去のブログ記事に、

無料で試し読みをしていただける

サイトのリンクを貼っています。

まだご覧になっていなくて、

ご興味がおありの方がいらっしゃれば、

ぜひご覧になってみて下さい ↓  ↓



自由国民社の担当編集者

K さんから、

一定箇所ではなく、

日本全国の異なった場所と地域の書店で

この本をお買い求めいただいているようです…。

というお話をうかがい、

私のエッセイを通して多くの方々に、

スイスの魅力をお伝えできているのかな…

と思うと、

とても素直に嬉しく思っています。


IMG_8346

本は引き続き日本全国の書店、

Amazon、楽天ブックス 他のサイトで

ご好評発売中です。

IMG_3146

電子書籍でもお求めいただけます。

スイスの魅力をさらに、

多くの皆さまへお伝えできますように…。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   

スイスのガーデンセンターで見つけたもの


IMG_2707

ガーデニング大好きな人々が多い

スイスのガーデンセンターは、

色とりどりの花々やハーブ、

野菜の苗、観賞用の樹木などが

ところ狭しと並んでいます。  


夫婦でミニドライブしながら、

週末に出かけた郊外の

大型ガーデンセンターには、

販売用に美しい藤の木もありました。


前回のブログ記事からの続きです 



スイスの街でも

春になるとよく見かける藤の花は、

家屋の壁にツルが伸びていて、

建物を覆って咲いているものや、

住宅地では、

テラスやバルコニーの上を

覆って咲いている様子を

よく目にします。

IMG_2121


このお店にディスプレイされている藤は

日本スタイルのように、

藤棚で鑑賞できるタイプに

つくられていていました。


IMG_2702

お庭にこんな素敵な藤棚をつくったら、

どんなに素敵でしょう。


木の名前を確認すると、

「Yokohama Fuji」という

日本の名前の藤でした!  

IMG_2713

気になる藤の価格は、

1,199 スイスフラン(CHF 1,199)

現在の換算レートですと、

日本円で 20 万円以上する

高級品!


初夏から夏のスイスには欠かせない、

ゼラニウムをはじめとする

窓辺を彩る花々もいっぱい。

IMG_2721

IMG_2719

窓辺には鉢植えを並べたり、

テラスや庭先の軒に

ポットタイプの鉢植えを

吊るして飾るのが

スイスでのお馴染みのスタイルです。  


売れ筋商品として、

Wasabi (わさび) が並んでいたのも、

興味深い風景でした。  

IMG_2734

スイスの巨大ガーデンセンターと、

窓辺に飾られる花々にまつわる話題も、

先日発売されたエッセイ、

「スイスの素朴なのに優雅な暮らし 365日」

の中に登場しています。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   

州によって祝日が違う🇨🇭


IMG_2585


スイスには日本の GW のような

みんなが一斉にお休みになる

大型連休はありませんが、

5月1日は「レイバーデー」

(Tag der Arbeit /ドイツ語)

として、

祝日になる州(カントン)があります。


スイスではこの日は、

国際労働者の日や、

メーデーとしても知られており、

主に労働組合や左派団体などが

活動する日でもあります。

ですが、

スイス全土で祝日というわけではなく、

一部の州は祝日となり、

また一部の州では平日です。


チューリッヒ州、バーゼル市 / 郡、

ジュラ州、ヌーシャテル州、シャフハウゼン州、

トゥールガウ州、ティチーノ州では

祝日になります。


アールガウ州とゾロトゥルン州では、

通常は半休(正午から)

になるそうです。

フリブールやザンクト・ガレンなどの

一部の州では、

州職員に半日の時間が与えられることが

多いそうです。


他の州の企業では、

上司が従業員に休暇を与えない限り、

5 月 1 日は特に祝日には

ならないのだとか…。


スイスでは全国的に

5 月 1 日を祝日としない理由は、

連邦主義国家の下では、

個々の州が独自の祝日を

自由に設定できるという取り決めが

あるからです。


なぜ 5 月 1 日が一部の州では祝日で、

他州ではそうではないのかについて、

一説によると、

労働組合がとくに強い地域では、

祝日をして定められている地域が

多いというお話です。


チューリッヒ州に本社がある企業に

勤務する夫 Banana は、

5 月 1 日は休日です。

とはいえ、

チューリッヒ市内と州の

一般のお店はしまっているでしょうし、

お天気がよければ、

近くをドライブでもしてみようと

思っています。

晴れることを願って〜。


州によって

祝日やお休みが異なるという、

ちょっとフシギな気もする

スイスの休日の話題は、

先日発売されたエッセイ

「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」

にも掲載されています。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   

一気に初夏!🇨🇭

ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

IMG_0394

金曜日から気温が上昇し、

週末は夏のお天気になるとの

天気予報に、

肌寒かった週の真ん中までは

半信半疑だったのですが、

天気予報は見事に当たりました。


本当に金曜日から気温が上がって、

土曜日は半袖 1 枚で大丈夫な

午後になりました。


スイスは今ちょうど、

ピンクや白い花が咲き、

野原には黄色いたんぽぽに

キンポウゲの絨毯…。

桜やマグノリアのピークシーズンが

過ぎた後も、

花々に囲まれた

美しい季節が続いています。

IMG_0361

IMG_0440

そして昨日からは、

気分も一気に初夏へ…。

このまますぐに夏とはいかず、

来週は一旦気温も下がるようですが、

少なくとも今週末は、

早くも初夏の気分を味わえています。


金曜日は久しぶりに

近所の散歩道を歩いてみました。


一応ジャケットを羽織って出ましたが、

すぐに脱いで、

半袖のTシャツでちょうどよい気候でした。


チューリッヒ湖岸の街には

いくつも散歩道がありますが、

今回はちょっと丘の上の方まで

登って歩いてみました。

IMG_0434

ああ、気分爽快!

と、思わず声に出てしまうほど、

春爛漫の景色に気分爽快。

気持ちも癒されました。


湖岸の散歩道の散策の動画は、

インスタグラムでご覧ください 


先日発売されたエッセイは、

「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」

というタイトルですが、

何気ない日常生活の中で、

こんな瞬間を目にしたときに

心の中で感じる、

小さな歓びや幸せを感じて下さった

出版社の編集部のご担当者が

つけてくださったタイトルです。

IMG_0386

この日は小高い丘の上から、

ピラトゥス(山)とリギ(山)、

両方の山のてっぺんが見えました。

IMG_0458

家の近くを歩いてみた…。

ただそれだけのことなのですが、

澄んだ空気と青い空の下、

アルプスを眺めながら散策していると、

ちょっぴり心が豊かになれた気がする

午後でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。 上記以外のメッセージは受けつておりません。現在、コメント欄は閉じさせていただいています。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ