スイスの街角から

スイス在住20年目。 チューリッヒ湖のほとりに、イギリス人の夫と住んでいます。 カルチャーショックでいっぱい!実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

イタリア・カプリ島旅行

スイスの365日の生活について綴ったエッセイ、「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」が、自由国民社より2024年3月に発売されました。紙書籍とあわせまして、電子書籍も発売中です。


惜しい日本語!?


BlogPaint


カプリ島に滞在していて、少し驚いた事のひとつが、

意外にも日本語の表示をよく目にする事です。

一昔前、世界中のあちらこちらに日本人観光客があふれていた頃ならば

あたり前のような光景も、最近のヨーロッパ各地では、

日本人観光客よりも中国や韓国の旅行客が増え、

スイスの観光地でも、

ここ数年は日本人よりも圧倒的に他の国々からの旅行者が

多くを占めています。


以前訪れたスイス・ドイツ語圏のアルプスの山の観光地では、

遂に日本語の表示は消え、

ドイツ語や英語、フランス語、イタリア語らに加え、

中国語のパンフレットが加わっていたのを目にした時には、

「日本語は無いのか〜」 と少し寂しい気がしたのですが、

日本から遠く離れた印象もあるカプリ島では、

あちらこちらで日本語の表示が目に付き、

これは自分にとって、少し意外でもありました。


我が家のように長期でカプリ島だけに休暇で滞在する人たちは、

日本からのご旅行の方々の中では多くはないのでしょうが、

日本からはヨーロッパやイタリア各地を周るツアーで、

青の洞窟の観光の経由地としてカプリ島に数時間滞在されて、

かなりハードなスケジュールで

また別の場所へと移動される旅行客の方々が多いようで、

そういった意味では割合としては、

今でも日本人が多く訪れる地のひとつなのかもしれません。


しかしこれらの日本語、正しく表示されているものから、

かなりビミョーなものまで、結構いろいろ・・。


これはバスの背後の広告です。日本語もありました〜。

BlogPaint



こちらはアナカプリの博物館の庭園での日本語表記。

BlogPaint



で、一番驚いたのが、こちら!

BlogPaint

オレンジのジュースと書きたかったのだと思いますが、

濁点の位置が残念・・!?

更に良く見ると、

かき氷の「か」が「力」になっていました。

「ソ」と「ン」も同じかな?

これを目にした時、思わず、

「惜しいな〜!」と、声にしてしまいました(苦笑)


とは言え、

日本から遠く離れたイタリアの島で、

日本語の表記を目にするのは、なんとなく嬉しいものです ♪

ちなみにこちらの、

「オレンジのジュースとレモンのかき氷」

レモンやオレンジ、青の洞窟のイラストが下に描かれていて、

色合いもポップでなかなか素敵 ♪

しかも、日本語バージョンだけ特大!

海外で目にした目を引く大きな日本語、更に嬉しくなりました。



ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。



お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ

カプリ島の音楽隊 ♪


BlogPaint


カプリ島滞在中のある日の夕暮れ時、とても素敵な場面に遭遇しました。


夕食前の散策中、ある公園で無料コンサートが開かれていました。

出演していたのは地元の音楽隊(フォークグループ)。

BlogPaint

BlogPaint


民族衣装を身に着けた子供たちが

それはそれは可愛らしくて、

郷土の唄有り、踊りありの楽しいミニショーはとっても素敵で、

こんな素敵なコンサートを通りがかりに無料で見学出来て、

なんだかとってもトクをした気分 ♪


緑に囲まれた公園で、

観光客と地元の人々が一緒に集ってリラックスムードの中、

楽しんでいる雰囲気がとても心地よく、

ここはカプリ島なんだな〜と感じています。


お楽しみのほんの一部分を、みなさまへお裾分けの動画です。

 


ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。



お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ

本日の1枚・・。(2015年 8月29日)


BlogPaint


是非訪れてみたかった、念願の場所へ行く事が叶いました。

この様子はまた後日・・。


ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。




お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ

カプリ島へ ♪


BlogPaint


今年の我が家の夏休みは、イタリア・カプリ島へやって来ました。

BlogPaint



美しい海と山の景色はもちろん、

魚好きの我が家は、新鮮シーフード三昧が大きな魅力な場所です!

BlogPaint

BlogPaint


カプリ島へはチューリッヒからまずは飛行機でナポリへ。

その後、高速船に乗り換えて約45分でカプリの島の玄関口のへと到着。

カプリ島にはカプリとアナカプリの2つの街があり、

坂の上のカプリの街まではケーブルカーかタクシー、

アナカプリへはバスかタクシーで向かいます。


細い路地が続くカプリの街は、

ホテルやレストランがある中心部へは車の乗り入れが出来ないため、

ホテルのエントランスまで車を着けるという事ができません。

従い我が家は、

船の到着と同時に待ち受けていたホテルのポーターサービスへ

スーツケースなどの重い荷物を預け、

(この荷物は20分ほどでホテルのポターさんが部屋まで運んでくれました)

島の港のマリーナ グランデからタクシーに乗車し、

坂の上のカプリの街のタクシーストップで下車。

そこから徒歩圏内のホテルまでは、歩いて到着しました。


カプリ島のタクシーは全部、屋根の無いオープンカータイプ ♪

BlogPaint


ホテルへチェック・インをした後、

初日はホテルのプールサイドでのんびり・・。

その後はぼちぼちと島の観光をスタート。

BlogPaint



お土産物屋さんに並ぶのは、レモン、レモン、レモン!

カプリ島はソレント、アマルフィなどと共にレモンの産地です。

BlogPaint

BlogPaint



島の名物のレモンジュースは、目の前で作り立ての超フレッシュで、

レモンの絞り汁にミネラルウォーターを加えただけのシンプルスタイル。

BlogPaint



酸っぱいものが苦手な私たち夫婦も、せっかくだからとトライ!

BlogPaint

お味の方は、もちろん予測はしていたものの、

その酸っぱさはショーゲキの酸っぱさ!!(苦笑)


街の一部は、

以前に訪れたアマルフィに少し似た雰囲気の町並みだと感じます。

BlogPaint

BlogPaint


とても小さな規模にも関わらず、

街には高級ブランドのお店がずらりと並び、

道行く人達はとてもお洒落で洗練されていて、

最初の数日間はいろんな意味でのスゴさに圧倒されっぱなしでした。


街の中心、夕暮れ時のウンベルト1世広場。

BlogPaint

BlogPaint


驚きいっぱいのカプリ島、

晴れ夫婦の旅は、カプリ島でも快晴の毎日が続いています。


ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。



お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ

夏休み ♪


BlogPaint

我が家は数日前から夏休みに入りました。

海外出張が続き、ずっと大忙しだった夫 Banana の仕事の都合もあり、

今年は遅めの夏休み。

BlogPaint


チューリッヒから飛行機と高速船を乗り継いでやってきた場所は、

イタリアのある島・・。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

久しぶりにのんびりリゾート休暇です。

現在どこにいるかは、この続きにて・・。


ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。



お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。 上記以外のメッセージは受けつておりません。現在、コメント欄は閉じさせていただいています。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ