スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

♪ チューリッヒ ♪

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


駅構内にできたスイスシャレー(Winter Arena@チューリッヒ)


IMG_9540

チューリッヒ中央駅に、

期間限定でチーズフォンデュを楽しめる

スイススタイルの

シャレー(山小屋)が出現しています。


これは、

「Winter Arena(ウィンターアリーナ)」

という期間限定のイベントで、

本物のスキー休暇に

出かけることができない人々にも、

スキー休暇の雰囲気を駅で味わってもらえる

試みだそうです。

IMG_9513



2023年1月7日から2月25日まで、

チューリッヒ中央駅にて開催中。

IMG_9516


シャレーの中は、

チーズフォンデュのレストランです。

IMG_6117
(フォンデュの画像はイメージ、2022年12月にツェルマットのレストランで撮影)


更なる画像は、インスタグラムにて 

 
毎年クリスマスマーケットが開催されることでも

お馴染みのチューリッヒ中央駅の広場は、

季節ごとに様々なイベントが開催されます。


過去には、

サッカー場やビーチバレーのコートが

出現したことも!


どれも本格的で、

驚かされることもしばしばですが、

今回のシャレーは、

樹齢100年を超える古い木材で作られた

本格的な山小屋です。

IMG_9549

シャレーの周りには、

10軒の屋台が並んでいて、

広いテラスで、

フォンデュやラクレット、

シノワーズも楽しめるのだそう。


駅構内なので、

地元の人々ばかりでなく、

スイスを訪れた旅行者でも、

気軽に立ち寄れるのも魅力です。



撮影したのは平日の午前中だったので、

閑散としているように見えますが、

時間帯、曜日によっては混み合ってます。

シャレーのフォンデュレストランは、

事前予約をして出かけるのが

おすすめだそうです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

クリスマスイルミネーション@チューリッヒ 2022


IMG_7985

煌びやかな夜のチューリッヒ。

時間の都合でほんの少しだけですが、

今年もチューリッヒの

名物クリスマス・イルミネーション 

「Lucy(ルーシー)」で輝く町を

歩いてきました。

 
スイス国内旅行から戻った頃から、

ずっと曇り空が続き、

雨が降ることも多かったので、

今年はクリスマスマーケットにも

出かけられないかなぁと

諦めかけていました。


別の場所で予定が入っていた昨日は、

終日雨の予報が、

午後からは曇りのち晴れに変わり、

傘いらずだったので、

午後の用事を済ませた後、

そのままチューリッヒまで出かけました。


バンホフシュトラッセに輝くLucy は、

空からキラキラ星が降ってくるようで、

やっぱり美しい〜

足を伸ばしてよかった ♪


動画はインスタグラムでご覧ください 


AD232551-8C20-432C-B7CF-8A1EAE6F6C8A


クリスマスが近づくと、

町はカラフルな色合いでいっぱい。

IMG_7908

IMG_8015

クリスマスイルミネーションについては、

エネルギー不足の節電の観点から、

夏頃には今年の Lucy が、

「ライトアップ される、されない」

と検討されていましたが、

ライトの点灯時間を短くして、

ライトアップが決行されました。


これがあると無いとでは、

町の活気にも、人々の気持ちにも、

大きく影響します。

今年も点灯して本当によかった!



チューリッヒ中央駅 (HB)、

オペラハウス前のクリスマスマーケット、

そして、

町の全体が節電ムードで、

どこもかしこも普段よりは

照明が少し抑えめの

2022年のクリスマスです。



IMG_8048

夕刻すぎたので、

オペラハウス前のクリスマスメーケットは、

入り口付近だけのぞいて、

恒例の巨大クリスマスツリーを

ひと目だけ見て終了。

夕食の支度があるので、

残念ながらこれ以上はのんびりできず。


ゆっくりと時間をかけての

クリスマスマーケット巡りは、

また来年お楽しみに…。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

クリスマスネイルと雪のチューリッヒ


IMG_7608

チューリッヒ州も雪です。

住まいの町では、

金曜日の日中から夜にかけて、

雪が結構降り、少し積もっています。


昨日は粉雪が降る中、

チューリッヒ市内まで出かけてきました。

市内もうっすらと雪景色。


クリスマス前の金曜日の町は、

雪だというのにすごい人の数。

特にデパートは混み合っていましたが、

私も買いたいものがあり、

少しだけショッピング。


私を含め、ほぼ90%以上、

マスク着用している人は無し。


店内は地元の人々だけではなく、

旅行者らしき人も増えています。

アジアからの訪問者らしき人々も

随分と多く見かけるようになりました。


先日訪れたツェルマットや、

サン・モリッツでもそう感じましたが、

スイスはもう、

本当に元通りに戻っています。


随分と長い間改装工事中の

チューリッヒ中央駅の外観が、

数年ぶりで現れていることに気がつきました。

長いこと駅の外観が描かれた幕で

覆われていましたが、

バンホフシュトラッセから駅を眺めると、

やっぱり本物の駅の建物は雰囲気があって、

素敵です。

IMG_7622 (1)

今月もネイルサロンへ。

クリスマスなので、

今回はちょっと大胆に、

クリスマスムードいっぱいのネイルに

していただきました 
IMG_7640

 とても気に入っています。

   IMG_7542

クリスマスまでと、

クリスマスの間の短い期間、

自己満足で!? 楽しめそう ♪

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ