スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

スイスでの生活情報 2

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


可愛い仲間たち ♪


IMG_4928

「スイスの街角から」インスタグラムは 
こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

 
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

本日の画像は、

今年の夏、我が家に仲間入りした

スイスの可愛い仲間たちです。


スイスのおみやげ屋さんに行くと、

木彫りの工芸品をよく目にします。

これらは熟練の職人さんが手がけた

スイスメイドです。

お値段は決してお安くはありませんが、

とても素朴で温かみがあって、

スイスらしくて可愛いので、

私も少しずつコレクションしています。


よく見かける大きめの牛は、

色とりどりいくつか揃えていたのですが、

今年は小型の牛と、

山羊もとても可愛かったので、

一目惚れして手に入れました。


今まで持っていた牛は、

全部正面を向いていましたが、

今回の一頭は、草をはんでいる感じで、

これまたカワイイ〜。


先日旅したスイス、

ベルナーオーバーラント地方のブリエンツは、

伝統的な木彫り工芸で知られる町です。

同じくインターラーケンのお土産屋さんにも、

可愛い木彫りの動物たちが並んでいました。


下の画像はその一部、

あるお店のショーウィンドウです。


一つ一つが丁寧に手作りされている木彫りの作品は、

決してお安いものではないため、

大人買いはできませんが、

これから先も、

少しずつ仲間を増やしてゆこうと思っています。


次回欲しいのは、

今回は予算面で諦めた、

アルプスの少女ハイジに出てくる

ユキちゃんのようなヤギと、

ヨーゼフのようなセントバーナード犬です ♪

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

深まるスイスの秋を感じるもの

ブログネタ
【公式】秋を感じるものは何ですか? に参加中!

DSC04740

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

9月も後半に入り、

すっかりと秋めいてきたスイスです。

とはいえ、朝晩は少し肌寒いものの、

私の住むチューリッヒ地方の気候だと、

家の中にいれば日中は半袖で過ごせる程度。

雨さえ降らなければ快適な気候です。


町のスーパーや農園の直売所の

野菜・果物コーナーもすっかり秋。


色とりどりのカボチャ、

品種の豊富な葡萄の数々を目にします。

IMG_4887

DSC09740

ズラーリと並び、

様々な種類のものがあり、


この光景を目にすると、

ああ、今年も秋がやってきたのだなぁ

と感じさせられます。


カボチャはスーパーや農園で買い求めます。

オレンジ色のは水分が多いので、

煮物などには不向き。

スイスの秋の味覚の一つでもある

カボチャスープなどには、

これらの色の濃いタイプのカボチャを使用。


日本の北海道カボチャ(HOKKAIDO)は、

スイスでも人気。

以前は特定の場所でしか手に入れられませんでしたが、

最近では一般のスーパーでも目にするようになりました。

DSC09641

葡萄は今出回っているのは、

フランスやイタリア、スペインなど、

海外からの輸入もので、

スイス産はもう少し後に登場します。


スイスを代表する白ワイン、


世界遺産のラヴォー地区のある

ヴォー州の白ワインの品種でもお馴染み、

「シャスラ(Chasselas)」

は、ワインのイメージが強いですが、

フルーツとしても甘くて美味しい白ぶどうです。

IMG_4881


シャスラ品種のぶどう。

IMG_3031

私は秋になると、

このシャスラのぶどうをつまみながら、

チーズと共にワインを飲むのが楽しみです。

IMG_3196

↑ これら全部(ほんの一部です)、

スイス国内でほとんどが消費され、

国外へは出回らないスイス産のワイン。


季節の食材と共に、

なかなか楽しめる家飲みで、


深まるスイスの秋を感じています。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

柚子の花が咲きました〜。


IMG_4898

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

最近の日常生活の中で起きた、

ちょっぴり嬉しい出来事、

自宅で育てている柚子(ゆず)の木に

花が咲きました。


今年の春にスイスのガーデンセンターで購入し、

大切に育てていた柚子の木。

IMG_5052

我が家はマンション暮らしで庭が無いため、

植え替えて育てることは出来ませんが、

鉢のままでも育つという情報を耳にし、

自宅のバルコニーで大切に育てています。

IMG_4907


 

数週間前から、

小さな蕾がついているのを発見。

数日前、遂に花を咲かせました。

蕾は一気にどんどん増えています。

IMG_4905

可愛い花と蕾とは裏腹に、

葉の棘がとてもシャープで鋭いため、

手入れや、写真撮影でさえも、

細心の注意を払わねばなりませんが、

少し離れて鑑賞するには癒されます。


最近のゆずは、

約3年で実がなるとのことなので、

まだまだ先だと思っていましたが、

よく考えてみると、

鉢植えを購入した時点(今年5月)で、

何年くらい経っていたのだろう??

と、

今では夫と共に興味津々で観察を続けています。

意外と早く、

実をつける日がやってくるのかも!?

今後も柚子の木の成長が楽しみです ♪

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村 
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ