スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

国際結婚

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


土用の丑の日


IMG_0019

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

去る7月28日の土用の丑の日は、

スイスの自宅で鰻を準備しました。


春の帰国時に

日本の鰻屋さんで手に入れた真空パックを

スイスへ持ち帰り、

この日のために(← ちょっと大袈裟 笑)

冷凍庫で大切に保管していたものです。


副菜として作ったタコときゅうりの酢の物は、

先日スイスで購入した和風スタイルのうつわに

盛り付けました。

期待通り、日本食にピッタリと合います!

 

IMG_9999

我が家は日本食通の英国人の夫 Banana も

もちろん鰻が好物なため、

しっかり二人分持ち帰りました。


デパ地下でも売られているお店の鰻は

肉厚で柔らかく、

冷凍していたとは思えない美味しさでした。

これで、元気モリモリ 🎶


一方こちらは、

土用の丑の日とは無関係の

建国記念日前のスイスのスーパーです。

IMG_0021

各自治体で打ち上げられる花火のほか、

一般の人々も自分で花火を上げる人が多いので、

建国記念日の前には

花火の特設販売コーナーが

設けられるお店もあります。


こちらはスーパーのお肉コーナー。

"ザ・スイス" 状態になっています。

IMG_0024

建国記念日は家族や親戚が集い、

バーベキューをして過ごす人々が多いので、

お肉屋さんもかき入れ時。


肉食中心の人々がまだまだ多いスイス。

一般的には鰻を食べる文化はありません。

欧州内だと鰻は、

オランダでは食されると耳にしたことがあります。

スイスでは日本食材店には

冷凍のものがあったと思いますが、

一般のお店では売られていません。


我が家の食卓をスイスの人々が目にしたら、

さぞかしビックリするでしょう。

どんな反応かなぁ!?(笑)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村
 

新しいモノたち


IMG_9649

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早く、インスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

東京オリンピックの開会式を観ました。

我が家は英国のBBCを通して。

加入している有料日本語放送では

放送の権利の関係でテレビ中継がなく、

英語での放送でしたが、

見事なセレモニー、全てが素晴らしく、

思うわず感激して涙ぐんでしまった。

流石は日本だと感じさせられました。


あらためて、

日本人として生まれた事を、

そして、

世界のどこに住んでいようと、

この先もずっと日本人として生き続けることに

誇りを感じています。


さて、コロナ禍が続く中、

人々はガーデニングに勤しんだり、

家屋のリフォームや、

部屋の模様替えをしたりする人が

増えているそうです。


我が家も同様で、

今年の夏はベランダ菜園を楽しみつつ、

自宅の室内も少しずつ模様替えをしています。


今週は約5週間ほど前に注文していた

新しい家具がようやく到着しました。

新調したのは、

ダイニングスペースに置くサイドボード。


以前から、

ダイニングテーブル横に

サイドボードをおいて、

その上には、

シーズンごとに季節を感じさせられる

装飾を飾りたいと思っていました。


先日、夫 Banana と一緒に

チューリッヒ郊外で家具屋さん巡りをして、

とても気に入ったものが見つかったので、

購入しました。


搬入はちょうど、

今週私がチューリッヒまで出かけていた日と

重なっていたため、

留守にしている間に業者さん3名が

家の中に入り組み立て。

今も尚、

ホームオフィスで仕事をしている Banana が

一人で対応してくれました。


外出から戻ってみると、

インテリアショップで

一目見て気に入ったサイドボードが

自宅のダイニングにありました。

お店で展示されている時より、

更に素敵に見えてしまう、ひいき目。


実は私、

今年に入ってから、

テーブルコーディネートのレッスンを

受講しています。



昨年のクリスマス前に初めて

単発レッスンを受けて以来、

テーブルを美しくコーディネートしたり、

美しいうつわに

お料理を盛り付けていただくことが、

楽しくて、興味深くて、心が満たされて・・。


ここ数ヶ月、

コーディネートに活用できそうな装飾品や、

様々なお皿や器など、

少しずつではあるものの、

色々と収集してきました。


で、遂に、

それらをしまう場所がなくなってしまい、

ちょうど部屋の模様替えもしたいと

Banana と話し合っていたところで、

グッドタイミング。


サイドボードの上に色々と飾れるように、

高さにこだわった私でしたが、

高さもほど良く満足。

IMG_9733

ちょうど、

次回の課題として提出するコーディネートの

作品を作成中でした。

まだ先生のチェック前なので、

テーブルの画像にぼかしを入れていますが、

チェックしていただいたあと、

うまくできれば "つくれぽ" で、

いつか公開します 🎶


サイドボードを購入したことで、

一つだけ Banana とバトルしていることは、

上を季節ごとに変えたい

(=壁に飾っている絵も変えたい)

私と、

現在飾っているものが気に入って、

それはそのままにしておきたい Bnana と

意見がすれ違っているところ・・。


そんな部分も含め、

まだきちんと整理できておらず、


うまく季節感を表現できていない状態ですが、

この先追々に、

色々とトライしてみようと思います。



サイドボードが届いたのとちょうど同じ日に、

もう一つ別のものも到着。


以前から欲しかった、

イッタラ(
iittala) のお皿、

「カステへルミ」。

IMG_9641

先日参加させていただいたお料理教室でも、

同種のお皿が使用されていて、

ああ、やっぱり素敵、欲しい〜

と思っていたので、今回は大奮発。



購入したイッタラのお皿は、

クリアの方は定価ですが、

限定販売らしいブルーの方が

セール価格になっていたので、

思い切って一緒に!

IMG_9759

夏の海と空のイメージの

少し濃いめのブルーと、

シンプルなクリアーカラーが素敵で、

共にとても気に入りました。


せっかくなので、使用する前に、

新しいサイドボードの上に、

一晩飾ってみました(笑)


ちょっぴり心が豊かになれた今週。

週末は別の棚からお皿を全部出して、

整理整頓。

ずっと使っていない、

忘れかけていたモノも出てきそうな予感。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村

旅の途中


IMG_8272

「スイスの街角から」インスタグラムは 
こちらです★

ただいま、スイス国内の旅の途中です。

先週末より、夫 Banana とともに、

スイスフランス語圏を訪れています。


現在はローザンヌに滞在中。

天気予報は ☔️ マークでしたが、

到着後、

晴れ間が広がりました。

IMG_8132


さて、最近のスイスの様子。

日本の梅雨がやってきたのだろうかと思うくらい、

雨模様の空が続いていましたが、

チューリヒ地方を含む各地で、

大雨と洪水の警報が出ているそうです。



一部地域では洪水警報が発令されました。  

連邦環境局(FOEN)は、

アルプス地域の複数の湖

【トゥーン湖、ブリエンツ湖、ルツェルン湖】

の洪水危険レベルを3 (かなり危険)

に設定。

先週の日曜日には、

首都のあるベルン地方、

チューリッヒ湖なども追加されました。  


更に雨が降る予報で、

一部の地域では注意が必要なスイスです。

(この記事は予約投稿のため、

状況が逐一変わることも予想されます。)


自然災害には、太刀打ち出来ず。

各地の雨の被害が大きくならないようにと、

願うしかありません。 


最後にブログの更新につきまして。

今回は誕生日祝いの旅行につき、

旅の途中、

ブログは不定期での更新とさせていただきます。 

どうぞよろしくお願い致します。 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ