スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

よろしかったら、ちょっと読んでみて下さい!

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


モントル・ージャズ・フェスティバル 2022(最終章)


IMG_3550

先日訪れた、

モントル・ージャズ・フェスティバル 2022

からの続きです。

 

実は今年のジャズ・フェスティバルは、

私は夫 Banana のお供的存在で帯同。

メイン会場の

オーディトリアム・ストラヴィンスキー 

で開催されたライブには

Banana 一人だけが出かけました。

IMG_3415

IMG_3424

宿泊したホテルのレストランで

夕食を共にした後、

Banana は20時30分から開催される

メイン会場のライブを観に出発。


ライブの前に会場でチェックインして、

チケット引換券を

このリストバンドに交換していただきます。

館内ではこれを機械にかざして、

出入りが自由となります。

IMG_3413

私は部屋で少し休憩した後、

21時頃から夜の町を見学がてら、

一人散策。

IMG_3532

昼間の雰囲気とはうって変わり、

湖岸のストリートは物凄い大賑わい。


過去2回は、

私も4000人収容のメイン会場、

オーディトリアム・ストラヴィンスキー で

Banana と一緒にライブを観ました。


一度めは身動きできない

ギュウギュウのホールの観客の中で、

トイレにも行かずに

オールスタンディングの4時間半。

内容は、3組の出演者で、

ジェイミー・カラムがメインで出演し、

それは素晴らしかった〜!


2度目は Banana は同じくホールで

レジェンド、

トム・ジョーンズのライブを鑑賞。

この時は、

私は観客席のチケットを別で購入し、

一人で着席して。

こちらも素晴らしかった!!


そして3度目となる今回は、

あの熱い体験は2度で十分だった私は

町の見学のみ。


過去の2回はライブを観ていたので、

夜の町の様子は

あまりわかりませんでしたが、

今回実際に歩いてみて、

その熱さに驚愕!


21時を過ぎると、

前に進むのが困難なほど、

湖岸のストリートは大勢の

老若男女で賑わっていました。


何はともあれ、

今年は例年通りに大盛り上がりで

ジャズ・フェステイバルが

無事に開催されて、

本当によかったと思います。


早めに会場に到着した Banana が

撮影した

オーディトリアム・ストラヴィンスキーの内部。

このホールが毎回、超満員となります!

IMG_5805

モントルーに一緒に行けた私も

感激でしたが、

お気に入りのアーティストのライブに

参加できた Banana は、

とても大興奮の、大満足でした。

毎晩、見たいアーティストが

公演していて、

どの日のライブのチケットを購入するか、

相当迷ったそうです。


町の動画と画像は、

インスタグラムにてご覧ください。


ローザンヌ、モントルーから自宅に戻り、

約2週間が経過。

私もかなりの人混みの中に

ノーマスクでいましたが、

その後も健康状態に問題はなく、

元気に過ごしています。


Banana は以前同様、

身動きできないほどの人混みの中の

ホールに4時間以上いましたが、

彼も体調に問題はなく、

現在、シカゴに出張中。


まずは夫婦ともに、

体調に問題なく楽しめたことに安堵した、

2022年 我が家の夏の休暇、

第一弾でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー 

トブラローネがスイス産じゃなくなる〜。


IMG_2372

マッターホルンの山の形をした

スイスメイドの三角形のチョコレート

「トブラローネ」が、

2023年末より、

一部の製造をスロバキアの工場で

行うことになったそうです。


スイスの工場も継続しつつの

方向転換らしいですが、

今後はどうなってゆくのでしょう。



トブラローネは、

1908年にスイスで創始されましたが、

現在はアメリカに本社のある会社が

所有しています。

スイスの会社でなくなってからも、

生産の全ては

スイス国内で行われていた

純国産のチョコレートですが、

その長い歴史も、

大きく動こうとしているようです。


トブラローネのチョコは、

100年以上も以前から

スイスの首都ベルンで

生産されていましたが、

そのシンボルが、

マッターホルンの山に潜んでいます。


よーく見ると、

ベルンを象徴する "クマ" の絵が、

描かれています。

まさにスイス〜🇨🇭

IMG_1891


お土産用には、

特大サイズのチョコはいかが!?

IMG_1890


現在は日本国内でも、

輸入食品を専門に取り扱うお店や、

一般のスーパーでも

スイスからの輸入チョコが

並んでいますが、

東京に住んでいた私が若かった頃には、

輸入チョコを手に入れるには、

ソニープラザに行かなきゃ…。

という時代でした。


すると、

当時はとても珍しかった

海外の他のスイーツやお菓子と並び、

必ずこの三角形のチョコが、

まるでスイスの商品を

代表するかのように、

陳列棚に並んでいたことが

思い出されます。


このチョコをはじめて食べた時、

品質の良いチョコと、

甘ーいヌガーの組み合わせに、

スイスのチョコは美味しいなぁと

感じた日のことが懐かしい…。

そんな自分が将来まさか、

スイスに住むことになるなんてね。


スイスで販売されている

リンツのチョコも、

Made in Switzerland

と表記されたものの他、

時々、

Made in Germany 

と書かれているものも目にします。

味の違いがどこまであるのかは

わかりませんが、

できればやっぱり、

トブラローネのチョコも、

Made in Switzerland を

今後も探してしまいそうです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー 

ヨーロッパで最高に選ばれた、チューリッヒ中央駅(Zurich HB)


IMG_1784

チューリッヒ中央駅(Zurich HB) が

「ヨーロッパで最高」と評価されました。


スイス最大の鉄道駅である

チューリッヒ中央駅は、

国際的消費者保護団体

(The Consumer Choice Center)

の行った調査の結果、

欧州内の駅ランキングで

トップの座を獲得しました。






複数、同スコアがいっぱい。
rFotoJet

過去にもトップになっていました!



私も日常生活において

利用することの多い

チューリッヒ中央駅は、

年間約1億5500万人の乗客を

抱える駅ですが、

ベルンなど、

他のスイス国内の駅と比べ、

群を抜いて最大の駅というわけでは

ありません。


国際的には、

パリの北駅(2億9,200万人の乗客)と、

フランクフルト・アム・マイン駅

(1億8,000万人)は

チューリッヒHBより

利用客が多いのだそうです。


チューリッヒ中央駅は、

"乗客体験" の観点から、

ヨーロッパで最も乗客に優しい駅として

他50の競合他者の中で

1位にランクされました。

その理由とは・・。


● プラットフォームへの
アクセスの利便性

● WI-FIの機能

● 国内および海外目的地への
電車乗り入れの数

● 駅構内のレストラン、キオスク、
テイクアウトできる店の数の充実度

● ショッピングエリアの店舗数、

● 車椅子利用時の基準

● ファーストクラスのラウンジの存在


などが、

1位にランクされた理由とのこと。


個人的には、

いつも利用していて、

プラットホームへのアクセスの利便性

を強く感じます。


私はチューリッヒ郊外に

住まいがあるので、

中央駅からは

近郊列車のS-バーンに乗車して

移動しますが、

メインのエリアから、

そちらの乗り場への

アクセスも非常によく、

ショップも充実しています。


そしてこれは余談ですが、

私がチューリッヒ中央駅の

好きなところは、

上記で挙げられた理由はもちろん、

駅構内の大広場です。


ここでは季節ごとに、

興味深いイベントが開催されます。

過去には砂を敷き詰めた

ビーチバレーが行われていたり、

サッカー場になったことも。

私の一番のお気に入りは、

何と言っても12月の

クリスマスマーケット。

IMG_3059

スワロフスキーのクリスタルが輝く

巨大クリスマスツリーが立ち、

温もりのある小屋に見立てた

店舗が並びます。


何も開催されていない時は、

がらーんと広い大きな空間。


チューリッヒ中央駅では

毎日約47万人の乗客が駅を通過します。

ドイツ、オーストリア、

フランス、イタリアなど、

10か国の国際的な目的地との

行き来を含め、

毎日3,000本近くの列車が

26の駅のプラットフォームから

発着しています。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー 
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ