スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

スイスの街角で見つけた花々

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


桜が満開、りんごの花も咲き始め ♪

ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

BlogPaint


チューリッヒ湖畔の自宅近くの桜が満開となりました!


こちらは私のお気に入り、スイスでは珍しいソメイヨシノ。

BlogPaint


チューリッヒの町なかでは、

桜は先々週から先週あたりが満開の見頃だったようで、

現在は葉桜となってしまっているところもあるようですが、

我が家はチューリッヒ州の郊外の湖畔の町で、少し高台にあるため、

町なかと比べると咲き始めが少し遅れたようです。


これも桜の一種のようですが、

こちらは日本のものとは少し異なりますよね~・・。


BlogPaint


BlogPaint


スイスで見かける桜はこのように反りたったような形のものが多いため、

時々ソメイヨシノやしだれ桜を見つけると、

日本のお花見の頃を思い出し、本当に嬉しい気持ちになるんですよー♪


ちなみにこちらは昨年に撮影したものなのですが、

イタリア語圏のティッチーノ州・アスコーナの桜並木。

BlogPaint


スイス・イタリア語圏のこの町でも、

日本に並んでいるようなタイプの桜が美しく咲いていました。


ドイツ語圏に比べるとずっと暖かい気候のため、3月下旬が満開!

BlogPaint




こちらは今年(10日火曜日の画像)自宅の隣町の桜です。

BlogPaint


意外に思われるみなさまもいらっしゃるかもしれませんが、

スイスでは桜の木はとても人気で、

瀟洒な住宅地のお庭先や町の並木道、

そして郊外の牧草地などにはこの時期、

いろんな種類の美しい桜が咲いています。



自宅周辺では、今が見頃の場所もあれば、

もう少し小高い場所にある牧場のあたりは、まだまだ咲き始めの様子。


同じチューリッヒ州でも場所と木々のある位置の違いで、


桜が満開になる時期も異なるようで
す。


この木は一見桜か!? と思いきや、

どうやらりんごか梨の木のよう。

BlogPaint




既に散りかけたのかと近づいてみると、

実はまだ蕾がたくさんついており、まだまだ咲き始め・・・。

BlogPaint



ここはチューリッヒから車で約20分、郊外の湖畔の町。

そしてこれが、

季節の移り変わりを肌で感じる事の出来る、

私の大好きな散歩道とお気に入りの風景。


夕暮れ前のとても静かな午後の散策です・・。


BlogPaint



スイス【=チューリッヒ州の私の住む町】では、

マグノリア(モクレン)を皮切りに続いて桜、

美しくもはかない桜が散った後は

可愛らしいりんごや梨の花々が咲き始め、

それから緑の野原には、

菜の花やキンポウゲがまるで黄色い絨毯を敷き詰めたように咲き、

しばらくすると可憐なバラの季節・・。

真夏には大輪のひまわりも豪快に咲きます。

スイスの春から夏は屋外でのお食事やハイキングを楽しむばかりでなく、

色とりどりの花々で人々の目を楽しませ、

心を和ましてくれる最高の季節!


りんごや梨の花が満開になりましたら、

またこのブログにて、ご紹介をさせていただこうと思っています。



ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
下の応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。






お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 


携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


桜 咲く・・。


チューリッヒ郊外の自宅近くのさくらが咲きました。

こちらの桜はソメイヨシノのようで、

まさに私の中の "日本の桜" のイメージそのものの桜です。


BlogPaint



現在はちょうど6部〜7部咲き程の様子・・。



BlogPaint



本日入ったニュースでは、

昨年より病気治療のため活動を休止しているコブクロが、


「復帰間近か!?」



との報道・・・。


コブクロは私の大好きなデュオで、

そして「桜」は数多き好きな曲の中でも一番好きな曲。


桜の花の頃に合わせて戻って来られるかも?

との噂も飛び交っているようですが、

優しくて素敵なメロディと、澄みきった歌声がまた聴ける日も、

もうすぐなのかも・・。


日本の『桜の花びらが散る前に、』

お二人のお元気な復帰の姿を見られるとよいですよね。


(追記:この記事を投稿した直後に、

"コブクロ4月から活動再開宣言"  の正式発表ニュース!

今年の桜は私にとって、ひとしお美しい "サクラ" になりそうです )




ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
下の応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。




お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


マグノリアの花が咲きました

ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

今年も自宅近くにあるマグノリア木に、美しい花が咲きました。


BlogPaint


この花が咲き始めると、

今年も本当に春がやってきたのだなーと、本当に嬉しく感じる瞬間・・。



(昨年のマグノリア【モクレン科】に関する記事はこちらです。)

スイスの春、びっくり!巨大マグノリアが満開

希望の花、今年も美しく咲きました!


チューリッヒ湖畔の自宅の周辺には、

ピンクや白の花を咲かせるマグノリアの木々がありますが、

どうやら我が家の周辺ではここの木が一番乗りのよう。


BlogPaint



まだ蕾も多く、今のところ7部~8部咲きに見えます。

きっと今週末辺りが満開となりそうな予感・・。


BlogPaint





こちらは桜の蕾(ソメイヨシノ)、これも自宅近くにある木です。


BlogPaint


スイスでも春になると日本の桜の木々はよく見かけるのですが、

ほとんどが濃いピンクの花をつける "八重桜" の事が多く、

自分の中での "日本" を思い出させる、

こちらのお宅のソメイヨシノを眺めるのが、

私の春のお楽しみ・・・。

(よそ様の一般宅ですが、お庭から通りまで枝が出ているため、

散策がてらに別のお宅のマグノリアと共に

観賞程度に毎年楽しませていただいています。)


BlogPaint



日本でも桜前線が発表されたとの事。

桜が咲くのが待遠しいのは、

日本にいても、スイスに住んでいても、同じ気持ち・・♪



満開のマグノリアと共に、

桜にも大注目のスイスの春です。




ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
下の応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。


 



お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。(別窓で開きます)


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村


記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ