スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

スイスの街・町

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


テラスでシーフードランチ 〜 気になることもあるけど、楽しかった♪


IMG_9480

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

気温が30℃を超える、

真夏が逆戻りしたような暑い1週間になった

チューリッヒ州です。


チューリッヒ湖畔の街にある

我が家のスイスの住まいは、

低層マンションの最上階

(ドイツ語圏では、ダッハヴォーヌングと呼ばれる)

のため、

屋根に当たる直射日光が

そのまま室内に吸収される感じで、

高温の日が続くと、

部屋の中は蒸し風呂状態です。


朝は窓を全開にし、

その後はシャッターを閉めて、

なるべく陽の光を入れないようにしています。

ダイソンの扇風機を2台かけて、

なんとか乗り切ってはいるものの、

ここ数日は暑過ぎて、

寝苦しい夜が続きました。

週明けからは気温が下がり、

真夏のような暑さはこれで一旦治るようです。


そんな暑い1週間でしたが、

寒い夏のイメージもあった

今年の7月〜8月上旬でしたので、

そんな気候よりは、

夏らしい暑い日の方が、もちろん嬉しい!


週の半ばには友人達と、

チューリッヒでランチの約束があり、

出かけてきました。


お天気とスケジュールの関係上、

今夏のチューリッヒ市内では、

これが最後になりそうな予感のテラスでランチ 🎶

この日はチューリッヒ市内のお洒落なエリア、

ゼーフェルトにある

イタリアンレストランに行ってきました。

IMG_9475

実は同じお店のテラス席で、

数週間前にも

別の友人とランチを共にしていました。


今年久しぶりの訪問。

もう5年以上前、最後に出かけた際、

味がちょっと落ちている印象だったので、

随分と長く行っていませんでしたが、

また美味しくなっているとの噂で、

前回、友人が誘ってくれました。


噂通りにとても美味しかったので、

またすぐにリピート。

シーフードメニューもあるのが、

イタリアンレストランの嬉しいところ。

IMG_0771

前回、注文して気に入った、

温かいシーフードサラダ

(スモールサイズ)を前菜に。


メインはパスタで、

前回友人が注文し美味しそうだった

ボンゴレビアンコをお願いしました。

シーフード好きの3人で出かけたため、

3名とも同じメニュー(笑)


前菜が出てくると、

あれれ?? なんか前回と違う。

同じメニューを頼んだのに。

(冒頭の画像が前回注文した同じメニュー)

IMG_0780

その日入荷されたシーフードで

料理するからなのか!?

入っている具材が異なります。


こういう場合は日本だと、

「具材はその日の入荷により、若干異なります」

とかメニューの下にでも明記されていそうですが、

ここはスイス。

そのような案内はナシ。


もしくは、ただ単に、

作った人が前回と違ったのかも??

それもありそうな気もする、

ここは外国。


気のせいか前回の方が、

具材がゴージャスな内容だったような気が。

前回は魚の切り身よりも、

エビや貝類が多かったので、

絵図的には映えたのかな!?


2回ともに味は美味しかったけれど、 

もしもどちらか選べるのであれば、

私は1回目の具材が好みでした。


こちらは前回注文した、

メイン料理の海老のリゾット。

IMG_9488

 
で、こちらが今回のメインの

ボンゴレビアンコ(スモールサイズ)。

IMG_0782

前回はリゾットでお腹がいっぱいになり、

全部食べきれなかったので、

今回はメインのボンゴレビアンコを、

メニューには無かったけれど、

"スモールサイズ" にできるかどうか

尋ねてみたところ、

快くOKとのお返事でラッキー。


パスタはアルデンテでお願いしますと伝えると、

ウインクしながら笑顔で了解してくれた、

親切なウェイターさん。


お店のテラス席は、

前回も今回も、正午を過ぎると満席〜。

美味しいお店は人気があります。


ただ、一つ気になったのが、

前回、全ての従業員の方々が、

テラス席でも

マスクをしっかりと着用していたのに、

今回は2名をのぞいてほぼ全員、

顎マスクでサービスをされていたこと。


友人達と小声で、


「あれれ〜!マスク外れちゃって、

普通に話して、サービスしている!?」


「きっと年齢的に、

彼らもワクチン打ってるよね〜。

信じるしかない・・。(苦笑)」


ちなみに私たちサイドは、

私も含め、友人達も、

ワクチン2回接種を完了させています。


前回の訪問時よりも、

気温はおそらく5℃近く高かったと思うので、

サービスをされるお店の方も

暑かったことは確かなのでしょう。


以前のブログ記事にも綴りましたが、

スイスもコロナはまた増えているので、

本当は着用していただいた方が

万全だとは思うのですが。



こんな一場面にも、

人々の感覚が元通りに近づいて、

自由になっているのだなぁと感じました。

レストランも屋外はいっぱいでしたしね・・。


正午ちょっと前は空席だったテラスが、

正午を過ぎると予約客で満席状態に。

IMG_0772

ランチに出かけたのは水曜日。

今日は日曜日で、

今も元気にピンピンしていますので、

特に問題はなく大丈夫だったようです。(ホッ)


前回も今回も、

日本語でのおしゃべりは相変わらず楽しくて、

ランチも美味しくて、

あっという間に時間が過ぎてしまいました。


こんな楽しい、

以前は当たり前だと思っていた生活が、

この先も続けられるのかどうか。


夏のホリデーシーズンが終了し、

各地から人々が戻ってきた頃の、

スイスのコロナの状況を目にするのが、

正直なところ、怖い気が・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村
 
 

スイスの建国記念日


IMG_0364

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
8月1日はスイスの建国記念日です。

昨年のこの時期、

私は単独で日本へ一時帰国していました。

2年振りにスイスで過ごす、

スイスの人々にとってのお祝いのシーズンです。



建国記念日の2日前となる金曜日、

チューリッヒの町へ出ました。

まだまだコロナ禍にありながらも、

ワクチン接種を希望していた人達には

ほぼ全員に行き渡った今年の夏は、

町を歩く人々の姿も少し開放的に見え、

至る場所でお祝いムードも

高まっているように感じました。


スーパーも、

販売促進に一段と力が入った1週間。

IMG_0412


町に出ると、

普段から国旗や州旗が立っているのを

目にすることも多々あるスイス各地ですが、

チューリッヒのランドマークである

グロスミュンスターやフラウミュンスター、

聖ペーター教会のてっぺんにも

スイス国旗とチューリッヒ州の旗が

翻っていました。



小売店や、大通り、裏通りにも旗 🇨🇭

IMG_0045

IMG_0428

いつも目にしている旗と、

建国記念日バージョンが合わさり、

町は州旗と国旗のオンパレードでした。



建国記念日前の

チューリッヒの様子は、

インスタグラムの動画と画像でご覧ください 🎶


幸いチューリッヒに滞在していた間は

青い空が広がる晴天でしたが、

この日も午後4時を過ぎたあたりから、

突然の豪雨になりました。


そして、今も・・。


本日、この記事は、

スイス時間の7月31日の

夜10時時過ぎに執筆しています。

ちょうど雷を伴う激しい雨が降り始めました。

8月1日の天気予報も残念ながら、

やはり雨です。


例年ならば1日の夜はスイスの各町で、

お祝いの花火が上がるはずなのですが、

今年は花火の打ち上げは難しいのかも・・。


9年前に撮影したものですが、


チューリッヒ湖畔の町の建国記念日

記念式典に参加した日の様子が

映像に残っていました。

画像クオリティも編集も我ながら荒いのですが、

もしもご興味がおありの方は、こちらです。



夫婦共にスイス人ではない私達夫婦は、

1日の日曜日は今年は特に予定もなく、

普段通りに過ごす予定ですが、

スイスの方々のためにも、

何とかお天気が持ち直して欲しいものです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村
 

森の中をお散歩

ブログネタ
【公式】あなたの街の景色を見せて! に参加中!

IMG_9695

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
降ったり止んだりの雨が続く

今週のチューリッヒ州です。


先週は比較的晴れている日が続き、

湖畔の街の自宅近くに住む友人と

近所を散策しました。 


近くに住んでいながらも、

やはりコロナの影響があって、

彼女と再会できたのは昨年の夏以来。

あっというまに1年以上も経過していました。


ビデオ通話では

何度かおしゃべりしてはいましたが、

実際に会うのは本当に久しぶりのこと。



この日は彼女のお嬢様達と、

ペットのワンちゃんも一緒に、

近くの森の中をお散歩しました。

IMG_2235

実は私、

この自宅近くの森に入るのは初めて。

イメージ的に「森」というと、

うっそうとした暗いイメージがあり、

今まで足を踏み入れたことが無かったのですが、

実際に入ってみると、

住宅街とも近い場所にある森は、

道も整備されていて、

静かで涼しい散歩道になっていました。


近隣住民が気軽に散策できる遊歩道として、


また、

近くの小学校からは、

課外従業で先生に連れられた生徒さん達も

入っていける場所です。


豊かな自然に囲まれた森の中の遊歩道では、

時々、野生の鹿も姿を見せるのだそうです。


太陽の光がギラギラと照りつけた

午後2時過ぎ。

静寂に包まれた森の中は、

直射日光が遮られているので、

ひんやりと涼しくて、

友人と積もる話をしながら約2時間、

午後の散策を楽しむことができました。


森を一歩出ると、

いつもの湖畔の散歩道には日陰が全く無いので、

帽子もかぶって、水分を補給しながら、

住宅街への坂道を下りました。


湖畔の風景はすっかり真夏。

最後にこの坂道を下ったのは初夏の頃でしたので、

随分と周りの風景も変わりました。

 



この時期は流石に暑すぎて、

昼間の時間帯は、

牛や山羊に遭遇することが少なくなっています。


住宅街から小高い丘へと

坂道をのぼって20分。

チューリッヒ郊外の街の散歩道は、

季節ごとに移り変わる景色を眺められる

とっておきの場所です。


豊かな自然に心癒された、

夏のひと時でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村
 
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ