ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

IMG_1708

前代未聞の出来事でした。

今年のチューリッヒの春祭り

セクセロイテンは強風のため、

ベーグ (雪だるまの形をしたお人形) に

着火することができず、

お祭り最大のクライマックスが

中止になってしまいました。  


コロナ禍でお祭り自体が最初から

キャンセルされた年を除き、

150 年以上続く

伝統のお祭りの歴史の中で、

初めての出来事だそうです。



お昼過ぎまで雨が降っていた

お祭り当日の天気予報は、

午後からは雨が止み、

青空が広がる天気予報でした。


みんなそれをチェックしていたので、

雨が止んだ夕刻のチューリッヒの街は、

お祭りのクライマックスを見ようと、

すごい人出でした。


私も雨が止んだ

午後 3 時過ぎにチューリッヒへ。

4 時前にチューリッヒへ到着。


オペラハウス前にある

セクセロイテン広場へ行ってみると、

ベーグの着火のまだ

2 時間も前だというのに、

見学できる柵の最前列は全部

大勢の人で埋まっていました。

IMG_1686

なんとか 2 列目を確保し、

その場で着火スタート予定時間まで

待つことに…。


この状態でほぼ身動きせず、

2 時間以上待ちました。

我ながら、

結構ガマン強いのような気も…。(笑)

IMG_2077

以前はこのような柵はなくて、

もっと近くで見学ができたのですが…。

IMG_1725

IMG_1734

着火予定の午後 6 時少し前に、

強風の中での着火は、

火事の危険を伴うため、

やむを得ず中止とのアナウンスが

ありました。


6 時まで待ちわびていた人たちは、

みんな、ガッカリ…。

えーっ!?   うっそ〜!!

という感じでしたが、

理由が理由だけに仕方ありません。


もう 10 年以上前に私が撮影した  

映像なのですが、  

ベーグに着火され、  

燃え尽きる様子はこちらです。

実はかなり、衝撃的 ↓




その後のニュースによると、

今年のベーグの着火は日をあらためて、

2024 年のゲストカントン (州) の

アッペンツェルに場所を移して、

特別の着火式が行われるそうです。  



パレードは開催され、

中世の騎士や、

職業別のギルドに扮した人々が

チューリッヒの街を行進。

IMG_1777

中世の貴婦人に扮した女性や、

女の子達の華やかな装いも素敵でした。  

ブラスバンドの演奏も

近くで聞くと迫力がありました。

IMG_1883

セクセロイテンは躍動感があって、

春の歓びがいっぱい。

チューリッヒの伝統的な

春のお祭りです 🇨🇭

IMG_1863

せっかくチューリッヒまで出かけたので、

夕刻、街歩きをしてみると、

ところどころで

ブラスバンドの演奏や、

パレードも続いていました。

IMG_1956

旧市街の古い街並みの中で、

普段は目にできない、

中世の時代の人々の生活の一部を

ほんの少しだけ

垣間見られたような光景でした。


ベーグの件は

残念だったことは否めませんが、

けれども、

華やかさに包まれた街は

やっぱり素敵で、

出かけてよかった〜

と思えた、

今年の春のお祭りでした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・