IMG_4881

我が家の2022年夏の休暇 第二弾、

旅の記録の続きです。



今回滞在したのは、

スイス中央部 ルツェルン州  

フィアヴァルトシュテッターゼー

(ルツェルン湖)

湖畔に佇むフィッツナウ。


湖岸に佇む白亜のお城のような

ラグジュアリースパリゾート、

パークホテル フィッツナウ

  (Park Hotel Vitznau)

をご紹介します。


冒頭の画像のちょうど真ん中に見える

白い建物がホテルです。

IMG_4905

IMG_4468

IMG_4488

IMG_4477

このホテルの客室の全室が、

スイートルーム、

または、

ジュニアスイートルームとなっています。


各フロアによって

コンセプトが異なっていて、

私達が宿泊した階の部屋は、

「食」をイメージする廊下と、

部屋の作りになっていました。

IMG_4934

宿泊したスイートの客室からは、

フィアヴァルトシュテッターゼー

 (ルツェルン湖)を一望。

IMG_4927

IMG_4974

IMG_4931


バスルームも広〜い。

ジャグジー付きのバスタブと、

ダブルシンクの流し台。

右側の奥にシャワールーム、

左側の奥がトイレ。

トイレはリビング横と、

2箇所にありました。

IMG_4917

IMG_4943 (1)


今回、とても興味深かったのが、

部屋の天井が空の模様になっていたこと。

IMG_4921

IMG_4966

ソファーに寝っ転がってみたり、

ベッドに横たわると、

空を見上げているかのようで、

癒し効果も抜群な、快適ホテルステイ。


スイスといえばの、

ネスプレッソのマシーンと、

シロッコティーも設置。

IMG_4962

このホテルは客室内のミニバーが無料です。

冷蔵庫内のアルコール、

ビール、ミネラルウォーター、

ハーフボトルのワイン(赤 白)、

シャンパンハーフボトルと、

部屋に設置された

ナッツやクッキーチョコレートなどは

全てフリー。


追加で飲み物(アルコール含む)

が欲しい場合も

無料でいただけます。


まあ、宿泊料金を考えると、

それがお得なのかどうかは

微妙なのですが…。


我が家は部屋に

フルボトルのシャンパンも

いただいていたため、

飲み物の追加はせず、

冷蔵庫内の飲み物で十分に満足でした。


この優しい味わいのケーキも

美味しかった!

IMG_4964

正直なところ、

このお部屋のインテリアと色調からは、

「食」への

イメージに繋がらなかった

夫婦二人ですが、

洗練された色合いでコーディネートされた

客室内のインテリアは素敵で、

部屋の作りも心地よく、

とても快適な空間でした。


(続きます)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー