IMG_0656

スイスで出会った知人Nさんが

昨年亡くなった日から、

今日で1年が経ちました。



紫陽花が美しく咲く季節に、

旅立ったのだと、

彼女の素朴でチャーミングだった

笑顔を思い出しました。


晴天だった昨日から一転、

今日は午前中から雨が降り始め、

ほぼ1日中雨。

空も思い出に涙を流しているかのようで、

一人静かに故人を偲びました。 


つい数日前、

夫 Banana が、

今日は亡き母の誕生日だと、

ポツリとつぶやきました。

もしも生きていれば、92歳でした。


Banaan は時々、


「〇〇の誕生日だった」

(〇〇は故人の名前)


と口にします。


私も他界した自身の両親の誕生日は

もちろん今でも記憶していますが

日本人の私からすると、

亡くなった家族を思い出すのは、

まず、命日が一番。


私は Banana がそれを口にするたび、

宗教の違いや

生まれ育った環境にもよって、

故人を偲ぶ想い方も、

異なるのだなぁと感じています。

多分、Banana は、

義母(Banana の母)

が他界した日にちは、

命日の月は覚えてはいるけれど、

はっきりとした日にちは

記憶していないようです。


仏教のように、

一周忌、三回忌、

その後の〇〇回忌というような、

亡くなった方々を偲ぶ法事は

彼らの文化にはありませんから、

それも仕方ないのかも・・。


Yさんの日本のご両親は、

きっと亡き娘さんのことを思いながら、

今日は愛娘の一周忌を

偲ばれたことでしょう。

スイスの旦那様もきっと、

形は違えど、

愛する奥様であるYさんを

偲ばれたことだと思います。


美味しいものを食べて、

美しいものを目にして、

友人達や夫と楽しい時間を共有して、

元気で生きて過ごせることに、

あらためて感謝を覚えた1日でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★


ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー