IMG_9813

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

雪が降っては止み、

少し積もると、すぐに解けて・・

の日々が続いている

チューリッヒ湖畔の街です。


昨日は久しぶりに晴れ間が見えたので、

午後の散策に出かけました。

IMG_9799

IMG_9785

湖畔の街のいつもの散歩道には、

まだ雪が積もっています。


太陽の光が湖に差してキラキラ輝き、

空気は澄み渡って、

頬は冷たいけれど心地よい ♪


さて日本では、

2021年11月29日付で発表され実施されている

「水際対策強化に係る新たな措置」が、

本年2月28日まで継続されることが

決定したとのこと。


これで、

英国人の夫 Banana がスイスで11月に取得した、

日本入国のための短期ビザ(配偶者ビザ)

の使用は不可能なことが、

決定してしまいました。

(ビザの有効期限は90日、

Banana のビザ有効期限は2月半ばまで)


経緯につきましては、過去のブログ記事にて。







結果的には、

何にもならない書類に

お金を支払ってしまったことになります。

確かビザ発行手続きに、

27フラン(約3,400円)を

日本大使館へお支払いしました。


「返金していただけるのですか?」

と問い合わせるには小額で、

何も無かったように泣き寝入りするには

ちょっと残念な額です。

事情と状況ゆえに仕方ないのでしょうけれど・・。

同じような状況だったみなさんは、

どうされているのかなぁ。


外国人の入国のについては、

学生さんや外国人家族などは、

一般の外国人の入国とは別わくで

考慮される予定で、

「その時期を検討中」

と言った内容のニュースを目にしましたが、

こちらについてはどうなるのか・・。

期待せずに待ってみようと思います。


いずれにしても、

ビザの有効期限が切れた後にならないと、

夫の日本入国が叶わないことは確かなので、

また、日本の役所で戸籍謄本を取り寄せて、

大使館を訪問し、

再度有料でビザ取得の手続きが

必要になるのだと思います。


こんなことにも

時間と手間が取られてしまう、

間接的なコロナの影響、

いつまで続くのやら・・。


まずは外国人家族の

日本への入国制限の見直しが、

1日も早く実行されることを、

希望を持って願うしかありません。


新緑の頃には、

夫婦で一緒に帰国できると良いのだけれど・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村