スクリーンショット 2021-11-29 6.56.05

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

一気に気温が下がり、寒い週末でした。

チューリッヒ湖畔の我が街にも、

先週後半から雪が降りました。


ティッチーノ州などの南部を除いて、

スイス各地では週明けも、

雪の予報が出ています。


さて、日曜日に行われた

国民投票の結果、

3つのイニシアチブについて問われていましたが

中でも気になる、

ワクチン接種証明(ワクチンパスポート)

「COVID証明書」の提示義務において、

スイス国民の62%が、

ワクチン接種証明の活用に賛成に投票し、

可決されました。

38%は法律に拒否を示し、

反対票を入れました。


通常、国民投票が行われる場合、


●イエス

●ノー

● どちらとも言えない


の3つに意見が分かれるそうですが、

今回ばかりはきっちりと、

「Yes」  と 「No」 の二択で、

明確に分かれたそうです。


我が家は英国人+日本人の夫婦で、

スイスでは外国人なので、

選挙権はありません。


シュヴィーツ州(Schwyz)と、

アッペンツェル州の一部

(AppenzellInnerrhoden)は、

反対票の方が多かった、

たった2つの州になりました。


スイス全体では62%が賛成、

けれども、2つの州では、

"反対派" の方が多い。

要は、ワクチン接種に、

反対派の人の方が多いという事実。

これが今のスイスの現実。

個人的には、

この結果も衝撃的だと感じました。


私の住むチューリッヒ州では、

投票数: 422,791票 

(62.2%)が賛成に投票。


投票数: 215,917票

(33.8%)が反対に投票。


チューリッヒ州内でも、

地域によって、

パーセンテージが異なるのが興味深い。

チューリッヒ地区は、

74.1%が賛成と高い数値です。

スクリーンショット 2021-11-29 6.44.33

投票日直前まで、

反対派の過激な行動に不安でしたが、

この結果により、今まで通りの

ワクチンパスポートのルールが適用。


町のあちこちで目にした反対派のポスターも、

もう消えていることでしょう。

IMG_8280
【全ての人に予防接種?  ノー!】


IMG_8288
【差別をしても良いのか?  危険なCovidの強化、 ノー!】


もしも、

「Nein(ワクチンパスポート提示 ノー)」派

が勝利していたとしたら、

現在所持している

ワクチンパスポートの有効性が消え、

ワクチンパスポートそのものが撤廃される

事になるところでした。

彼らの "フリーダム(自由)"は、

私にとっては、

"ノーフリーダム" になっていたでしょう。


国民投票の結果に、

少しホッとしましたが、

恐ろしいオミクロン株の出現で、

この先、どうなることやら・・

頭が痛い。


次なる不安は、

現状のコロナ状況をふまえて、

国民投票を終えた後、

政府の新しい方針がすぐにでも

打ち出されるだろうという噂。

今後、コロナのルールが

どうのように変わるのか・・。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村