IMG_4740

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

インスタグラムをフォローして下さっている皆様は

既にお気づきかと思いますが、

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

先日、スイス国内の旅訪問先の一つ、

インターラーケンに滞在中、

地方産物や自然食品などを扱う

薬局のショーウィンドウで、

スイス製のとても興味深いものを見つけました。

IMG_4075



それは、筋肉の痛みを和らげる効果のある、

山羊バターの軟膏(Ziegenbuttersalbe)です。

IMG_4373

お店のベストセラーだと表示され、

英語で書かれた説明を読んでみると、

血液循環に有益なローズマリーオイル、

ジュニパーオイル、マウンテンパインオイルなどの

エッセンシャルオイルと

新鮮なヤギのバターを調合して

作られているとのこと。


関節痛や筋肉痛、関節リウマチの痛みに効き、

肩こりや腰痛の緩和にも優れていると

記されていました。


肩こりもや腰痛も万年の悩みの一つなのですが、

実は私は数年前から、

右小指の関節に異常をきたしており、

指の変形と、関節痛のような症状に

悩まされています。


亡き母が生前にリウマチを患っていたため、

その遺伝的な部分も考慮し、

一応スイスのホームドクターのところで

検査をしていただきましたが、

リウマチではないとの結果。

更年期を迎えた女性によく出る症状で

完全に直す方法はないと、

掛かりつけのドクターの見解。

おそらくへバーデン結節のようです。

痛みも指の形も、

それ以上悪化することが無かったため、

ほったらかしにして早3年くらい経ったかも?


スイスの山羊のバターと自然の素材で

作られ、痛み緩和に人気。

『売れています!』と

お店に貼られている山羊バター軟膏の

説明を興味津々に読み、

一つ購入してみました。


後から調べてわかったのですが、

ヤギバターは民間療法として、

スイスでは長い間知られており、

山羊バター軟膏が血液循環を刺激する

有益な効果をもたらすそうです。


リウマチ、関節炎、関節症、腰痛、緊張、

神経痛、関節痛などに

長年に渡り効果をおさめているそうです。


早速蓋を空けてみると、濃厚なバターではなく、

少し黄色みを帯びた半透明の色をしていて、

購入前に大丈夫かな?と、

少し気になっていた

匂い(動物的な匂い)は全くありません。

むしろホワーっとハーブの香りが漂う感じ。


指にとってみると、

どこか懐かしさを感じる香りと指触りは、

日本で馴染みのあったメンソレータムに

似ていると感じました。

 
なんといっても、

スイスの新鮮な山羊のバターと

ハーブオイルの組み合わせに、

自分の中での信頼感も高まります🎶


まずは肩こり解消にと、

首筋と肩の周りに実際につけてみた感じも、

軟膏特有のベタベタ感はさほど強くはなく、

これならば続けて使用できそう。

小指にもつけて、継続してみようと思います。


スイスのハーブを使用した咳止めや胃痛薬など、

普段から自分の中で信頼できる

天然素材を使用した愛用薬はいくつかありますが、

山羊バター軟膏もそれらに加わりました🇨🇭

 
山羊バター軟膏はスイスの薬局や、

オンラインショップでも購入可能です。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村