IMG_9065

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

現在、スイス国内で大雨の被害が出ており、

湖岸では、

洪水警報が出ている地域もあります。 



私はちょうど旅行中で留守にしていましたが、

チューリッヒでは12日深夜に発生した雷雨の影響で、

市内を流れるリマト川の水位が

危険レベル危険まで上がり、

一部地域では、

まるで竜巻のような強風が吹き荒れ、

木々が倒木した地区も発生しました。  


チューリッヒ市内、

リマト川の流れるすぐそばに住む友人は、

川が氾濫するのでは無いかと、

気が気ではなかったそうです。  

市内を走るトラム (路面電車) は、

倒木の影響で一部の路線が運休となり、

復旧するのに約1日かかったのだとか。


冒頭の画像は

ローザンヌ・レマン湖畔

(フランス語圏)の14日、

雨上がりの朝の風景です。

到着以来、晴れていましたが、

13日は午前中と夜に、

激しめの雨が降りました。


けれども現時点ではドイツ語圏の方が、

激しい雨が降っているところが多いようです。

各地の湖では、

危険レベルの水位の上昇、

また、引き続き洪水や

地滑りの恐れがある場所もあります。  


日本やスイス国外から

ブログをご覧下さっている方々へ、

イメージとして

チューリッヒのローカル局の

ニュース(スイスドイツ語)になりますが、

【動画】でチューリッヒ市内を含む

スイス国内の雨の状況をご覧いただけます。 









ルツェルン州では大雨の警報、

フィアバルトシュタッターゼー

(ルツェルン湖) の水位はかなり上昇し、

洪水の恐れがあり、

予断を許さない状況だそうです。


既に住居へ浸水している地域もあるそうです。

私が住む町チューリッヒ湖畔の街を含め、

チューリッヒ州各地でも、

今後数日間、

引き続き大雨が降る予報が出ています。

チューリッヒ湖は引き続き、

危険アラート中。


自宅近隣のチューリッヒ湖畔の町の様子が

テレビのニュースの映像に映し出されましたが、

普段からは想像もできないくらい、

チューリッヒ湖の水位が上がっていました。


週末にかけて、

更なる大雨が降る予報が出ています。

各地で引き続き、

注意が必要な数日となりそうです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村