IMG_6590

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

水曜日の午前中、

夫婦でコロナワクチン2回目を接種してきました。


1回目の接種同様、

前日は少し緊張しましたが、

今回は2回目とあり、

当日はリラックスして集団接種会場に向かいました。


スイスでは現在、

高齢者以外の成人にも

接種枠が広がっているので、

友人、知人達の中には、

既に2回目の接種を終えている人たちもいます。


2回目の接種後は1回目よりも、

副反応が出るケースが高いとのことですので、

恐怖心がゼロではありませんでしたが、

なるべく気持ちを楽に保てるよう、

できる限りのトライはしてみました。



接種の事前に、

ポカリスエットを飲んでおくと良いとの

情報を耳にしていたので、

確か粉末が家にあったはずと、

自宅のストックを探してみるも、

賞味期限が5年前で既に切れている〜。


スイスの一般スーパーで販売されている

スポーツドリンクで

代用しようかとも思いましたが、

味も親しみ慣れている、

やはり日本のポカリスエットの方が、

私にとっては魅力だと感じました。


ということで、

今回はチューリッヒの日本食材店で、

ポカリスエットをゲットしました。


お値段はかなり高い!!

500ml のペットボトルが1本が、約460円。

日本の約3倍です。

ワクチン打つ前に、

頭がクラクラしそうな価格。


パウダータイプもお値段約3倍。

一時帰国の際、

日本から持ち帰らなかったことを後悔。


だけど、

毎週買うわけではないし、

あと1回だけのことだし、

今回は接種に備えての贅沢で、

思い切って購入しました。


夫 Banana、

ポカリスエットを口にした瞬間、


「わー、懐かしい味!!」


私も久しぶりに味わった、

冷蔵庫から出したばかりの、

ひんやりしたほんのり甘い

ポカリスエットの味に、ホッと一息。


接種後の副反応が出た場合、

これで症状が悪化しないことを願いながら、

不安な気分も、

少し落ち着けた感じがしました。


ワクチン接種の予約時間は午前10時。

IMG_6603

前回と異なっていた点は、

2回目の接種の列に並び、

今回は予約時間を確認されただけで、

2番目の受付 → ワクチン接種と、

前回同様にとてもスムーズでした。


ちなみに1回目の様子はこちら





2回目も1回目と同じくモデルナのワクチン。

今回も夫婦一緒に一つのブースで

同時に接種できました。


無事に接種が終了すると、

中にいた医療スタッフより、

接種後の簡単な注意事項の説明もあり。


● 特に2回目の後は、

腕の痛みが激しいこともあるので、

接種した箇所をよく冷やすように


● 運動はしても良いけれど、

腕を使う激しい運動は48時間は控えた方がよい


など。


そして、最後に付け加えられたのが、


「アルコールはOKです。

無事に2回の接種が完了したので、

今夜はシャンパンで乾杯して下さい。

(↑ 多分、ジョーク半分、本気半分)


「Congratulations !! 」


と、お祝いの言葉まで付け加えられ、

私も、


「ありがとう。今日は大人しくして、

明日、乾杯することにします。」


と、冗談混じりに返しました。(笑)


2回目の接種後、

会場での待機時間は5分でした。

(1回目接種の際は15分)

IMG_6608

帰宅後、

COVID-19 portal of the Canton of Zurich


よりログインして、

同時にワクチン接種証明もダウンロードして取得。

スマートフォンへ保存分と、

念のために紙にも印刷し保管しました。


ワクチン証明も含め、

全てがとんとん拍子に進んだ印象です。

これで晴れて、ワクチン関連は全て完了。


接種後の副反応の有無が気になりますが、

ひとまずこれで、

一安心だと言えるでしょう。

油断はし過ぎずに!ではありますが、

これからの本格的な夏が楽しめそうです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村