BlogPaint

本日は、先週明けまで滞在していた冬晴れのロンドンを、

画像でご紹介致します。


滞在中の4日間、今回のロンドンも、

とても1月の英国とは思えない、

冬の青空の日が続きました。

自らの "晴れ女" パワー!? に、

我ながら、ちょっと驚くほど・・。


まずこちらは、

今回滞在したケンジントン地区です。

この界隈には、

各国の大使館や領事館、

政府機関の建物等が並んでいます。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

少し足を伸ばすと、

そこは完全なハイソな世界が広がり、

高級住宅地が広がっていました。

BlogPaint

裕福な英国人も住んでいるのでしょうが、

各国からのエリート転勤族が住むエリアのようです。

大使館や領事館にお勤めの方々と、

そのご家族もお住まいなのでしょう。


雲ひとつない休日、

夫 Banana はローラやジミー達と市内の

観光地周辺を散策しました。

ミレニアムブリッジ、

ロンドン中心部のセント・ジェームズ・パーク、

ウェストミンスター教会などを見学 & 散策。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint


彼らが観光地を巡っている間、

私はロンドンに行くとお決まりの散策コースへ。

BlogPaint

地下鉄に乗って、

ピカデリー界隈から、

フォートナム&メイソンの周辺とメイフェアまで。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

その後はリージェント・ストリートまで歩きました。

BlogPaint

今回はショッピング目的のロンドンではなかったため、

買い物はというと、

Banana の紅茶を(私は紅茶はあまり飲まない)

フォートナム & メイソンで購入したくらいですが、

もう一つのお気に入りのお店、

リバティ(Liberty London)でバーゲン製品をゲット。

リバティ柄のティータオルです。

BlogPaint

通常20ポンド(約2,860円)で販売のティータオルが、

半額の10ポンド(約1,430円)になっており、

もちろん飛びつきました。(笑)

2枚購入。

ちなみにリバティの日本の代理店

リバティジャパンの公式サイトを閲覧すると、

柄も全く同じものが、

日本ではなんと1枚3,800円(税別)で販売!

我ながらの戦利品でした ♪

BlogPaint

BlogPaint

日も暮れてきて、

Banana 達と夕食に待ち合わせていたレストランへ。


と、あれれ?

スイスで見慣れたお店の名前が!?

スイスで人気のベジタリアンレストラン

「Tibits」を発見。

BlogPaint

BlogPaint

「Tibits」 は、チューリッヒで人気の

世界初のベジタリアンレストラン、

「Hiltl」の姉妹店でもあります。


スイスにしかないお店だと思っていましたが、

お店のサイトをチェックすると、

スイス国外では「Tibits」 が、

英国ロンドンに2店舗出店していました!

流石は大都市ロンドンです ♪

Tibits UK

場所は先日の記事でもアップした、

居酒屋風日本料理レストラン、

酒蔵(SAKAGURA)のすぐ隣です。



BlogPaint

今回の3泊4日ロンドンは、

駆け足で過ぎた週末でしたが、

ローラやジミー(夫 Banana の娘とその婿)、

オーエン(Banana の息子)達にも会えて、

Banana の誕生日を一緒にお祝いする事ができたし、

最高のお天気に恵まれて、

久しぶりのロンドンの町を散策する事もできました。

そして、ショッピングもちょっとだけ・・。


とても充実した、2020年1月、

スイスからロンドンへの冬旅でした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村