BlogPaint

ローラとジミーの結婚式から、

早1ヶ月以上が経過しました。

結婚式の後、

二人は英国の観光地でもある小さな美しい島へ出かけ、

自分たちの趣味でもあるヨットで、

3週間近くセーリングを楽しんだり、

ビーチでのんびりとしながら、

ハネムーンを楽しんだようです。


本日の記事は、

先日まで続いていたローラとジミーの結婚式の

トピックの続きです。


過去のブログ記事(結婚式関連の全記事)
のアーカイブはこちら


ローラがアップするSNSを目にする度、

Love Love で特別な休暇を楽しむ

笑顔の二人の動画や画像が映し出され、

夫 Banana と共に、

ただ微笑みながら、その様子を眺めていました。


新婚旅行から戻った後、

普段の日常生活に戻った二人は、

相変わらず忙しい日々を過ごしているようです。


そんな9月に入ったある日、

英国から封書が届きました。

中には手書きの手紙と共に、結婚式の際、

プロのカメラマンが撮影した二人の写真や、

私達も共に写った写真などが送られてきました。

数々の幸せに満ち溢れた写真を目にすると、

愛情いっぱいに囲まれた、

英国での温かい結婚式の日の思い出が蘇ってきます。


ほとんどの事がネットを通じて済まされる

今の時代に、

二人らしい、とても温かみのある封書でした。

数々の写真と共に同封されていた手紙には、

たくさんの感謝の気持や、

私達夫婦へ、

それぞれのメッセージ綴られています。

また、結婚式のプレゼントとして贈った、

ストウブのお鍋が大変気に入り、

愛用してくれている旨も書かれていました。

そのプレゼントとは、こちら

文化の違いを感じるお祝いの品(ローラとジミーの結婚式 番外編)


いつも周りの人々への気遣いと、

感謝の気持ちを忘れない二人。

今回の結婚式では、

すべての過程において、

若い二人に色々と学ばされた事が多々ありました。


昔は自分が教えを乞うたのは、

年長者の方々からでしたが、

今では、年長者に加えて、若い世代にも、

教えられる事が多いなぁ・・

と感じる事が増える年齢になってしまった私です。


ローラとジミー。

二人がいつまでも末長く、

仲良く幸せに暮らせる事をあらためて願います。


ブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をよろしくお願い致します。




みなさまからの応援が励みとなります。ありがとうございます。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆