ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

BlogPaint

先日読んだ、残念な日本のニュース。

カールおじさんが親しまれた明治のスナック菓子「カール」が、

2017年の8月生産分をもって全国販売を中止し、

今後の販売地域を西日本に限定するとの事。


今後はブランド商品を整理して、

「カールチーズあじ」「カールうすあじ」の2種類だけが残り、

販売地域を関西地域(滋賀・京都・奈良・和歌山)以西に限定されるため、

中部地域(福井・岐阜・三重)以東の東日本からは、

姿を消す事になるのだそうです。

販売地域が関西以西に限定されるのは、製造する工場を、

四国にある子会社一ヶ所に絞るためなのだとか。


ということは、今後は日本に一時帰省しても、

もう東京で見かける事がなくなるのだなぁと思うと、寂しい限り。

子供の頃から慣れ親しんできた、あのCMソングを何年聴いてきたのか。

『それにつけても おやつはカール』で育ってきた世代としては、

本当に残念な限りです。


生まれ故郷の福岡に戻れば、

今後も「カールチーズあじ」「カールうすあじ」は手に入れられるのでしょうが、

「カールカレーあじ」は生産終了で、

8月の最終製造をもって消えてしまうのだそうです。


販売終了となるものについては今後、

プレミアがつくだろうという記事も読みましたが、

最近ではポテトチップスにプレミアが付いたりと、

それはもう、スナック菓子とはとても言えない金額に、

ちょっと不思議な感覚を覚えてしまう自分です。


そんなニュースを目にした数日後、

チューリッヒの韓国・日本食材店で思いがけず見つけたのが、

お菓子を並べた棚に並んでいる「カールチーズあじ」!


日本でも、もう何年も購入していなかったのですが、

(私のような大人がいるから、きっと販売終了せざるお得なくなってしまったのでしょう)

思わず懐かしくなり、商品を手に取りました。

もちろんそれは日本からの輸入品なので、

お値段は日本で購入する価格の数倍でしたが、

とっても懐かしい気持ちになったのと、

子供の頃に大好きで頻繁に購入していた味を再び味わいたくなり、

いくつか購入してきました。

BlogPaint

今回チューリッヒのお店で販売されていたのは「チーズあじ」だけでしたが、

それでもこんな遠く離れたガイコクで、

日本国内で今後は品薄になるであろうカールを手に入れられるなんて、

ありがたいのひと言。

いつもしつこく書いていますが、

最初にスイスにやってきた13年前を思い起こすと、

本当に便利な時代になりました。


ちなみに私の以前のお気に入りは「カール うすあじ」だったのですが、

ニュースの紙上で行われていたアンケートによると、

一番人気は「カール チーズあじ」であると判明。

14

圧倒的な強さです!

スイスに「カールチーズあじ」だけが輸出されていた事が理解できました。


ピリッとスパイスのきいた「カールカレーあじ」も好きでした。

カレーあじについては最後の生産分を、

秋の日本帰省で手に入れられるかな?

と、ちょっと期待ですが、

きっとマニアなお客さん達が殺到し、大人の事情も合わさって、

到底自分には回ってこないだろうと思います。

これもまた、違った意味での現在の日本の文化のような気も・・。

自分もスイスでまとめ買いをしたので、もちろん他人の事はイエマセン(苦笑)



ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村