BlogPaint

BlogPaint

今回のロンドン一人旅では、

この町が生まれ故郷である夫 Banana と一緒に旅する時とは

ちょっと異なった楽しみ方をしています。


昨日は、いつもショッピングが目的で訪れる

フォートナム&メイソン(Fortnum & Mason)

に立ち寄りました。


実は私は紅茶よりはむしろコーヒー党なのですが、

Banana へのお土産の紅茶と、

時々自分も気分をリラックスしたい時に楽しむ

ハーブティーを購入し、

その後はいつものように1階からひとフロアーずつ階段を登り、

普段、スイスでは見かける事のない、

美しく洗練された商品の数々を眺めながら目の保養。


そしてこの日の大きな目的の一つ、

「The Diamond Jubilee Tea Salon」にて、

独りアフタヌーンティーを楽しみました。

BlogPaint

「The Diamond Jubilee Tea Salon」は観光客のみならず、

ポッシュな地元の人々もお茶をしに訪れる、伝統あるティーサロンです。


いつも混み合っているお店なので、もちろん予約は必須!

インターネットの予約サイトから事前に予約をしていたのですが、

その後はお店から直接確認の連絡

(こちらから返事 e-mail か電話をしなければならない)

を経てリコンファームを済ませ、

ようやく無事に予約が確約となります。

午後のお茶をするだけなのに、エラい苦労(苦笑)

BlogPaint

予約をした14:30の少し前に到着し、

しばらく入り口のイスで腰掛けて待たされたあと、

ほぼ定刻に店内に通されました。

BlogPaint

一人だったし、その場で戸惑いたくなかったので、

メニューは事前に公式サイトよりチェック済み。


最初はクラシックなアフタヌーンティー

「Fortnum's Afternoon Tea​」

にしようかと考えていたのですが、

今回は当日の気分で、さほど甘いものの気分でもなかったので、

「Fortnum's Savoury Afternoon Tea​」にしてみました。

BlogPaint

それぞれの違いは、スコーンの種類が異なり、

( Savoury の方はチェダーチーズと蟹でした。

お値段はクラシックより2ポンド高い)


フィンガーフードも甘いプチフルールではなく、

シャンパンにも合いそうなカナッペやおつまみっぽいもの、

サンドウィッチは同じです。


クラシックスタイルの場合、

一番上に乗っているプチフルールを、

甘い/甘くないを自分で選ぶのだそうです。


上記を含む全メニューは ↓ こちらから

The Diamond Jubilee Tea Salon


「Fortnum's Savoury Afternoon Tea​」の一段目

BlogPaint


二段目

BlogPaint


三段目

BlogPaint

ちなみにお腹のスペースが許せば、

好みのものをおかわりも可能との事。

自分はひとりだと1回で十分でしたので、追加は無し。


周りに座っていた中国人らしき観光客の方々は、

あえておかわりをして、全部はその場ではたいらげず、

お土産用にお持ち帰りをお願いしていました。


ケーキはデザートワゴン(4〜5種類)から、

好みのものを切り分けていただけます。

こちらももちろん、お変わりは可能 ♪

BlogPaint

The Diamond Jubilee Tea Salonでの

アフタヌーンティーのお値段はやはり、かなり高めです。

全体的な印象としては、

クオリティもサービスも特によいとは思いませんでした。

(しかし、料金にはサービス料が自動的に加算されていた)


以前にBananaと共にお茶をした、同じお店の別の階にある、

「The Parlour」の方が、

途中で紅茶にお湯を注ぎ足してくれたり、

温かいスコーンをいただけたりと、

正直なところ、そちらの方が美味しかった!


The Diamond Jubilee Tea Salonは、

一度体験してみたいと思っていたので、

今回は願いも叶い、これで満足ではありましたが、

実際にアフタヌーンティーを楽しむという点では、

このお値段を出せば、

もっと他に美味しくて、サービスも良好なお店や、

ホテルのティーサロンはあると思います。


地元のロンドンっ子である Banana と一緒でないロンドンの旅は、

いろいろと考えさせられるところもあったり、

新しい発見もあったりと、なかなか興味深い一人旅です。


ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
 
携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログへ