ブログネタ
スイスの風景 に参加中!

BlogPaint


土曜日に出かけたショッピングセンターで、

ユッカーファームのカボチャ展示会に遭遇しました。


ユッカーファームって??

と思われたみなさま、
こちらがご参考に昨年のブログ記事です。

今年もユッカーファームへ 〜 日本のカボチャをゲット ♪(2014年 9月8日)


この季節になると我が家では、

ここ数年はユッカーファーム(Juckerhof Seegräben)に出かけて、

毎年異なるテーマを掲げ、盛大に開催されるカボチャ展示を鑑賞しつつ、

日本のカボチャを仕入れてくるのが秋の習慣のようにもなっていました。

しかし今年は、最大のお目当ての日本のカボチャ、

緑色の「HOKKAIDO」の出足が遅く、

ファームに行ってみたけれど、まだ購入できなかった・・。

などと友人たちからの情報もあり、

我が家ではタイミングを逃していました。


もうしばらくして出かけてみようかと思っていた矢先、

たまたま週末の買い物のために出向いた

ラッパーズヴィル近郊にあるショッピングセンターで、

ユッカーファームのカボチャ展示が行われていました。


BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint


ちなにユッカーファ―ムは例年お伝えしてきた場所の他、

ラッパーズヴィルのお隣のヨナ(Jona)にも

ファームと販売所があります。


私たちが今回立ち寄ったショッピングセンター (Seedamm- Center)

は、ヨナのユッカーファームからもほど近いため、

秋のイベントとして行われているようです。

(カボチャ展示:2015年9月29日〜10月17日)

BlogPaint


展示の規模は、

屋外のファームに比べるとずっと小規模ではあるものの、

今年のテーマは本家と同じく「サーカス」

BlogPaint


十分に楽しめるカボチャのアートをしばし見物しました。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

これらはすべて展示品(観賞用)で、販売用ではありません。


ショッピングセンターの中にはスイス国内でよく見かける

数々のチェーン店などの他、

COOPやMIGROSも入っているため、

きっとここでは日本のカボチャもありそう〜!?

と期待し、スーパーの店内を回ってみたところ、

ありました〜! 日本のカボチャ ♪

しかも並んでいる他の販売用のカボチャも、

ユッカーファームで栽培されたものです。 


これを毎年手に入れてお料理したり、お菓子を作ったりすると、

スイスにいてもほんの束の間、

日本の秋の味覚を味わう事ができる自分です。

BlogPaint

我が家は夫 Banana がカボチャはさほど好物でもなく、

シーズン中に1〜2度食卓に並べばよいという程度で、

私も
日本の旬の味わいを楽しみたいというくらいなので、 

これらをしっかりと保存して、今年はこの2個のカボチャで、

ひと秋、ひと冬!?越せそうな気もします(笑)


ブログランキングに参加しています。
「スイスの街角からを」応援して下さっている読者のみなさま、
ブログ継続の張り合いになります。大変お手数ですが、"1日1回"
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。
(いずれも別窓で開きます)



 
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ

携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村