BlogPaint


年明け以来、寒い日々が続いているチューリッヒ地方。

今週も、日中5℃以下の気温が続く日々です。


スイスの話題や日常生活での出来事を中心に綴っておりますこのブログですが、

自分自身の日記代わりの記録用としても活用しています。


各地の旅の情報が、

みなさまのご旅行にもご参考として役立てていただけているようですので、

年を越してしまいましたが、

記憶が薄れてしまう前に、昨年2014年の秋に訪れた、

スペイン・バルセロナの旅の様子を記録しておく事にします。


バルセロナに旅をしたのは2014年10月31日からの4日間。

チューリッヒ空港からは、

LX(スイスインターナショナルエアラインズ)の直行便で、

所要時間は約1時間50分。

スイスとスペイン間には時差はありません。


今回宿泊をしたのは、町の中心部にあるホテル

エル パレス バルセロナ 「El Palace Barcelona」

日本語の案内はこちら → ★   (The Leading Hotels of The World のサイト

BlogPaint
 

以前は「ホテル リッツ(Ritz)」として営業されていたこのホテル、

現在は2年間の改装工事を終え、新しく生まれ変わりました。


ランブラス通りやグラシア通りなど、ショッピングエリアにも徒歩圏内。

世界遺産のガウディの建築物、

「サグラダ・ファミリア」や「カサ・ミラ」へも歩いて行けました。


リッツとしての創業は1818年という歴史と格式のあるホテル。

ロイヤルスイートにはかつて、

サルバドール・ダリ夫妻が暮らしていたのだそうです。

(↑ 現在ではスイート・ダリと改名されているとの事)


従業員の方々はリッツの頃からのスタッフも

継続して現役として残っているだそうで、実際に宿泊をしてみて、

スタッフの対応やきめ細やかなサービス精神は、

リッツの精神が受け継がれているという印象でした。

BlogPaint



ホテルの玄関を出ると、

地面には以前はリッツであった事を偲ばせる、

このようなメモリアルの碑が埋め込まれていました。

BlogPaint



玄関を入ると、

こじんまりとはしているものの、その格式をうかがえる豪華なロビーがあります。

BlogPaint


改築後のホテルは、

玄関からロビー、レストランなどは、古きよき雰囲気を保ちつつ、

美しく改装されている印象。


BlogPaint

BlogPaint


客室は、

"クラシックスタイルのデラックスルームには、

モザイクで覆われたローマスタイルの浴室あり・・"

という案内を見て、

お風呂好きな私たち夫婦には

とても魅力的に感じられた上記のお部屋を予約したのですが、

夫 Banana が会員となっている、

ザ・リーディングホテルズ オブ・ザ・ワールドのメンバー特典により、

チェックインの時点で、

ジュニア・スイートへとアップグレードをして下さり、

我が家にとってはありがたいながらも、幸か不幸か微妙なところですが、

モザイクのローマスタイル浴室はお目にかかる事はできませんでした。


こちらはジュニアスイートのリビングルーム部分

BlogPaint



バスルームには背後にウォークインクローゼット、

シャワー室、トイレ、バスタブがそれぞれ分かれて付いていました。

BlogPaint


洗面の流し台は

ダブルシンクで、

利用しやすい!








この部屋ではリビングルームとベッドルームが二間続きで別々で、

十分に広い間取りでした。

BlogPaint


ただお部屋は(もちろん改装済みですが)やはり建物自体の古さは否めず、

全体的にレトロな雰囲気で、昼間でも少々暗いイメージもありました。


しかし、ホテルのスタッフの方いわく、

「Walking City (歩く町)」であるバルセロナでは、

日中はずっと外出をし、

夕方一旦ホテルに戻ってシャワーを浴びてリフレッシュした後、

またディナーに出かけるというパターンでしたので、

お部屋で実際に過ごしたのは夜の就寝タイムのみ。

とても静かな室内で、快適に、ゆっくりと過ごす事ができました。


食事は、

ホテル内にミシュランシェフの奏でる美食レストラン

「カエリス」(Caelis Restaurant)や、

カジュアルな「AE ブラッスリー」があり、

ブッフェスタイルの朝食は「ザ ガーデン」でいただきます。


「ザ ガーデン」での朝食の一部

BlogPaint



朝からお贅沢に、スライスしたてのイベリコハムもいただけます。

さすがはスペイン!

BlogPaint


ビュフェカウンターには卵料理やベーコン/ソーセージなど、

温かいもの、種類豊富なパンやケーキなども用意されています。


初日の夜は、ウワサの「カエリス」で、

ミシュラン星付シェフのお料理を味わいました。


ビックリ内容のディナーにつきましては、この続きで・・。


ブログランキングに参加しています。
毎日のブログ更新の張り合いとなりますので、
"1日1回" 大変お手数ですが、
応援の クリック を、どうぞよろしくお願い致します。




お時間がおありの方は
こちら もどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ


携帯電話、スマートフォンからご覧下さっている方は、
こちら ↓ をクリックして応援してくださいますと嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村