スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


採れたてのアスパラガスとユッカーファーム


IMG_6288

「スイスの街角から」インスタグラムは 
こちらです★

週末は最近気に入っている、

ユッカーファーム(BÄCHLIHOF JONA)

に行ってきました。

IMG_6229



ここで仕入れる採れたて季節の野菜が新鮮で、

月に2〜3回は施設内の野菜販売所に通っています。


もう、そろそろ終了に近いと思っていた

アスパラガスも、

ファーム(スイス産)のものがありとの表示 ♪

IMG_6216

ちなみにアスパラガスはドイツ語で、

Spargel(シュパーゲル / Spargeln は複数形)。

私の住むスイスドイツ語圏では、

春から夏にかけて、

レストランのメニューにも、

この文字が並びます。


お店の周りと店内の雰囲気も、すっかり夏!

2D3C995F-F711-478E-9E7F-4D19DC0C953C

IMG_5643

IMG_5619


いつも色鮮やかで美しい、野菜の数々です。

IMG_6239

IMG_5620


先日、おうちお好み焼きに使用した

柔らかいキャベツがありました。

再び購入〜。

IMG_6241


アスパラガスは加工品も出ていました。

カレー味と、チリ味!!

IMG_6280


店内にも、

このファームで採れたてのアスパラガス各種が

並んでいました。

いつも購入していたスーパーのもの(輸入品)とは、

鮮度が違うことが、一目瞭然。

IMG_6259


今回は、

緑と白それぞれのアスパラガスに加え、

以前から気になっていた

紫色のアスパラガス、

「Spargel Violet」も購入してみました。

IMG_6243

帰宅してよく調べてみると、

この紫の品種はアントシアニン系の色素を多く含み、

鮮やかな紫色をしていますが、

加熱すると普通の緑色に近い状態に

なってしまうのだそうで、

サラダなどにして、

生で味わうものなのだそうです。


日本でもパープルアスパラガスとして、

限られた範囲で販売されているようです。

IMG_6362

さて、どうやって食べようか・・

と、思案中。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

EURO2020開始、町の様子と我が家では・・


IMG_5924

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

6月11日より、

サッカー UEFA EURO2020(欧州選手権)

がスタートしました。


グループリーグでスイスは本日(12日)

ウェールズと対戦。


夫 Banana の生まれ故郷 イングランドは、

明日(13日) 

クロアチアと対戦します。

スクリーンショット 2021-06-12 16.10.42


ブログではいつも "英国" と記述し、

日本では "イギリス" と呼ばれている国は、

正式名称が、

「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」で、

イングランド、スコットランド、ウェールズ、

そして、

北アイルランドからなる4つの連合王国です。


上記は国対抗のスポーツ競技の場合、

オリンピックでは "英国"

『United Kingdom』(UK)🇬🇧 として、

一つのチームで戦いますが、 

サッカーやラグビーなどの世界大会では、 

4つの異なる国として出場します。


ということで今回の大会でも、

土曜日に登場する国はウェールズ 🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿

日曜日に登場するのがイングランド 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿

です。


イングランド出身の夫にとっても、

上記の4つの国々は、  

それぞれ全く別の国だという意識があり、  

アイデンティティの強さも感じさせられるのですが、

これはうちの夫に限らず、  

英国人は皆、同じのようです。


ということで、

明日の試合はもちろん、

イングランドを応援する我が家ですが、

今日の試合では、

Banana もスイスを応援するそうです!


スイスドイツ語圏ではサッカーの応援の際、

"Hopp Schwiiz! (Hopp Schwiz!)"

「ホップ シュヴィーツ」

と歓声があがります。


ホップ(オップ)はドイツ語で

飛び跳ねるの意味があり、

この掛け声をかけて応援するのが

伝統のなのだそうです。

英語でいう、Go Go みたいな感じです。


町のスーパーには、

UEFA EURO2020が出現 ⚽️

IMG_5949

IMG_5946


こんなケーキも並んでいます。

IMG_6356 


パンチの効いた味に、

ハマってしまったポテトチップス🇨🇭



昨日、車に乗って移動していると、

窓にスイスの国旗が掲げられているお宅も

いくつか見かけました。


コロナの影響で1年延期となり、

2021年に開催されることになった

UEFA EURO2020【欧州選手権】。


盛り上がりに欠けるという声も耳にはしますが、

今年こそは優勝のチャンスがあるかも(!?)

と、期待を膨らませる、

イングランド出身の夫がいる我が家では、

今年もそれなりに盛り上がっています。


普段はサッカーに全く興味の無い私も、

こういう国対抗の大きな大会では、

ついついサッカーに見入ってしまいます(笑)
 
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 
 
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ