スイスの街角から

スイス在住18年目。 チューリッヒ湖のほとりに、英国人の夫と共に住んでいます。 カルチャーショックでいっぱいの実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

ブログ【スイスの街角から】が、「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" をいただきました。いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。


日本からのEMSが到着〜今回は8日で


IMG_0078

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

お買い物商品の国際転送サービス

「御用聞キ屋」さんを久しぶりに利用し、

日本からEMSで商品を送っていただきました。 




「御用聞キ屋」さんについて記述した

過去のブログ記事はこちら 



今回も、ちょっとドキドキ。

EMSの受付をしていただいたのが1月6日。

その後、追跡でチェックするも、

1月7日に "国債交換局から発送"

という表示がされたまま、

追跡の画面上では先に進まず。


この状態で、6日間。

IMG_9778 (1)


1月14日にようやく、

スイスのポストに到着〜。

IMG_9940 (1)

アメリカなどの一部地域では、

日本からのEMSの到着に

1ヶ月近くか、

それ以上日数を要したと

SNSで目にし、

実はちょっとヤキモキでしたが、

8日間で無事にスイスの自宅へ

到着しました。

IMG_0154

コロナ以前は、

日本からスイスへ3日で到着したことも

ありましたが、

今は状況が状況だけに、

多少の遅延は仕方ありません。


昨年6月からは、

配送料の値上がりもありました。

コロナの影響は、

本当に色々な方面に出ているのだと

痛感してしまいます。


届いたダンボール箱に添付された

ラベルの表示を見ると、

LX161便との表示。

IMG_0152

SWISSの直行便(貨物)で届いたようです。

とすると、

2〜3日で届くはずなのですが、

クリスマス時期とお正月前後の混雑から、

日本側での荷物の発送が

順番待ちで滞っていたか、

または、

早々にスイスに到着後、

税関通過までの手続きに

時間を要したのかも?

もしかすると、ここでも、

スイスのコロナによる人員不足などの

影響が出ていたのかもしれません。


前回は2020年にEMSを利用していました。

 

その時は10日かかっていましたので、

約1週間で届いて良かったと思います。


待ちに待っていたものが到着しました ♪

IMG_0118

 今回かかった、気になる費用

【送料・手数料、税金】は、後半にて。


(続きます)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

新たなコロナ対策


IMG_9970

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

昨日もよく晴れて、

美しい冬の1日でした。

気温は日中も氷点下で寒いですが、

お天気が良いと

気持ちもどことなく軽やかで、

ここ数日は午後の散歩を続けています。


この日はお天気が良かったこともあり、

いつも歩く散歩道は、

普段よりも人が出ていました。


けれども、

誰もマスクは着用していません。

私も普段は、

郊外の自宅の近所を歩く際、

全く人とすれ違わないくらい

人がいない時は、

マスクを着けずに歩くこともありますが、

今日はマスク着用で歩きました。

すれ違う人にチラ見されても、

気にしない、気にしない。


スイスの新型コロナウイルス新規感染者は

1月12日の段階(24時間以内)で、

32,881人と発表されました。

13日は、30,000人をなんとか切って、

29,880人 でした。

(スイスの人口=約860万人)


こんな状況にありながら、

ワクチンを1度も接種していない人が

まだ30%以上との数字が現状。


人口の22%は3回目のブースター接種を

完了しているとのことです。

スクリーンショット 2022-01-13 22.12.10

スイスのCovid(新型コロナウイルス)

の感染数は今後1〜3週間以内で

ピークに達すると予想されています。

逆に言えば、

そのピークが過ぎれば、

少しは落ち着くのだろうと、

今は嵐が去るのを

静かに待つことしかできません。


上記の影響により、

チューリッヒのトラムが運休されているニュースを

先日お伝えしましたが、

その他の輸送に関わるサービスにも影響が出ており、

配送業者のドライバーにも感染者が続出しての

人手不足により、

スーパーに並ぶ野菜やその他食品の運送などにも

滞りが出ているのだそうです。


そう言えば〜と思ったのが、

実は年明け頃からスーパーに出かけると、

この季節に出回っているはずの野菜や、

または、

通年で置いてあるはずのものが無かったり、

おかしいな・・

と感じていたのですが、

運送にも影響しているのであれば、

少なからず関連があるのでしょう。


人手不足がもたらす経済への影響を

防ぐこともふまえ、

連邦政府は検疫と感染者の隔離期間を

5日間に短縮することを決定し、

発表しました。


オミクロン株の感染者が爆発的に増え、

医療は逼迫。

もう手が回らず、比較的に軽症者は、

自己管理で自宅で治すという流れです。

これはスイス以外でも、

どの国でも同じなのかもしれません。


12日にはスイス連邦政府が発表した

新たなコロナ対策の主な内容は下記の通りです。


● 1月13日から、
コロナ感染者の自宅待機 10日 →  5日に短縮

48時間症状がない場合、
発症の5日後に自主的に検疫を終了することが可能


● 2月1日から、
Covidワクチン接種証明書【ワクチンパスポート】
の有効期限を、365日(1年)→ 270日(9ヶ月)に短縮


● 現在実施されているコロナ規制【2G, 2G+ルール】を
3月31日まで延長


いろいろと、

もうひと頑張りなんだろうなぁと感じています。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
Lineでブログの更新情報が届きます。

ブログの読者登録はこちらより ♪
 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ