スイスの街角から

スイス在住20年目。 チューリッヒ湖のほとりに、イギリス人の夫と住んでいます。 カルチャーショックでいっぱい!実は意外だったスイスの姿と 海外生活の様子、国際結婚のお話し、 スイスの美しい景色と人々の生活風景、季節の情報など、 写真いっぱいのブログを湖畔の街よりお届けします。

スイスの365日の生活について綴ったエッセイ、「スイスの素朴なのに優雅な暮らし365日」が、自由国民社より2024年3月に発売されました。紙書籍とあわせまして、電子書籍も発売中です。


歴史上初めて、前代未聞だった今年の春祭り

ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

IMG_1708

前代未聞の出来事でした。

今年のチューリッヒの春祭り

セクセロイテンは強風のため、

ベーグ (雪だるまの形をしたお人形) に

着火することができず、

お祭り最大のクライマックスが

中止になってしまいました。  


コロナ禍でお祭り自体が最初から

キャンセルされた年を除き、

150 年以上続く

伝統のお祭りの歴史の中で、

初めての出来事だそうです。



お昼過ぎまで雨が降っていた

お祭り当日の天気予報は、

午後からは雨が止み、

青空が広がる天気予報でした。


みんなそれをチェックしていたので、

雨が止んだ夕刻のチューリッヒの街は、

お祭りのクライマックスを見ようと、

すごい人出でした。


私も雨が止んだ

午後 3 時過ぎにチューリッヒへ。

4 時前にチューリッヒへ到着。


オペラハウス前にある

セクセロイテン広場へ行ってみると、

ベーグの着火のまだ

2 時間も前だというのに、

見学できる柵の最前列は全部

大勢の人で埋まっていました。


なんとか 2 列目を確保し、

その場で着火スタート予定時間まで

待つことに…。


この状態でほぼ身動きせず、

2 時間以上待ちました。

我ながら、

結構ガマン強いのかも…。(笑)

IMG_2077

以前はこのような柵はなくて、

もっと近くで見学ができたのですが…。

IMG_1725

IMG_1734

着火予定の午後 6 時少し前に、

強風の中での着火は、

火事の危険を伴うため、

やむを得ず中止とのアナウンスが

ありました。


6 時まで待ちわびていた人たちは、

みんな、ガッカリ…。

えーっ!?   うっそ〜!!

という感じでしたが、

理由が理由だけに仕方ありません。


その後のニュースによると、

ベーグの着火は日をあらためて、

今年のゲストカントン (州) の

アッペンツェルに場所を移して、

特別の着火式が行われるそうです。  


パレードは開催され、

中世の騎士や、

職業別のギルドに扮した人々が

チューリッヒの街を行進。

IMG_1777

中世の貴婦人に扮した女性や、

女の子達の華やかな装いも素敵でした。  

ブラスバンドの演奏も

近くで聞くと迫力がありました。

IMG_1883

セクセロイテンは躍動感があって、

春の歓びがいっぱい。

チューリッヒの伝統的な

春のお祭りです 🇨🇭

IMG_1863

せっかくチューリッヒまで出かけたので、

夕刻、街歩きをしてみると、

ところどころで

ブラスバンドの演奏や、

パレードも続いていました。

IMG_1956

旧市街の古い街並みの中で、

普段は目にできない、

中世の時代の人々の生活の一部を

ほんの少しだけ

垣間見られたような光景でした。


ベーグの件は

残念だったことは否めませんが、

けれども、

華やかさに包まれた街は

やっぱり素敵で、

出かけてよかった〜

と思えた、

今年の春のお祭りでした。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   

タンポポのじゅうたん

ブログネタ
スイスの風景 2 に参加中!

IMG_0735

チューリッヒ州の郊外にある

自宅の周りでは、

タンポポがあたり一面に咲く景色が

広がっています。


スイスでは意外とありがちの

光景なのですが、

一部の畑の中には、

散歩道として利用できる

小径があるところもあって、

人々が気軽に散策することができます。


動画はインスタグラムにて ↓ ↓ ↓


IMG_0502

ベビーカーを押して歩く人、

自転車に乗ってサイクリングする人…。

身近にある憩いの場所でもあるのです。


青い空の下、

一面に広がるタンポポを眺めながら、

まるで、黄色の絨毯の上を

散策しているかのよう…。

IMG_1630

IMG_0735

黄色いタンポポの背後には、

りんご、梨、アーモンドなどの木々に

薄いピンクや白っぽい花も咲いていて、

そのコントラストも美しい ♪


私にとっては、

日常生活の中のこんな風景も、

スイスの春の絶景です。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   

お祭りのチョコレートケーキ


IMG_1564

チューリッヒのお祭りムードが

たかまって、

私も、「ベーグ(Böögg)」の

ケーキを購入してみました。

IMG_1568

セクセロイテンのシンボル、

ベーグの飾りのついた

ケーキやチョコなど、

チューリッヒの数店舗の

お菓子屋さんで、

毎年、期間限定で販売されます。

IMG_1501

IMG_1151


ベーグは毎年少し変わりますが、

ケーキはこんな感じをイメージして

作られています。

DSC08796


大きなホールケーキだと、

夫婦二人暮らしには多すぎるので、

小型サイズもある 

シュプルングリ

Confiserie Sprüngli)

のミニケーキを 2 個購入〜。

1個が 7 スイスフラン。

(CHF 7 = 約 1,200 円)


ちゃんと、

燃え上がる際の炎の飾りもついている。

とても素朴で、

気持ちがほんわかしました。


IMG_1599

日本でも、

デパ地下などで高級ケーキを買えば、

1,000 円以上するケーキもありますし、

スイス価格であれば、

お値段はまあ、

こんなものでしょう。


実際に食べてみると、

意外と普通のガナッシュケーキ

でした。

週末に買って、

お祭り当日まで日持ちする感じで

作られているのかも…。

チューリッヒの名店のですから、

もちろん、味は美味しいです。


お祭り前の金曜日の、

チューリッヒの街の画像と動画です 


シュプルングリのケーキの飾りは

マジパンなどで作られたものではなく、


食べられない飾りだったので、

ベーグの飾りだけ取っておきました ♪

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
2つのブログのランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして、
ランキングの応援をどうぞよろしくお願い致します。 

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ    人気ブログランキング

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ 
 

スイスの街角から(新) - にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

「スイスの街角から」インスタグラムは こちらです★

ブログよりいち早くインスタへアップした画像や動画が、

後日ブログ記事になって登場します。

インスタにだけ投稿する限定画像などもございます。

ご興味がおありの方は、

ブログとご一緒に覧いただけますと嬉しいです。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・   
記事検索
㊗️「ライブドアブログ OF THE YEAR 2020」"ブログニュース賞" 受賞 🏆🏆🏆

数あるブログの中から、 私のブログへお立寄りくださりありがとうございます。 スイス・チューリッヒ州の湖畔の街で、 英国人の夫 "Banana(バナナ)"と共に暮らす "Apfel(アプフェル)"です。 ブログ「スイスの街角から」では、 美しいスイスの自然と風景、人々の暮らしの様子や旬の話題、 そして観光情報なども写真と共にお送り致します。 ちょっとヒミツの知られざるスイスの姿や、 海外生活でのカルチャーショックなどにつきましても 折に触れてお伝えして参りたいと思いますので、 しばしの間、おつきあい下さいませ。
ブログのランキングに参加中です。記事が面白い、または興味深いと思って下さった方々、下の2つのバナーを1日1回の"クリック" で、応援をどうぞよろしくお願い致します。


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
ーーーーーーーーーーーーーー PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログ内の記事・写真(スイス国内外のニュースのご紹介以外)はすべて「Apfel」のオリジナルです。記事・画像・動画の無断転記、及び無断使用を禁止致します。テレビの番組内での使用も同様です。番組やマスメディアでの写真/動画の使用、また、リンクをご希望の企業/個人の方々は、右上のメッセージ(livedoor プロフィールの下です)より、必ず事前に Apfel までご一報下さい。『当方の承諾無しでのリンクはご遠慮願います。』
Twitterでも時々呟きます
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ

執筆に関するご依頼、その他、マスメディア関連の方々のお問い合わせ等は、こちらよりお願い致します。 上記以外のメッセージは受けつておりません。現在、コメント欄は閉じさせていただいています。

名前
メール
本文
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ